山下達郎のライブツアー2013のセットリストから今回の選曲を考察してみる

昨年リリースされた3枚組ベストアルバム『OPUS ALL TIME BEST 1975-2012』をリリースした山下達郎。37年間の全活動から選りすぐられた楽曲がこれまで以上に多くの音楽ファンの耳に届き、ポップス界の大御所としての存在感を示しています。

そんな山下達郎のライブツアー「PERFORMANCE 2013 TOUR」が先月8月よりスタートしました!数ある名曲の中から、今回のライブの演奏曲はどのように選曲されているのでしょうか!?ライブ初日のセットリストをもとに、その特徴を調べてみました。※この先はネタバレがあるのでご注意を!

山下達郎ライブツアー・2013年8月27日のセットリスト

まずは実際にライブツアー初日に演奏されたセットリストをみてみましょう!

2013年8月27日 戸田市文化会館(埼玉県)

  • 1. 新・東京ラプソディー
  • 2. SPARKLE
  • 3. LOVE SPACE
  • 4. ずっと一緒さ
  • 5. あしおと
  • 6. ひととき
  • 7. スプリンクラー
  • 8. PAPER DliL
  • 9. FUTARI
  • 10. God Only Knows
  • 11. Groovin’
  • 12. My Gift To You
  • 13. Berra Notte
  • 14. Have Yourself A Merry little Chiristmas
  • 15. DANCER
  • 16. 希望という名の光
  • 17. メリー・ゴー・ラウンド
  • 18. LET‘S DANCE BABY
  • 19. 硝子の少年
  • 20. アイ・ガット・ア・ウーマン
  • 21. アトムの子(アンパンマンのテーマ)
  • 22. LOVELAND ISLAND
  • 【アンコール】
  • 23. クリスマス・イブ
  • 24. 恋のブギ・ウギ・トレイン
  • 25. RIDE ON TIME
  • 26. 愛を描いて ~LET‘S KISS THE SUN~
  • 27. YOUR EYES

【2013セットリストの特徴1】80年代の名盤「JOY」から多数エントリー

初日のセットリストのうち、1989年にリリースされたライブアルバム「JOY」に収録されている曲が8曲ありました。

  • SPARKLE
  • LOVE SPACE
  • FUTARI
  • DANCER
  • メリー・ゴー・ラウンド
  • LOVELAND ISLAND
  • RIDE ON TIME

どれも80年代の山下達郎を語る上で欠かすことができない曲ばかり!ライブで演奏することへのこだわりを感じるラインナップです。

【2013セットリストの特徴2】ライブならではのカバー曲をチョイス

山下達郎といえば、他のアーティストに数多くの楽曲を提供しており、そのセルフカバーを聴けることがライブの魅力です。さらに海外アーティストの楽曲のカバーにも、ファンからは定評があります。今回のライブでは下の曲がチョイスされています。

  • 恋のブギ・ウギ・トレイン
  • 硝子の少年
  • God Only Knows
  • Groovin’
  • My Gift To You

【2013セットリストの特徴3】クリスマス・イブなどの冬曲もばっちり!

  • クリスマス・イブ
  • Berra Notte
  • Have Yourself A Merry Little Chiristmas

まだ夏が終わったばかりですが、季節に関係なく定番の冬の名曲もばっちり押さえられています!生で聴いた日には、その瞬間からクリスマスムードに浸れそうですね。

知っておきたい!山下達郎ライブへのこだわりとは?

音響へのこだわりや、ファンとの距離を大切にする考えから、アリーナがあるような大会場ではライブをしないという姿勢を貫く山下達郎氏。音楽ソフトの販売が停滞する中、今後の音楽の役割として「レコード発売前の時代のようにダンスパーティーのような“生演奏で踊る”ということが盛んになってくる」という趣旨の発言もしており、近年はライブの本数が増えてきています。

この2013年、リリースから30周年となる名盤「メロディーズ」、20周年となる「シーズンズ・グリーティング」も再発売。長いキャリアの中で生み出された名曲を生で聴けるライブ空間にはとても価値があります。日本のポップス史にその名を刻んできた山下達郎の姿は、ライブでしか見ることができません!ぜひ一度は味わってみてください。

山下達郎のオススメ記事はこちら

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。