UVERworld ニューアルバム「TYCOON」は3年ぶり!全貌は!?

UVERworldが3年ぶりともなるニューアルバム「TYCOON」をリリースしました。今回はそニューアルバム「TYCOON」に関して紹介していきます。UVERworldは今までアルバムをほぼ毎年リリースしていましたが、今回はなんと3年ぶりと、アルバムをリリースするまでにかなりの時間を要しています。そこまで時間のかかった今回のアルバム、一体どんな曲が収録されているのでしょうか?

UVERworld3年ぶりのニューアルバム「TYCOON」

(出典:足成より)

あのUVERworldがとうとう、3年ぶりとなるニューアルバムをリリースしました。
フェスやワンマンライブなどでも人気のあるUVERworldはデビューからその勢いを止める事がありません。
今回のニューアルバムに関しても心を躍らせたファンは多くいるのではないでしょうか?
今回はそんなニューアルバムの発売日、収録曲などなど、アルバム概要を紹介していきます!
まだニューアルバムをチェックしていないのであればすぐにでもチェックしておきましょう。

3年ぶりのアルバムにファン歓喜!

今回のUVERworldのニューアルバムはなんと前作から3年ぶりのアルバムとなっております。
デビューから今まで、ほぼ毎年アルバムをリリースしてたので、今回の「TYCOON」がリリースされるのを待ちきれなかったファンも多いのではないでしょうか。

そんな焦らしに焦らした今回のアルバムにファンの声は?

ファンからの歓喜の声、そして感想もかなり多いですが、なんと今回のアルバムは各ランキングでも1位を獲得しています。
それだけ今回のアルバムを楽しみにし、待ち望んでいたという事でしょう。
3年ぶりのアルバムでもこれだけの首位を獲得しているというのがUVERworldの人気を物語っています。
そんな今回のアルバムはどんなアルバムになっているのでしょうか?

ニューアルバム「TYCOON」概要

今回のニューアルバム「TYCOON」は3年ぶりのアルバムであると共にUVERworld9枚目のアルバムとなっていますが、そんな今回のアルバムの概要を紹介します。
発売日は2017年8月2日、リリースして以来様々なランキングで首位を獲得しています。
なんとアルバムの収録時間は78分59秒、全18曲と今までのアルバムの中で最も長いアルバムとなっていて、ファンにはたまらないアルバムです。
このアルバムタイトルの「TYCOON」は、大物・巨頭・将軍などの意味を表す意味で、ヴォーカルのTAKUYA∞さんが、これまで出したアルバムを大幅に超えたと自負し、自信がある事からこのタイトルとなったそうです。
そして、初回生産限定盤には2017年2月にさいたまスーパーアリーナで行われた男祭りと2015年12月に日本武道館で行われたPREMIUM LIVE on Xmasからライブ音源11曲を収録と、かなり贅沢なアルバムです。

ニューアルバム「TYCOON」収録曲は!?

では、気になるUVERworld3年ぶりのニューアルバム「TYCOON」収録曲を解説を交えながら紹介します。

収録曲

1.TYCOON
インスト曲となっており、2016年頃からは新SEとしても使われています。

2.Q.E.D.
日本テレビ「MIDNITE」テレビシリーズエンディングテーマにもなっている曲です。

3.シリウス
様々なスクープや問題が起こったのが12月、その12月に沢山の人を悲しませてしまった事を忘れない様にと12月の冬の空で一番光っていた星の名前を名付けたそうです。

4.SHOUT LOVE
UVERworldの胸を締め付ける様なラブソングです。

5.IDEAL REALITY
2017年8月4日から2ヶ月間開催されるツアーのタイトルにも使用されている曲名です。

6.LONE WOLF
「UVERworld ARENA TOUR 2016」では披露されていた楽曲なので、ライブでこの曲を聴いた方はこの曲をCDとして聴ける事に喜びを感じていたのではないでしょうか。

7.DECIDED
映画「銀魂」の主題歌にもなっているシングル曲です。シングル曲としての発売日は2017年7月12日です。
しかし、mixがアルバム仕様に変わっています。

