ガールズバンド yonige(ヨニゲ)のメンバープロフィール!素顔と結成秘話に迫る!

今大注目を浴びている人気ガールズバンドyonige(ヨニゲ)。同年代の女性を中心に支持を集め、2017年9月にはメジャーデビューも決定しています。yonige(ヨニゲ)とは一体どんなバンドなのでしょうか?メンバーのプロフィールやバンド結成秘話も気になるところですよね。今回は、メンバープロフィールや結成秘話などの気になる情報を、全部まとめてお伝えしていきます!

yonige(ヨニゲ)ってどんなバンド?

yonige(ヨニゲ)は、大阪府寝屋川出身の牛丸ありささん、ごっきんさんによる2人組のガールズバンドです。
2013年に結成されライブを中心に活動を続けていく中で、2015年8月19日にリリースしたミニアルバム「Coming Spring」に収録されている楽曲「アボカド」のMVがYouTubeにて再生回数200万回を突破し、それをきっかけに知名度を広げ、注目を集めるようになりました。

2015年末にドラムのかねもとさんが脱退するものの、牛丸ありささんとごっきんさんの2人で活動を続け、2016年7月13日リリースの2ndアルバム「かたつむりになりたい」が「第9回CDショップ大賞2017」関西ブロック賞を獲得、ノリに乗った勢いで新人アーティストの登竜門「スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2017 ~10th ANNIVERSARY~」に参加し、名だたるアーティストと共にライブを大成功に収めます。

その後2017年4月19日にミニアルバム「Neyagawa City Pop」がリリースされ、9月20日に待望のメジャーデビューを控えているほか、10月12日から2018年1月6日にはメジャーデビュー後初のライブツアー「girls like girls tour」も予定されています。

今回は、実力派ガールズバンド・yonige(ヨニゲ)のメンバー一覧、プロフィール、結成秘話などのバンドの気になる情報をまとめてお伝えしていきます。女性ファンから「かっこいい!」と支持を集め続けている牛丸ありささん、ごっきんさんとは一体どんなキャラクターなのでしょうか?是非、チェックしていってくださいね!

yonige(ヨニゲ)のメンバー一覧


(出典:AC)

大阪府寝屋川出身バンドyonige(ヨニゲ)のメンバーは、なかなか個性的な女子2人組。結成秘話をお伝えする前に、彼女たちのプロフィールを見ていきましょう!

牛丸 ありさ

ultra blue

A post shared by 牛丸ありさ yonige (@usimaruc3) on

生年月日: 1994年9月14日

yonige(ヨニゲ)のボーカル、ギター担当。

オーストラリア人と日本人の両親を持つハーフで、「ローリング・ストーン誌選定の歴史上最も偉大な100組」の第72位に選ばれたアメリカのハードロックバンド・AC/DCの元ベーシスト、ラリー・ヴァン・クリートさんの姪にあたります。

ごっきんさん曰く「遅刻の常習犯」で、集合時間に起床していたり、遅刻しているにも関わらずどや顔で現れたりすることも日常茶飯事という独特のマイペースさが印象的なキャラクターの持ち主です。

整った顔立ちをしていて可愛すぎるボーカルとしても人気を集めている牛丸ありささんですが、実は「女性が苦手」という意外な一面も持っています。それ故インタビューなどでは時折女性に対する辛辣な言い回しが垣間見えますが、世の女性の大半が心に秘めているであろう気持ちをきっぱりと代弁している姿はとてもかっこよく、彼女が支持される理由の1つと言えるでしょう。

牛丸:だって全然捨ててないじゃないですか、そう言ってるヤツは(笑)。女っていうことに執着してるから“女を捨てる”みたいな軽率な発言ができるんですよ。私は女に生まれたからには女っていう武器を駆使しないと、絶対良いものができないと思ってるので。だから“男らしくなりたい”みたいなことは全然なくて、ちゃんと自分の女性らしさは大切にしたいと思う。(引用:yonige 同性から支持される“カッコいい”理由)

ごっきん

生年月日: 1995年3月15日

yonige(ヨニゲ)のベース担当。

牛丸ありささんさん曰く「今までにないタイプの面白い人」。面白いだけでなく、愛想もよく場の空気を和ます力を持っているそうです。また、良い意味で女感がなく、面倒くさくなくて楽に付き合えるのだとか。

