「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」アリーナ会場アクセス&座席紹介

約7年ぶりにあの男が大規模な全国ツアーを開催!長年に渡り日本のロックシーンを渋く突き進む矢沢永吉さんによる、秋のロングツアー「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」。全会場から、アリーナクラスの6会場の座席やアクセス情報を、まとめてご紹介します。「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」各6会場の概要から各交通機関でのアクセス、大まかな座席案内など、会場で役立つ情報のすべてが分かる紹介記事です!ぜひコンサート前にチェックしてくださいね。

秋の全国ツアー「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」アリーナ6会場座席紹介!

伝説的ロックバンド「キャロル」のボーカルに君臨し、現在も多くの熱狂的ファンを抱える歌手の矢沢永吉さん。約7年ぶりのロングツアー「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」を、2017年10月22日(日)から約2ヶ月間行う予定です。

ここでは「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」の全公演からアリーナクラス6会場のアクセスや座席について、お役立ち情報をまとめてご紹介します!座席表や周辺情報なども合わせて、ライブ前にぜひご覧ください。

 

目次

「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」宮城会場&座席紹介

「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」のアリーナ会場紹介まとめ。ここでは、2017年11月11日(土)に公演が開催される宮城会場「セキスイハイムスーパーアリーナ」の座席やアクセスなどを含む、会場概要をお伝えします。

会場概要

・宮城県宮城郡利府町菅谷舘40-1
・022-356-1122

会場アクセス

・電車:JR東北本線「利府駅」から宮城交通バス「菅谷台経由」または「青葉台経由」のバスに乗車し、「スタジアム前」下車すぐ
・自動車:仙台東部道路「しらかし台」下車約3分、または三陸自動車道「利府中」「利府・塩釜」下車約10分など
・専用駐車場:あり、計4,363台駐車可能

周辺施設の有無

会場周辺にはなし。「利府駅」周辺の施設利用をおすすめします。

座席案内

「セキスイハイムアリーナ」の座席は、1階のアリーナ席と2階のスタンド席に分かれています。1階のアリーナ席はステージングによって座席が異なるため詳しい紹介は差し控えますが、通常は会場の北側にステージが設置され、北側から南側に向かって「アリーナA1ブロック☆列〇番」
のようにアルファベットと数字で大まかな座席が記載されているようです。

スタンド席はアリーナ席の両端に位置しており、東側はA~M、西側はN~Zのブロックにそれぞれ分かれています。「スタンドAブロック☆列〇番」のようにブロックごとに列と座席番号がはっきり明記されているため、座席表でも大体の座席位置は分かるでしょう。

またステージ設置の関係上、一部のスタンドブロックは、見切れ席扱いになる場合があります。

「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」北海道会場&座席紹介

「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」のアリーナ会場紹介まとめ。ここでは、2017年11月18日(土)に公演が開催される北海道会場「北海きたえーる」の座席やアクセスなどを含む、会場概要をお伝えします。

会場概要

・北海道札幌市豊平区豊平5条11-1-1
・011-820-1703

会場アクセス

・電車:地下鉄東豊線「豊平公園駅」から地下通路経由で徒歩約4分
・自動車:道央自動車道「札幌」下車、約20分
・専用駐車場:なし。地下鉄「豊水すすきの駅」周辺のコインパーキングの利用をおすすめします。

周辺施設の有無

会場周辺にはなし。「札幌駅」または、地下鉄「豊水すすきの駅」周辺の施設利用をおすすめします。

座席案内

「北海きたえーる」の座席は、アリーナ席と1~2階のスタンド席に分かれています。アリーナ席はステージングによって座席が異なるため詳しい紹介は差し控えますが、通常はスタンドのCブロックを背にステージが設置され、ステージ前から「アリーナA1ブロック☆列〇番」のようにアルファベットと数字で大まかな座席が記載されているようです。

1~2階のスタンド席はアリーナを取り囲むように位置しており、A~Gブロックが1階、F~Jブロックが2階とそれぞれのスタンドブロックに分かれています。「スタンドAブロック☆列〇番」のようにブロックごとに列と座席番号がはっきり明記されているため、座席表でも大体の座席位置は分かるでしょう。

またステージ設置の関係上、一部のスタンドブロックは、見切れ席扱いになる場合があります。

「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」福岡会場&座席紹介

「矢沢永吉 CONCERT TOUR TRAVELING BUS 2017」のアリーナ会場紹介まとめ。ここでは、2017年11月23日(木・祝)に公演が開催される福岡会場「マリンメッセ福岡」の座席やアクセスなどを含む、会場概要をお伝えします。

会場概要

・福岡県福岡市博多区沖浜町7-1
・092-262-3111

会場アクセス

・電車:地下鉄「呉服町駅」からバス「呉服町(都市高速・蔵元)88番」に乗車し、「マリンメッセ福岡」下車、徒歩すぐ
・自動車:福岡都市高速環状線「東浜」下車、約3分
・専用駐車場:あり。「マリンメッセ福岡A~C駐車場(来場者用)」計1,027台駐車可能、1日600円

周辺施設の有無

会場周辺にはなし。「博多駅」周辺施設の利用をおすすめします。

座席案内

「マリンメッセ福岡」の座席は、アリーナ席と1~2階のスタンド席に分かれています。アリーナ席はステージングによって座席が異なるため詳しい紹介は差し控えますが、通常はスタンドのD~Eブロックを背にステージが設置され、ステージ前から「アリーナA1ブロック☆列〇番」のようにアルファベットと数字で大まかな座席が記載されているようです。

1~2階のスタンド席はアリーナを取り囲むように位置しており、A~Gブロックが1階、H~Vブロックが2階とそれぞれのスタンドブロックに分かれています。「スタンドAブロック☆列〇番」のようにブロックごとに列と座席番号がはっきり明記されているため、座席表でも大体の座席位置は分かるでしょう。

またステージ設置の関係上、一部のスタンドブロックは、見切れ席扱いになる場合があります。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。