矢沢永吉伝説~カリスマならではのエピソードがすごい!

永ちゃんこと矢沢永吉は日本一のロックンローラー。

ミュージシャンとして数々の名曲を残しているだけではなく、その男の生き様にも惹かれる人が多い文字通りのカリスマ、生ける伝説。

お笑い芸人のネタにもされるくらい矢沢永吉が残した伝説は刺激的なものばかり。

BOSSのCMのエピソード

矢沢永吉は、過去にサントリーの缶コーヒー「BOSS」のCMに出演した経験があります。

最初にオファーが来たときには、イメージの関係で周りのスタッフが全員反対しましたが、本人だけが唯一前向きだったそう。確かにロック界のボスですからね。

結局のところ本人の意向に逆らえる強者は存在せず、出演。結果的にBOSSの売り上げが爆発的に伸びたという伝説があります。

カリスマ迷子伝説

コンサートツアーの最中に、真っ赤なポルシェでさっそうと走り出した永ちゃん。でも不案内な九州の地でみごと迷子になってしまったんだとか。でもさすが永ちゃん、通りがかった暴走族に

と声を掛けたんです。もちろんそっち方面でのまさにヒーローなワケですから、断るはずなんてありません。その族の少年たちは自ら案内を買って出たとか。

で、その暴走族に教えられるままに九州観光。トップに矢沢永吉のクルマ。ただいつの間にか噂を聞きつけた他の暴走族も大集合してしまい、まさに大名行列のようになって九州を走り回ったんだとか(笑)

離婚の慰謝料はポルシェ3台

矢沢永吉が離婚したときの話。

永ちゃんの不倫が原因で離婚したということで、記者会見を開くことになりました。そのときに当然のごとく「慰謝料は?」という質問が出たんですが、永ちゃんはひとこと

と言い放ったそうです。記者全員、その次元の違う発想に、絶句してしまって質問が続かなくなってしまったんだとか。

レコード会社上層部にも堂々と楯を突く

矢沢永吉が当時所属していたレコード会社の上層部と食い違いが起こってしまったときの話。

上層部から「いつまでも君の人気は続かない」といわれた永ちゃん。当然激怒するかと思いきや、ニヤリと笑って、

と言い放ったんだそうです。いやもう、さすがとしか言えません…。

矢沢永吉の他のオススメ記事

矢沢伝説

さて矢沢永吉の伝説のほんの一部を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。もちろん彼の伝説はこれだけではありません。そしてその生き様からしか生まれない名曲が彼にはたくさんあります。一度ライブに行って、タオルを投げれば人生が変わるはず!チケットキャンプでは、矢沢永吉のライブチケットを取扱い中。ぜひ実際に足を運んでみてください!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。