8.PRAYING RUN
28thシングル「I LOVE THE WORLD」のカップリング曲です。

9.ALL ALONE
オリジナル映像企画「1秒先 向かう者と ただ訪れる者-第一話-」テーマソングにもなった29thシングルです。
アルバムではアウトロが若干短縮されています。

10.一滴の影響
「青の祓魔師 京都不浄王篇」オープニング・テーマにもなった30thシングルです。
アルバムバージョンではイントロにサックスが追加されていて、アウトロが若干短くなっています。

11.ほんの少し
オリジナル映像企画「1秒先 向かう者と ただ訪れる者-第二話-」テーマソングになった曲で、「LONE WOLF」同様「UVERworld ARENA TOUR 2016」ではすでに披露されていた楽曲です。

12.僕の言葉ではない これは僕達の言葉
MBS/TBS系TVアニメ「アルスラーン戦記」オープニングテーマにもなった27thシングルで、アルバムではイントロが少し省略されています。

13.WE ARE GO
テレビ東京系アニメ「パズドラクロス」オープニングテーマにもなった29thシングルです。

14.Collide
27thシングルのカップリング曲で、映画「新宿スワン」挿入歌にもなった曲です。

15.奏全域
UVERworldの中でも珍しいEDM調の曲となっています。

16.I LOVE THE WORLD
オンラインRPGゲーム「ドラゴンネスト」テーマソングにもなった28thシングルです。

17.エミュー

映画「新宿スワンⅡ」挿入歌にもなった30thシングルのカップリング曲です。

18.終焉
こちらの曲も「UVERworld ARENA TOUR 2016」で披露されていた楽曲です。

TYCOONジャケ写も話題に!

アーティストのCDの良さは収録されている曲はもちろんですが、それだけではなくCDのジャケ写などもCDの楽しみの一つですよね。
今回UVERworldの3年ぶりのニューアルバム「TYCOON」のジャケ写は通常版と初回限定版の2通りあり、初回限定版ではメンバーが写っていないもの、通常版ではメンバーが写っているものとなっています。
そして、それだけではなくなんとアルバムに入っている歌詞ブックレット内にはヴォーカルのTAKUYA∞さんが撮りおろしたメンバーの写真や歌詞をイメージした写真が掲載されているのです。
ヴォーカルTAKUYA∞さんの歌詞の世界観、そしてメンバーのプライベートな部分を覗き見る事も出来、一石何鳥にもなります。

やはり歌詞カード内の写真に関しても感想が多くありました。
18曲も収録、更に初回限定版ではライブを収録したCD、そして歌詞カード内にはTAKUYA∞さんの撮りおろした写真と実に贅沢なアルバムです。

常にファンを魅了するUVERworld

デビューからブレイク、そしてブレイク後のスクープや問題など、ここまで来るのに色んなトラブルなどもあったでしょう。
しかし、それでも活動を続けてきたUVERworldは常にファンを飽きさせる事なく、そしてファンを魅了し続けています。
今回のアルバムもそんなファンへの想いが詰まっている集大成と言えますし、ファンへの3年も待たせてしまったお詫びの気持ちもあるのかもしれません。
そんなファンへの感謝、気持ちを忘れずにいるからこそ今回のアルバムで首位を獲得し、人気も下がる事なく活動を続けているのではないでしょうか。
UVERworldファンはもちろんですが、これからUVERworldを好きになる方も、UVERworldのファンでいれば、常に新鮮な刺激を与えてくれる事間違いありません。

UVERworldに関する記事はこちら!

結成17周年を迎える日本で一番アツいバンド・UVERworld!メンバーのプロフィール紹介
「UVERworld」ファンクラブの魅力を紹介!
UVERworld(ウーバーワールド)の最新シングル「一滴の影響」を大特集!楽曲やPV動画をチェックしてみよう!
魅惑のロックバンド!UVERworldの人気おすすめPV動画ランキングTOP10

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。