矢野顕子のおすすめライブ動画をYoutubeでご紹介!

1976年にデビュー以来、奥田民生やくるりの岸田繁、宮沢和史などミュージシャンからも愛されているアッコちゃんこと矢野顕子

教授こと、YMOのメンバーである坂本龍一と矢野顕子の間に生まれた坂本美雨も、ミュージシャンとして活躍している、まさに音楽一家。

老若男女問わず、一度聞いたら忘れられない独特の澄んだ歌声を持つ矢野顕子の魅力に迫ります!

アッコちゃんと言えば、弾き語り。動画ランキング第5位は、はっぴいえんどのカバーで「風をあつめて」

1987年に発売されたアルバム「グラノーラ」に収録されているカバー曲。

原曲は細野晴臣作曲のはっぴいえんどのナンバー。

アッコちゃんが歌うと、原曲の持っていたブルージーな雰囲気が薄れて、柔らかく包み込むような歌声が印象的。この曲が一番好きな人も多いかもしれませんね~。

数ある曲の中から動画ランキング第4位は、代表曲「東京は夜の七時」

「東京は夜の7時」はライブアルバムのタイトルにもなっている代表曲。

時差をテーマにした歌詞は今聞いても斬新!

バックバンドのメンバーも細野晴臣や大村憲司といった一流のミュージシャン揃い。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。