ワイルドバンチフェスを120%楽しむためのグッズまとめ

WILD BUNCH FEST. 2014(ワイルドバンチフェス)」は、山口県の山口きらら博記念公園で2013年から開催されている音楽フェスです。

人気ロックバンドが多数出演し、中国地方最大規模の音楽イベントとなっています。音楽フェスの楽しみは、音楽を聞くだけではありません。美味しいごはんを食べたり、そこでしか買えないグッズを買うのも楽しいですよね。

特にフェスのグッズはそのときその場所でしか買うことができないので、記念に買う人も多いです。今回はワイルドバンチフェスのおすすめグッズをご紹介します。

ワイルドバンチフェスのグッズ・タオル編

ワイルドバンチフェス グッズ
(出典:WILD BUNCH FEST.公式サイト)

夏の野外ライブは特に汗をかくので、タオルが必需品です。せっかくフェスに行くなら、そのフェスでしか買えないタオルを使いたいですよね。

今年のワイルドバンチフェスのタオルは、サーカスの絵が描かれたかわいいデザイン。このデザインの他に、イベントロゴが描かれたシンプルでかっこいいデザインのものもあります。色はそれぞれ2色ずつあるので、自分好みのタオルが見つかりそうです。

ワイルドバンチフェスのグッズ・キャップ編

ワイルドバンチフェス グッズ
(出典:WILD BUNCH FEST.公式サイト)

次にご紹介するのは、このベースボールキャップ。強い日差しの下で長時間過ごす夏フェスで、キャップをひとつ持っていると快適さが違います。色は3色あるので、男女どちらでも使えます。シンプルなデザインなので、フェスだけでなく普段使いでも重宝しそうですね。

ワイルドバンチフェスのグッズ・ナイロンショルダー編

ワイルドバンチフェス グッズ
(出典:WILD BUNCH FEST.公式サイト)

このようなショルダーバッグも、あると便利なアイテムです。Tシャツを買って着替えたりお土産のグッズを買ったりして何かと荷物が増えてしまう夏フェス。

そんなときにこんなビニールバッグがあれば、荷物をうまくまとめることができます。500円で手に入れやすく、イベントロゴが描いてあるかっこいいデザインなので、家に帰ったあとも使えます。安くて便利なこのグッズ、ぜひ使ってみてくださいね。

ワイルドバンチフェスのグッズ・パーカー編

ワイルドバンチフェス グッズ
(出典:WILD BUNCH FEST.公式サイト)

最後はパーカーです。ベーシックな色合いで、普段使いにもぴったり。背中には全出演者のロゴが書いてあるので、記念として買いたくなりますね。

ワイルドバンチフェスに行ってみませんか?

ここまでワイルドバンチフェスのグッズをご紹介してきましたが、いかがでしたか?その他にもTシャツやリストバンドといったグッズがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。ワイルドバンチフェスに行ってみたいけれど、チケットが取れなかったというあなた。チケットキャンプならワイルドバンチのチケットが手はいるかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。