矢沢永吉の出演してきたCMを一挙大公開!

伝説のロックバンド「キャロル」解散後もソロ歌手としてロック界の大御所にまでなった矢沢永吉

矢沢永吉はロック歌手としての活動と共に、TVのCMに頻繁に出演している事でも知られています。矢沢永吉のCM出演は70年代からスタートしており、2010年代の現在でもその姿CM上で見かける事が出来ます。

今回はそんな矢沢永吉の有名なTVCMを彼の歴史と共に振り返って見ましょう。矢沢ファンの人も、同年代を生きてきた世代の人も、きっと共感出来る懐かしい映像に出会える筈です。

サントリー缶コーヒー「BOSS」のCM

1992年にサントリーから発売された缶コーヒー「BOSS」は、ヒゲをたくわえたダンディな男性のマークが特徴的な缶コーヒーとして人気を博し、現在でもサントリーの代表的缶コーヒー飲料として販売されています。

矢沢永吉がサントリーの缶コーヒー「BOSS」に起用されたのは1992年の発売当初からで、冴えないながらもどこか鋭い眼差しを持つ中年のサラリーマン男性を演じたTVCMは当時話題となりました。

矢沢永吉がTVに頻繁に露出するきっかけになったのはこの「BOSS」の缶コーヒーのCMがきっかけと言われており、1992年当時ほとんどTV露出の無かった矢沢永吉がドラマ風のTVCMに出演した事でも話題となりました。

サントリービール「プレミアムモルツ」のCM

2001年にプレミアムビールとしてサントリーが新発売した「プレミアムモルツ」は、発売当初から矢沢永吉をCMに起用した事が話題となりました。

その後「プレミアムモルツ」のTVCMは2007年にビーチバレー選手の浅尾美和、2008年から女優の竹内結子、2010年には俳優の小日向文世と女優の南沢奈央、そして2012年にはSMAPの木村拓哉と香取慎吾が起用されていますが、矢沢永吉はこれらのタレントと並行して一貫して現在に至るまで「プレミアムモルツ」のTVCMに出演しており、毎年変わるそのCM内容を楽しみにしているファンも多いとの事です。

「家庭教師のトライ」のCM

こちらは2013年に東京近郊のTV局各局で放映された「家庭教師のトライ」のCMです。

矢沢永吉のファンではない人にとっては、ロックンロールの神様として崇められている矢沢永吉の曲が「家庭教師のトライ」のCMソングとして起用された事に違和感を感じる人も多いと思います。

しかし、実は矢沢永吉は1999年に映画「お受験」でお受験家庭のお父さん役を熱演し、話題になった事があり、矢沢永吉自身も自身の子供の教育に関して決して無関心ではないとも言われ、その事から家庭教師派遣会社である「家庭教師のトライ」のCMソング起用をOKしたのでは、との推測もされています。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。