今年も期待大!大人気のUSJワンピース・ショーが見たい!

言わずと知れた国民的マンガ「ワンピース(ONE PIECE)」。毎年恒例となっているUSJの「ワンピース・ショー」は、ONE PIECEの世界観を再現しキャラクターたちが冒険を繰り広げるショーです。

初登場は2007年。その後2010年から本格的なショーとなり、麦わらの一味(ルフィ、ナミ、ゾロ、サンジ、ウソップ、ブルック、チョッパー、ロビン、フランキー)が出演するようになりました。

昨年2014年には、春のアンコールショーと夏の新しいショーがなんと2回も開催。大人気のショーなので、2015年の今年も開催されるはず!と情報を待っているファンの方は多いと思います。開催決定!のお知らせを待つ間に、USJワンピースショーはどんな内容なのかご紹介したいと思います。

USJワンピースショー、2014年は拡大版

毎年恒例になっているワンピースショーですが、2014年は春と夏に開催!に加えて公演期間も延長されるという人気っぷりです。

夏のイベント開催期間中には、「サンジのレストラン」も期間限定で楽しむことができました。1日5回、サンジがみんなのテーブルを回って挨拶をしてくれるといったサービスを満喫した方、多かったのではないでしょうか?

ショーの内容は、舞台は新世界、途中のマダタスカル島でのデラックス海軍とのバトル。迫力満点の楽しい世界を満喫できます。

USJワンピースショーの歴史は?

夏の間だけ行われる、大人気のワンピース・ショー(有料)。先ほども少し触れましたが、初登場は2007年。ワンピース・プレミアムショーとして開催された後、2010年から本格的なショーが始まります。

翌2011年からは、海軍大将の黄猿など海軍の重要キャラもたくさん出演。ルフィーのゴムゴムの手が伸びて見える演出もあり、どんどんワンピースファンの心を掴んでいくようになります。2012年のワンピース・プレミアムショーでは、サンバ島の冒険でサンバ牛(三田牛)のお弁当まで食べられるという演出あり!

ストーリーはショーオリジナルなのですが、ワンピースの世界観はそのもの!といた感じなので、ファンが大満足できる内容になっています。そして、2014年にはサンジのレストランもOPENしました。このショーの会場は、普段はウォーターワールドのショーが行われている場所。座席でオススメなのは、通路側。意外と穴場です。オススメの理由は通路を歩くキャラクターとハイタッチができるというところ。狙ってみてはいかがでしょうか?

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。