矢野顕子の「春咲小紅」は歌もジャケットも素敵♪

アッコちゃんこと矢野顕子のシングル「春咲小紅」の魅力について語りましょう!

この曲は大手化粧品会社のCMソングに採用されたこともあり、矢野顕子ファンでなくても中高年の方なら「ああ・・・聴いたことがある!」となる、軽快でつい歌詞を口ずさみたくなる曲ですよね。

ではさっそく「ほら、春先小紅~」のワールドをのぞいてみましょう。

「春咲小紅」を動画で視聴してみよう!

この曲の魅力、そして矢野顕子のほのかな女性の色気を内包したキュートな歌声の魅力は実際にご覧になって頂くことが一番ですね。

そこでyoutube動画から矢野顕子の「春咲小紅」をご紹介致します。

如何でしたか。ファンは「やっぱりアッコちゃんはイイ!」と思ったでしょうし、初めて聴いたという方も彼女の歌声と軽快な曲に魅了されたと思います。

いまだに耳に残るCMソング

「春咲小紅」のシングルリリースは1981年の2月ですから、なんと30年以上前なんですね。

しかし、youtubeの動画をご覧頂いて誰もが「曲に古さを感じさせない」ということを実感出来たと思います。

冒頭でご紹介したとおり、この曲は大手化粧品会社のCMソングとしてこれも30年以上前に使用されたのですが、中高年の方の耳に今でもしっかりと記憶されている数少ないCMソングメロディーの一つなのです。

矢野顕子の「春咲小紅」の歌詞を見てみよう

この曲の魅力は軽快なメロディーサウンドだけではなく、歌詞にもあります。ではその歌詞の一部を見てみましょう。

やっぱり歌詞の中で一番オススメのフレーズと言えば

この歌い出しのフレーズですよね。勿論CMで採用されたのもこの部分ですが、特に「みに」「みに」「みに」と3回繰り返されるこの部分が曲の軽快さと相まって心地良く耳に残る音楽になっていると言えます。

CDシングル2枚組でもリリース

さて「春咲小紅」は1981年にリリースされた訳ですが、この曲はリマスター版が1996年にも販売されています。

2枚組のシングルという、プチアルバムと言った感じで他には「春咲小紅」以外では「さっちゃん」「ひとつだけ」も収録されており、クオリティーの高い音質で「春咲小紅」を楽しめますからオススメです。

矢野顕子のオススメ記事はこちら

矢野顕子のライブに行こう!

矢野顕子の「春咲小紅」の世界をご紹介しましたが、如何でしたか。生で「春咲小紅」を聴きたくなったのではありませんか。なら、迷う必要はありません。チケットキャンプでは、矢野顕子のチケットを取扱中です。彼女のコンサートに足を運んで「春咲小紅」を生でぜひ味わってみて下さい!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。