山崎まさよしの名曲 中華料理には、まさやんの魅力がすべてが詰まっていた

山崎まさよし。独特の歌声と抜群の演奏力で、唯一無二の存在、日本を代表するシンガーソングライターの一人ですよね。

アコースティックギター1本でしっとりと歌い上げられてしまうともううっとりです。ブルースハープも打楽器もピアノも、なんでもできちゃうマルチプレーヤーであることもファンの方には説明不要ですよね。

まさやんという存在がもう楽器のようなので、ライブなどではギター1本あればOKといった感じ。何度ライブに行っても、そのパフォーマンスのレベルの高さに圧倒されます。

さて、まさやんには名曲もたくさんありますよね。みなさんの好きな曲はどの曲ですか?今回は、山崎まさよしの数々の楽曲の中でも、特に名曲と名高い「中華料理」をご紹介いたします!

中華料理をAmazonでチェック!

▶︎中華料理をAmazonでチェック!

山崎まさよし「中華料理」の歌詞のココがおススメ!情景が目に浮かぶ!

ココがイイ!という歌詞をピックアップするのは難しいってくらい、全部いいんです!とはいえ、やはり、その中でもというのを抜粋してみますね。タイトルが「中華料理」なので、中華料理が頭に浮かぶ歌詞ってことで、こちらを紹介します。

ラオチューが出てくると、パッと中華料理とテーブルとといった感じで、一緒に中華料理を食べるこれから恋人同士という関係になりそうな2人の情景が目に浮かびますよね。

ギター1本で歌う山崎まさよしの「中華料理」 何回でも行けます!

こちらはライブのときの映像です。素敵ですよね。ライブに何度も足を運んでいるので自信をもっておススメします。「中華料理」。とても盛り上がるんですよ。

ギターを弾きながら、ギターのボディを”トン、トン”とリズミカルに叩いて、足で軽快にリズムを取って、ニッコリ笑顔で歌い上げるまさやんの「中華料理」はぜひ、ライブで聴くことをおススメします。歌詞にこんなフレーズがあるんです。

はい、行けます!と何度心の中で(ときどき声がもれていることもありますが)叫んだことか…、数知れません。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。