解散を経て再結成!国宝級の音を奏でるロックバンド「ザ・イエローモンキー」とその魅力とは!

大ヒット曲を連発している有名バンドザ・イエローモンキー。2004年7月に解散していた彼らが今年1月にファン待望の再結成を果たしました。現在はファンクラブも発足されており、その豊富な特典や会費、入り方等詳しくご紹介させて頂きます。

「イエモン」の略称で親しまれ、「SPARK」や「楽園」等、当時の大ヒット曲を連発している有名バンド、ザ・イエローモンキー。2004年7月に解散していた彼らが今年1月にファン待望の再結成を果たしました。

その後初のライブツアーとなる「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 SCHEDULE」を皮切りに多くのライブツアーを展開し大きな盛り上がりを見せました。

今年11月からは全国10ヵ所を巡るアリーナ・ツアー「SUBJECTIVE LATE SHOW」を発表する等勢力的に活動を続けています。

現在はファンクラブも発足されており、その豊富な特典や会費、入り方等詳しくご紹介させて頂きます。

メジャーデビュー、解散を経ての再結成。その理由とは?

1992年5月に「Romantist Taste」にてメジャーデビューを果たし、その後も数々の楽曲を発表してきたイエローモンキーですが、その高い歌唱力とパフォーマンス力が見れるライブは活動初期から動員数も伸ばし続け、チケットの入手は常に困難だったと言います。

更にCD累計売上は1000万枚を超えると言われ、1998年から1999年にかけて行われたツアーは113本、延べ55万人を動員するなど勢力的に活動を行います。吉井和哉を始めとし、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二の4人で作られるロックサウンドは「SPARK」「LOVE LOVE SHOW」等のメジャーな楽曲を生み出し多くの人の心に響き印象付けられた事でしょう。

そんな大御所バンドが解散した理由はボーカルの吉井さんと他のメンバーとの間に溝が出来てしまったからと言われていますが、「もしかしたら、僕の中でイエローモンキーは成仏してないのかもしれない」等ファンやメンバー自身からも惜しむ声に包まれつつ熱が残る解散となりました。

その後は各自でソロ活動を続け、今年1月に再結成と同時にファンクラブも発足され、順調に会員数を伸ばしています。再結成後は今年7月2日放送の日本テレビ番組「THE MUSIC DAY」に出演し、全国にその姿と歌声を披露しています。

王道ならではの風格!ザ・イエローモンキーのライブパターン!

当時から何本ものツアーライブをこなし常に動員数は満員近くのイエローモンキーですが、当時からチケットも高騰し激戦だったと言います。ファンクラブからはグッズや物販も出ており大きくロゴが入ったキーホルダーやTシャツ、オリジナルのステッカーが入ったSUPER缶たる物まであるようで、どれも「イエモン」に浸る為のグッズが多く販売されています。

ライブが始まるまでにも、会場入りしてから自然と高まっていく独特な高揚感はイエローモンキーのライブならではの雰囲気を感じ取る事ができ、男女隔てなく人気のある理由が分かります。始まる頃には期待感も最高潮に達する中、いざライブが始まると豪華な演出と共に1曲目が始まります。

再結成後の国立競技場での初ライブでは「プライマル。」が演奏され大きな盛り上がりを見せました。その後バンドメンバー紹介ではソロ演奏を聴くことが出来、MCが入ります。

「話したいことはたくさんあるけど、今日は一曲でも多くこのバンドの音を、国宝級の音を堪能してくたさい」という吉井さんの熱の入った一言から始まり、その後「SUCK OF LIFE」「球根」等、盛り沢山の編曲にも関わらず、演奏されていない曲が多く有るのは、バンドが生み出した曲がいかに多いかが伺いながらライブ終了の後まで残さず楽しむ事が出来るでしょう。

ザ・イエローモンキーズの心に響く楽曲をご紹介!

【早期購入特典あり】砂の塔【初回限定盤】(オリジナルクリアチケットホルダー付)をAmazonでチェック!

