ウォーリーになってウォーリーをさがせ!「ウォーリーラン」の会場や申し込み方法まとめ

2016年5月に東京・としまえんで行われたウォーリーランでは約6,000人が参加し、話題のイベントとなりました。大阪、愛知でも参加者募集中のウォーリーランの申し込み方法や会場情報、詳細を解説していきます。これを見ればウォーリーランへの準備はバッチリ!

子どものころ一生懸命探したウォーリーになれる!「ウォーリーラン」って?

ウォーリーランというイベント名から、「マラソン」、「速く走る」というイメージを持つ人も多いかもしれません。しかしこのイベントのポイントは「楽しむ」こと。誰もが一度は探したウォーリーの、絵本の世界に飛び込んだ気持ちになれるイベントなのです。参加者のミッションは会場を回ってウォーリーの「落とし物」を写真に収め、スタンプをもらうこと。早く集められた人には先着順にウォーリーからの「ひみつのごほうび」が!ご褒美が何かは、参加しないとわからないようです。

ウォーリーランに参加するとまず受付で、おなじみのウォーリーの衣装と入場パスをもらいます。参加者全員が着用するため、会場にはウォーリーでいっぱいになります。東京・としまえんで行われたウォーリーランでは、約6,000人の参加者が集まりました。写真スポットや飲食店、フードの容器に至るまでが赤と白だらけ。そこに参加者の衣装が加わると、会場は現実からちょっと離れたウォーリーの世界に。「ウォーリーラン」は参加者全員で作るイベントといっても過言ではありません。衣装は参加費に含まれています。(自前でも参加費の値引きはなし)

知っておくとよりウォーリーランを楽しめるポイント

  • 会場にはウォーリーの絵本をモチーフにしたフォトスポットがたくさん!
  • 撮った写真は事前の申し込みでフォトブックにできる
  • 飲食店舗の出店、アルコールの販売もある
  • 荷物預かり所、授乳室、キッズスペースは設置予定あり
  • 「ウォーリーラン」大阪会場の場所、申し込み方法は?

    会場

    大阪・ひらかたパーク
    ひらかたパークといえば関西では「ひらパー兄さん」のCMを思い出す人も多いでしょう。初代はブラックマヨネーズの小杉さん、二代目はV6の岡田准一さんが就任し、CMのキャッチーさとキャラクターの強烈な個性で人気となりました。日本で営業中の遊園地で最も古い歴史を持つひらかたパークは、大阪ではUSJに次ぐ来場者数です。

    日時

    2016年10月2日(日)

    9:30~受付開始
    10:45~開会式
    11:00より第1~第5ウェーブまでのブループに分かれ、30分毎にスタート

    募集人数

    6,000人

    申し込み方法

    申し込み方法は2種類。アプリからの申し込みと、「スポーツワン」のウェブサイトからの申し込みが可能です。スマホをお持ちの方はアプリを使用するとスムーズです。アプリからの申し込みをすると2回目以降の申し込みが簡単になり、ポイント付与もあります。

    アプリダウンロードができる「ウォーリーラン」公式サイトはこちらから
    「スポーツワン」のウォーリーラン申し込みページはこちらから

    参加費

    中学生以上
    早割り料金 6,800 円/通常料金 7,500 円
    小学生
    早割り料金 3,800 円/通常料金 4,500 円
    未就学児(2歳以上)
    早割り料金 2,800 円/通常料金 3,500 円
    ※参加費には参加賞と「ひらかたパーク」の入園料が含まれます。
    ※早割料金は7月11日~8月25日にエントリーされる方が対象となります。
    ※通常料金は8月26日~9月25日にエントリーされる方が対象となります。

    (出典:公式サイトより)

    「ウォーリーラン」愛知会場の場所、申し込み方法は?

    会場

    日本モンキーパーク
    大人も子どもも気軽に楽しめるテーマパークの日本モンキーパーク。口コミサイトでの評判も安定しています。ウォーリーランではどんな世界に生まれ変わるのでしょうか。

    日時

    2016年10月15日(土)
    9:30~受付開始
    10:45~開会式
    11:00より第1~第5ウェーブまでのブループに分かれ、30分毎にスタート

    募集人数

    4,000人

    申し込み方法

    大阪会場と同じ

    参加費

    大阪会場と同じ

    自由なペースで楽しめる「ウォーリーラン」に参加しよう!

    ウォーリーランは「ファンラン」というジャンルに属すイベントです。ファンランとは、文字通り楽しみながら走ること。水をかけ合ったり、粉まみれになったり、スイーツを食べたり、ウォーリーランのように仮装をしたりと様々なものがあります。2012年頃からアメリカを中心として流行が広がっています。ウォーリーランでは楽しむことを大切に考えているため、タイム計測やランキングはないとのことです。

    テーマパーク・イベントの他のオススメ記事

  • 目的別に紹介!USJのエクスプレスパス活用方法最前線
  • USJロイヤルスタジオパスを使ったスケジュール3案
  • Dヲタが教える!超便利!ディズニーリゾートクルーザーの使い方
  • 「ディズニーオンアイス」でキャストに花束を渡す方法!
  • ディズニーリゾートラインで夢の国へ出発!料金・時刻表を事前にチェック

    としまえんでのウォーリーランにはタレントのぺこさん、りゅうちぇるさんもゲスト出演しました。

    参加者全員が現実を離れてウォーリーの世界の住人となり楽しめるイベント「ウォーリーラン」は、日本でのファンランの流行の先駆けとなりそう。いつもとは違う雰囲気のテーマパークで大人も子どもも休日をわくわくした気持ちで過ごしてみませんか?

    チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

    友達に教えたくなったらシェアを!
  • コメントお待ちしております

    ※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。