山崎まさよしの隠れた名曲ツバメの魅力に迫る!

アコースティックギター、ブルースハープなど様々な楽器を操るシンガーソングライター、山崎まさよし

素敵な楽曲を作るだけではなく、プレイヤーとしても一流の腕を持っていることでも有名です。山崎まさよしは、作詞・作曲・編曲・演奏・ヴォーカルすべてをひとりで行うプレイベートアルバムをこれまでに何枚か発売してきました。

ここではそんなプライベートアルバム『HOME』に収録された楽曲の中から「ツバメ」に注目したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

山崎まさよしの隠れた名曲「ツバメ」

山崎まさよしの隠れた名曲「ツバメ」は、1996年11月24日に発売されたアルバム『ステレオ』に収録されています。

『ステレオ』は山崎まさよしのプライベートアルバムシリーズ。これまでに『ステレオ』『ステレオ2』の2枚が作られており、そのどちらも多くのファンに愛されてきました。

ギターの名手でもある山崎まさよしが、ピアノを弾き語ることでも有名な「ツバメ」。ぜひチェックしてくださいね。

山崎まさよしの「ツバメ」の歌詞を見てみよう

ここでは山崎まさよしの「ツバメ」の歌詞を見ていきましょう。

都会の真ん中で孤独を感じている主人公を描いています。この声は届いているのか、この歌は届いているのか、そう問いかける彼の姿が浮かんできそうですよね。

ぜひ歌詞の世界にも浸ってみてください。

「ツバメ」

山崎まさよしの「ツバメ」のライブ動画を見てみよう1

ここからは山崎まさよしの「ツバメ」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのはライブ動画です。ライブでもギターを弾くことなく、ピアノ弾き語りで聴かせてくれる「ツバメ」。

ギターだけではなく、様々な楽器を演奏する彼の姿はとても魅力的ですよね。

シンプルな楽曲の響き、ぜひ感じてくださいね。

山崎まさよしの「ツバメ」のライブ動画を見てみよう2

続いてご紹介するのは、ツアー『ONE KNIGHT STAND TOUR1999-2000 』で演奏された「ツバメ」のライブ映像です。

ツアーの想いを語る山崎まさよしのMCも見ることができます。関西出身だけあって、ユーモアたっぷりのMCもチェックしたいところです。

MCからちょっぴり切ないピアノのイントロを演奏し楽曲に入ります。

ここでもシンプルな演奏の中、彼の世界をたっぷりと聴くことができますよ。

山崎まさよしのライブに行って名曲の数々を聴いてこよう

山崎まさよしの隠れた名曲「ツバメ」のご紹介、いかがだったでしょうか。いつもとは違う彼の魅力も見ることができたのではないでしょうか。チケットキャンプでは山崎まさよしのチケットを取扱中です。素敵な歌声を聴かせてくれる彼のライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。