今年の10月に発売となった「砂の塔」はイエローモンキーの再集結後、初のシングル曲です。

ドラマの主題歌にもなっているこの楽曲は、番組サイドのスタッフの方々の熱意に押され、試行錯誤しながら作成されたそうで、イントロからローテンポで始まりながらもしっかりとしたギターやドラムのオクターブ、更にバックのヴァイオリンの旋律がボーカルの吉田さんの声と混ざることで濃くも美しい世界を表現されています。

タワーマンションを舞台に繰り広げられる、現代社会の裏側とミステリーを掛け合わせた雰囲気をイエローモンキーズが演奏する事でその独特な世界観を演出されています。

「SPARK」は大ヒット楽曲「JAM」の後に発表された曲で、リフもAメロも完成度が高くつい聞き入ってしまうと評価が高い曲です。

サビの流れるようなビートの綺麗さは聞いた人がつい口ずさみたくなるようだと言われており、その特徴的な歌詞やPVも当時から高評価を得ています。

「BURN」は1997年発表された13枚目のシングル曲です。累計90万枚のセールスを記録し、イエモン史上最大のヒット曲となりました。歌詞から連想される女性と、ボーカル吉井さんの色っぽい声が絡み合った大人向けの曲に仕上がっていており、魅力的な恋愛の一幕が表現されています。

ファンサービス豊富なザ・イエローモンキーのファンクラブ入会方法や会費、その気になる特典も!

今年1月より発足されたイエローモンキーのオフィシャルファンクラブでは、月額400円でPC、スマートフォンにてデジタルコンテンツを中心としたサービスが展開されています。

これまでリリースされたイメージアルバム「BUNCHED BIRTH」をはじめ、「PUNCH DRANKARD」等を含むアルバム14作品分の楽曲がいつでも聴き放題のストリーミングサービス「TYMS MUSIC」をはじめ、スタッフの近況やバックステージの情報をいち早くキャッチ出来る「STAFF BLOG」や、「イエモン」オリジナルのロゴを使用された物や、メンバー4人がクールに収められている数種類の壁紙が各サイズでダウンロード出来る「WALL PAPER」、ツアーライブ中の様々な場面の秘蔵映像が見られる「MOVIE」、等充実の内容が揃っています。

また、11月にスタートするツアーライブ「SUBJECTIVE LATE SHOW」の最速チケット先行販売もあり、ツアーと連動して行われる会場限定企画のオリジナルTシャツ大きいステッカーが当たるファンクラブ限定の企画など、魅力的なコンテンツが月額400円で楽しめるイエモンファン必見のサービスです。

会員登録方法は数種類あり、別サイトのEMTG Liteに会員登録済みの場合は、会員IDとなるメールアドレスとパスワードをそれぞれ入力し、会員登録を申請となります。まだEMTG Liteに登録していない場合は、公式サイト内ファンクラブページにて会員登録ボタンをクリックし空メールを送信する事で登録手続きが可能です。

会員番号の発行は行っておらず、登録したメールアドレス(EMTG ID)がそのまま会員IDとなる点に注意して下さい。

楽曲のストリーミングサービスでは楽曲が随時追加予定に加え、自分オリジナルの編曲が可能なプレイリスト機能や歌詞検索も可能となっており、お気に入りの楽曲の歌詞にその思いをコメントする事も可能です。

他にもコンビニ行くと思わず買ってしまうものは?等メンバーと自分の思考の一致度を調べる事が出来る「TYMS診断」では一致度が70%を超えるとアーティストソロの壁紙をダウンロードする事も可能です。イエモンに対する思い出や、熱いに想いを送る事が出来る「MESSAGE」機能を使えばメンバーに直接メッセージが読まれるかもしれません。

THE YELLOW MONKEY(イエモン)関連のオススメ記事

ザ・イエローモンキーのファンクラブに入って応援しよう!

国宝級の音を奏でるロックバンド、ザ・イエローモンキーのファンクラブ入会方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。