日本が誇る世界遺産でついに開幕!和楽器サミット2017のメインアクトを務めるのは和楽器バンド!

和楽器と洋楽器の融合により、新しいジャンルのロックを生み出している和楽器バンド!現在はライブツアーの真っ最中の彼らですが、8月に京都で初開催される和楽器サミット2017にてメインアクトを務めることが発表されました!著名な和楽器奏者が集い、2日間をとおして行われる音楽フェス、和楽器サミット2017。世界遺産でもある二条城と平安神宮を会場に行われます。メインアクトとしてこのイベントをさらに盛り上げる和楽器バンドですが、今回は和楽器サミット2017について開催概要や出演者などについてまとめました。

和楽器とロックの融合!新しいカタチのアーティスト、和楽器バンド!

(画像引用:Photo ACより)

現在、ライブツアー「和楽器バンドHALL TOUR  2017 四季ノ彩 ―Shiki no Irodori―」を開催中の和楽器バンド!

全国18会場を駆け回る今回のライブツアーですが、すでに参戦された方もいることでしょうね。

2017年よりavexが主催する和楽器だけの音楽イベント「和楽器サミット2017」が開催されることとなり、そのメインアクトを和楽器バンドが務めることが決定しています!この和楽器サミットは、京都市の全面協力のもと行われ、単なる音楽フェスとしてだけでなく、観光需要をこういったエンターテイメントで刺激したいという願いが込められたイベントなのです。

今回は、和楽器バンドがメインアクトを務める音楽フェス「和楽器サミット2017」について、その日程や会場などの開催概要、現在決定している出演者についてもまとめてご紹介していきたいと思います。

和楽器バンドに関する記事はこちらから

2017年に初開催の和楽器サミット2017に和楽器バンドが登場!?日程や会場について

2017年に初開催となる和楽器サミットですが、今大注目の音楽フェスとして話題になっています。

「和楽器サミット2017」は、日本のレコード会社avexが主催、さらには開催場所の京都市の全面協力により開催されるのですが、それではここで和楽器サミット2017の日程や会場など開催概要についてご紹介していきましょう。

和楽器サミット2017開催概要・日程

2017年8月5日(土)・6日(日)

和楽器サミット2017開催概要・会場

  • 元離宮二条城

住所:〒604-8301 京都府京都市中京区二条城町541

電話番号:075-841-0096

江戸時代に建てられた二条城は、徳川慶喜の大政奉還が行われた場所としても有名ですね。二条城はその内部が国の史跡に指定されているほか、1994年にはユネスコの世界遺産(世界文化遺産)に「古都京都の文化財」として登録されている由緒正しき建物なのです。

  • 平安神宮

住所:〒606-8341 京都府京都市左京区岡崎西天王町

電話番号:075-761-0221

平安遷都1100年を記念して建てられた平安神宮。京都三大祭の一つである時代祭が行われることでも有名ですが、パワースポットである大鳥居や縁結びの神様としても知られています。

平安神宮会場では、メインアクトを務める和楽器バンドが単独奉納ライブを行う予定となっており、そのほかのアーティストは二条城会場に出演することが決定しています。

和楽器バンドがメインアクトを務める和楽器サミット 現在出演が決定しているアーティストとは

8月5日、6日に京都府にある二条城と平安神宮で行われる「和楽器サミット2017」ですが、現在出演が決定しているアーティストとタイムテーブルがまとめて公式サイトにて公開されています。

二条城会場

9:30開場/10:00開演 桃響 futari with 瀧北榮山

11:15開場/11:45開演 梵天「音舞舞台・古事記」feat. 小島千絵子

13:00開場/13:30開演 風之舞(沖縄エイサー)

14:45開場/15:15開演 にっぽんの音楽家

16:30開場/17:00開演 舞太鼓あすか組

 

平安神宮会場

18:30開場/19:00開演 和楽器バンド 単独奉納ライブ

(引用:和楽器サミットオフィシャルサイトより)

出演者には、津軽三味線デュオの「桃響futari」や、女性和太鼓グループ「梵天」と和太鼓舞踏家、小島千絵子さんのコラボ、世界エイサー大会2011グランプリの風之舞(沖縄エイサー)や、和太鼓グループの「舞太鼓あすか組」など、国内外で広く活躍する和楽器奏者たちが一同に集結することとなります!

そして、二条城会場でのみどころは、全出演者のうち11名からなる和楽器ジャムセッション「にっぽんの音楽家」です!どの出演者がメンバーであるのかはまだ発表されていませんが、和太鼓やエイサー、篠笛や尺八などの和楽器がどのようなコラボレーションをみせてくれるのか楽しみですね。

メインアクトを務める和楽器バンドに関しては、二条城会場ではなく平安神宮会場のみに出演し、単独で奉納ライブを行います。

和楽器バンドがメインアクトを務める和楽器サミットでは、メンバーたちと一緒に参拝できる!?

和楽器サミット2017では、和楽器バンドファンにとって嬉しい特典付きのオフィシャルツアーがあることをご存知でしょうか?

特典1.
中央ブロック前から5列目まで確約!
和楽器バンド平安神宮単独奉納ライブチケット付き!

特典2.
和楽器バンドメンバーと一緒に平安神宮にて正式参拝

特典3.
旅行参加者限定オリジナルグッズ付き!

(引用:和楽器サミットオフィシャルサイトより)

良席が確約されたチケットに加え、和楽器バンドのメンバーと一緒に平安神宮に参拝できる権利も得ることができるのです!和楽器サミットのメインアクトを務める和楽器バンドと一緒に、このイベントを楽しんでみるのもいいですよね。和楽器バンドの奉納ライブは両日ともに行われるので、ぜひオフィシャルツアーに参加してみましょう!

和楽器バンドに関するオススメ記事はこちらから

今年初開催となる和楽器サミット。和楽器バンドはどんなステージを見せてくれる?

和楽器サミット2017でメインアクトを務めることが決定している和楽器バンド。

和楽器バンドの登場により、多くの人が三味線や尺八など、さまざまな和楽器の音色に関心を持つきっかけともなったことでしょう。メインアクトにはなるべくして選ばれた、そんな気がしてなりませんね。今年が初開催となる音楽フェスですが、いったいどのようなイベントになるのか想像もつきませんが、世界遺産の二条城や平安神宮を会場として行いますから、今から楽しみにしておきましょう!

今回は、和楽器バンドがメインアクトを務める和楽器サミットについて、日程や会場、出演アーティストなどをまとめてみました。ぜひ会場に足を運んで、和楽器バンドの生の音楽を思う存分味わいに行きましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。