矢沢永吉コンサート情報はこれを見ればOK!EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』の日程・主要会場の情報まとめ

ロック界のカリスマ、永ちゃんこと矢沢永吉さん。11月から「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』」という全国9都市14公演のツアーを開催します。本日は公演スケジュールや会場の情報をまとめます。

「永ちゃん」の愛称で親しまれ、ロック界のカリスマとして幅広い世代から熱い支持を集める矢沢永吉さん。

67歳となる2016年もライブを中心に精力的な活動を見せており、11月からは「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』」というツアータイトルのもと、全国9都市で14公演が行われる予定となっています。

今回は「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016『BUTCH!!』」について公演スケジュールや会場の情報をまとめていきたいと思います。

「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』」のツアースケジュール・席種をチェック!

まずは、「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』」のツアースケジュール・座席についてご紹介していきます(ツアースケジュールについては、左から「日程」・「公演会場」・「開場時間/開演時間」の順で記載)。

★マークがついている会場はアリーナ会場、それ以外はホール会場となっています。

公演日程

  • 11/19(土) ★北海道立総合体育センター(北海きたえーる) 17:30/19:00
  • 11/23(水・祝) ★マリンメッセ福岡 16:00/17:30
  • 11/26(土) ★宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ 16:00/17:30
  • 11/29(火) 福井フェニックス・プラザ 17:30/19:00
  • 11/30(水) 富山オーバード・ホール 17:30/19:00
  • 12/3(土) ★日本ガイシホール 17:30/19:00
  • 12/4(日) ★日本ガイシホール 16:00/17:30
  • 12/7(水) 広島文化学園HBGホール 17:30/19:00
  • 12/10(土) ★大阪城ホール 17:30/19:00
  • 12/11(日) ★大阪城ホール 16:00/17:30
  • 12/14(水) ★日本武道館 17:30/19:00
  • 12/15(木) ★日本武道館 17:30/19:00
  • 12/17(土) ★日本武道館 17:30/19:00
  • 12/18(日) ★日本武道館 16:00/17:30

座席の種類について

座席は、「SS席」・「S席」・「A席」の3種類のほか、会場によって「立見席」が設けられる形となります。

なお、SS席についてはアリーナ会場(日程欄で★マークをつけている会場)限定で、「YAZAWA CLUB会員」のみが座れる席となっています。

「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』」の会場情報をチェック!

ここからは、「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』」が行われる会場のなかで、比較的規模の大きい「マリンメッセ福岡」・「大阪城ホール」・「日本武道館」について、過去に行われた矢沢永吉さんのコンサートの様子を交えながらご紹介していきたいと思います。

マリンメッセ福岡

収容人数は最大15,000人で、「アリーナ」・「スタンド」・「立見」の3種類の座席が展開されています。

アリーナ席の配置は2パターン(ステージがセンターに設置される場合とサイドに設置される場合)ありますが、2013年に行われた矢沢さんのコンサートでは、サイドに設置される形となっており、今年も同じようなパターンになることが予想されます。

上記の座席表は、「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2013 『ALL TIME HISTORY -A DAY-』」のマリンメッセ福岡会場のものです。

この表からも分かるように、アリーナ席の一部は花道となっています。矢沢さんのコンサートでは、こうしたステージ構成になるパターンが多いです。

大阪城ホール

収容人数は最大で16,000人(アリーナ席4,500人、客席9,000人、立見席2,500人:Cパターンが採用された場合)となっており、「アリーナ」・「スタンド」・「立見」の3種類の座席が展開されています。

ステージのパターンはA~Cの3種類がありますが、多くのコンサートでは、「アリーナ席(可動式)4,000人」、「2階:スタンド席6,500人」、「2階最後部:立見700人」のBパターン(最大11,200人まで収容可)が採用されています。

上記の写真は「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2014 『VERY ROCKS ~ROAD TO THE LEGEND~』」の大阪城ホール会場の様子を写したもので、やはりBパターンが採用されています。

ただ、さきほどご紹介した「福岡マリンメッセ」と同様に、アリーナ席前列の一部は花道が設けられる形となっています。

日本武道館

収容人数は最大14,471人となっており、1階固定席3,119席、2階・3階固定席7,846席、3階立見席480席のほか、アリーナには最大2,946の座席が設置可能となっています。

日本武道館でコンサートが行われる場合、サイド(北側)にステージか設けられるパターンと、館内中央部分にステージが設置されるパターンの大きく2つの構成がありますが、過去の矢沢さんのコンサートではサイドに設置される形となっています。

上記の写真は「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2014 『VERY ROCKS ~ROAD TO THE LEGEND~』」の日本武道館会場の様子を写したものですが、こちらも前述の2会場と同様にアリーナ席前列の一部は花道が設けられる形となっています。

矢沢永吉の他のオススメ記事

「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016」  BUTCHの名にふさわしい熱いパフォーマンスを見逃すな!

今回のツアータイトル「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016『BUTCH!!』」の「BUTCH」という言葉には、「頑丈な男」や「タフガイ」という意味があります。60代の後半とは思えない「パワフルさ」や「タフさ」に満ち溢れた矢沢永吉さん。

そんなロック界のカリスマを象徴する言葉と捉えることもできるかもしれませんね。今年も熱いロックパフォーマンスで、ファンを熱狂の渦に巻き込むこと間違いなしです。矢沢永吉さんのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。