UVERworld チケット
UVERworldのSHAMROCKの魅力!ライブ動画のはじまりに注目!

UVERworldは、2005年に「D-tecnoLife」でメジャーデビューを果たしたロックバンド。

5人組として活動してきましたが、2014年3月にサックス、マニュピュレーターを担当する6人目のメンバー誠果が加入したことでもニュースになりました。名曲「SHAMROCK」で大ヒットを記録した彼らの魅力に迫っていきましょう!

UVERworld 5thシングルSHAMROCKの魅力

UVERworldのメンバーTAKUYA∞の書く歌の1つとして、大きな人気を呼んだ作品の1つがSHAMROCKです。

TAKUYA∞の才能を思わせる焦燥感のあるハードロックで、ライブでの盛り上がりはもちろんのこと、2006年の発売から、力強いポップ・ロックとして人気を保っています。UVERworldのSHAMROCKはシングルとして魅力的な作品です。

UVERworldのSHAMROCKがフジテレビ系テレビドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill~」の主題歌に

UVERworldのSHAMROCKは女優榮倉奈々主演の連続テレビドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill~」のテーマソングにタイアップされ、これによってテレビドラマの視聴率に貢献するとともに、UVERworldのSHAMROCKの知名度も高くなりました。

ダンスをテーマとするドラマにふさわしい、踊れるリズムのSHAMROCK。ドラマ視聴者だけではなく、若者を中心とした幅広い年代層に受け入れられる楽曲です。

共感を誘うSHAMROCKの歌詞とUVERworldの世界観

UVERworldの独特の世界観はリスナーの心を動かします。SHAMROCKは大きな影響をリスナーに与え、着うたダウンロード数も高い記録を残しました。 UVERworld、SHAMROCKの躍動感あふれるミュージックビデオも人気です。

ボーカルのTAKUYA∞の書く歌は分かりやすくかつ韻とリズムが素晴らしくマッチしており、聞く人を惹きつけます。UVERworldボーカルのTAKUYA∞が楽曲SHAMROCKの中で響かせるダミ声は圧巻です。甘い高音と巧みに使い分け、曲の全体としてのバランスを保っています。

歌詞の中に出てくるのは一人のある男子とそのガールフレンド、気持ちを伝えきれない事にいつも弱気になってしまう男子を元気づける内容です。

馬力を最大にキープと弱気の男子を励ます応援ソング。ただ、応援ソングで終わってしまわないところがSHAMROCKの聞きどころ。サビの部分の絶妙な情景描写がリスナーの心を動かします。

マニピュレータによる調整、プログラムもボーカル本人が担当、楽曲のクオリティが高いのも理解できます。

UVERworld 一体感を生み出すSHAMROCKの迫力あるライブ動画

ボーカルTAKUYA∞を筆頭にしたUVERworldがライブで見せるパフォーマンスは観客を惹きつけ、場を1つにします。

SHAMROCKのライブ動画を見てもわかるようにUVERworldのライブは一体感があり、音質、臨場感、盛り上がり、どれをとっても文句のつけようがないパフォーマンスです。ライブで味わうUVERworldとの一体感はライブ動画では味わえません。チケットキャンプではUVERworldのチケットを取り扱っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。