牛丸ありささん同様可愛らしいルックスの持ち主ですが、周りからは「手がクリームパンみたい」と言われてしまうなどいじられてしまうことが多いようで、ツイッターなどのSNSでは自分の体型に関する自虐的な面白ネタを投稿し、フォローユーザーを楽しませています。

そんなごっきんさんの好きな食べ物は、意外にも木綿豆腐というヘルシーな食材。小食なのに太ってしまうのが悩みのようです。

牛丸ありささんのことを妄信しており、彼女の大幅な遅刻癖を許し続けているなど寛大な性格の持ち主です。

(参考:yonige 同性から支持される“カッコいい”理由)

yonige(ヨニゲ)の結成秘話とバンド名の由来

メンバーのプロフィールをお伝えしたところで、次はyonige(ヨニゲ)の結成秘話に迫っていきましょう。気になるバンド名の由来もまとめてお伝えします!

yonige(ヨニゲ)結成秘話

牛丸ありささんとごっきんさんは高校時代にそれぞれ別のバンドに所属しており、対バンライブを通じての知り合いでした。

当時ミクスチャー系のバンドで活躍していた牛丸ありささんでしたが、遅刻癖が酷いことを理由にバンドをクビになってしまったそう。そのタイミングでちょうど所属バンドの解散を迎えていたごっきんさんから「バンドやろう」と声をかけられ、初期ドラム担当のメンバーと共に2013年にyonige(ヨニゲ)を結成します。

昔から山口百恵さんのようなかっこいい女性に憧れていたというごっきんさんは、牛丸ありささんを見た瞬間に「絶対カッコいいことをする人だ」と思ったそう。(参考:yonige 同性から支持される“カッコいい”理由 )

一方の牛丸ありささんは、自分の遅刻癖が理由ながらバンドを追い出されたことに対して当時とても悔しい思いをしたそうで、インタビューにて”結成当時は元々所属していたバンドのメンバーを見返したい気持ちが強かったと語っています。

ちょうどバンドが解散したふたりを誘って“見返してやる!”という気持ちで結成しました。結成当時はとにかく“クソビッチのケツを蹴り上げたい”という気持ちが強かったですね。(引用:【yonige】今作が出来上がったことによって次に行けるような気がする)

結成後はジャンルを問わないライブ活動を中心に活動を続け、9か月を過ぎたところで初期のドラム担当が脱退、サポートドラマーを加えた活動を経て元ドラム担当であるかねもとさんが正式加入します。2015年8月に新体制となったyonige(ヨニゲ)によってリリースされたミニアルバム「Coming Spring」収録曲である「アボカド」のMVが200万回以上の再生回数を突破し、バンドの知名度は一気に急上昇。勢いに乗る最中12月に元・ドラム担当のかねもとさんが脱退しますが、2人体制となってもyonige(ヨニゲ)の人気は衰えることはなく、2017年9月20日、ワーナーミュージックジャパンのレーベルunBORDEより念願のメジャーデビューを迎えます。

yonige(ヨニゲ)というバンド名の由来は?

yonige(ヨニゲ)というバンド名をつけたのは2人の共通の友人でした。バンド名を考えていたものの決まらず、目をつぶって携帯のキーボードを適当に押したところ入力された「y/n/g」という文字から友人が「よにげ!」と発言し、それがそのまま採用されたそうです。

気になるバンドの情報が満載!関連記事はこちら!

かっこいいガールズバンド、yonige(ヨニゲ)の今後に期待!

(出典:AC)

ガールズバンドyonige(ヨニゲ)のメンバー一覧、プロフィール、結成秘話などの情報をまとめてお伝えしました!

結成当初からお互いのことを尊敬・信頼しあっている牛丸ありささんとごっきんさんは、これからもyonige(ヨニゲ)のメンバーとして素敵な活動を続けていってくれることでしょう。

2017年9月にメジャーデビューを控えている彼女たちが、今後どのような活動をしていくのか見どころですね!

yonige(ヨニゲ)の今後の活躍にも要注目です!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。