ユニゾンスクエアガーデンのライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」の開催概要まとめ

日本のスリーピースロックバンド、ユニゾンスクエアガーデン!5枚目のシングル「オリオンをなぞる」がアニメ「TIGER & BUNNY」のオープニング主題歌に起用されたことがきっかけとなりブレイクしたバンドです。そんな彼らがライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」の開催を発表し、ファンを大いに沸かせました!今回は、ユニゾンスクエアガーデンが2017年から2018年にかけて送るツアー「One roll, One romance」について、その開催概要をお届けします。

今注目のスリーピースバンド!ユニゾンスクエアガーデン!

(画像引用:Photo ACより)

いまや、日本のロックバンドを牽引する存在となったユニゾンスクエアガーデン!

2017年10月から、ライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」を開催することを発表しました。ライブが好きすぎてバンドを組んだというくらいライブが大好きなユニゾンスクエアガーデンのメンバーたち。

今回のライブツアーでもきっと素晴らしいステージと音楽を届けてくれるに違いありません!

今回は、ユニゾンスクエアガーデンのライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」について、日程や会場などの開催概要の他にもユニゾンスクエアガーデンのメンバーたちのプロフィールをまとめてご紹介していきたいと思います。

ユニゾンスクエアガーデンに関する記事はこちらから

ユニゾンスクエアガーデンのメンバーのプロフィールとは

今回、ライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」を開催することとなったユニゾンスクエアガーデンですが、そんな彼らのプロフィールについてまとめてみました。

斎藤宏介(ボーカル&ギター担当)

1985年6月24日生まれの32歳の斉藤宏介さん。4歳までアメリカに住んでおり、そのあともシンガポールに住んでいたことがあるなど、帰国子女でもあるのです。

齋藤宏介さんが、高校時代のバンド仲間である田淵智也さんと鈴木貴雄さんを誘ったことにより、このユニゾンスクエアガーデンが生まれたのです。つまり、この人なくしてはユニゾンスクエアガーデンは今ここになかったかもしれないということですよね。

齋藤宏介さんの特徴的でインパクトのある歌声もまたこのバンドが多くの人に愛される理由の一つでもあります。

田淵智也(ベース&コーラス担当)

ベースを担当している田淵智也さんは 1985年4月26日生まれの32歳。早稲田大学政治経済学部を卒業している田淵智也さんですが、高校時代は落ちこぼれな自分にコンプレックスを抱いていたのだそう。

ユニゾンスクエアガーデンのほとんどの楽曲の作詞作曲を行っており、バンドの世界観を作る重要な役割を果たしています。

鈴木貴雄:(ドラム&コーラス担当)

ドラムを担当している鈴木貴雄さんは、 1985年6月13日生まれの32歳。田淵智也さんとは小学校時代からの同級生で、サッカークラブも一緒だったのだとか!

現在はソロ活動も並行して行っており、2014年からはSchroeder-Headzのサポートメンバーとしてさまざまな音楽イベントに出演しています。

ユニゾンスクエアガーデンが送るライブツアー「One roll, One romance」の開催概要とは

今回、ユニゾンスクエアガーデンが行うライブツアー、2017‐2018「One roll, One romance」は、全国18か所24公演で開催されます。

それではライブツアーの日程や会場など、開催概要についてご紹介しましょう。

ライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」日程・会場概要

10月8日(日)9日(月・祝)
高知県 X-pt.

10月11日(水)
島根県 APOLLO

10月17日(火)
群馬県 club FLEEZ

10月19日(木)20日(金)
新潟県 LOTS

10月22日(日)
岩手県 CLUB CHANGE WAVE

10月27日(金)
熊本県 B.9 V1

10月29日(日)
山口県 RISING HALL

11月15日(水)16(木)
東京都 Zepp Tokyo

11月18日(土)
宮城県 PIT

11月22日(水)
神奈川県 CLUB CITTA’

11月24日(金)
香川県 festhalle

11月26日(日)
広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA

11月27日(月)
大阪府 なんばHatch

12月4日(月)5日
福岡県 DRUM LOGOS

12月8日(金)9日(土)
大阪府
Zepp Osaka Bayside

12月13日(水)14日(木)
愛知県 Zepp Nagoya

12月23日(土・祝)

北海道 Zepp Sapporo

2018年1月28日(日)
千葉県 幕張メッセ 国際展示場

(引用:ユニゾンスクエアガーデン スケジュールより)

ライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」の開催概要をまとめてみました。10月8日、9日の高知県X-ptでの開催を皮切りに、千葉県の幕張メッセまで駆け抜けるユニゾンスクエアガーデンのメンバーたち!

今回の24公演のうち、高知公演、新潟公演、東京公演、大阪公演、福岡公演、名古屋公演は2デイズとなっているため、遠方からの遠征者にも嬉しい日程となっています。2デイズの会場はどれも比較的大きい会場ですから、大盛り上がりなこと間違いナシですね!

ユニゾンスクエアガーデンのライブツアー「One roll, One romance」の前にはシングルリリースがある!

8月にリリースされる、ユニゾンスクエアガーデンのシングル「10% roll, 10% romance」は、アニメ「ボールルームへようこそ」の主題歌にも起用されています。

この「10% roll, 10% romance」は、作詞作曲を担当している田淵智也さんが原作の漫画を読んで書き上げた歌詞になっており、作品の世界観とリンクさせた内容になっています。

「10% roll, 10% romance」を携えて行われるツアーが、今回の2017‐2018「One roll, One romance」となるわけですね。

そしてさらに「10% roll, 10% romance」の通常盤、初回限定盤ともに初回プレス分にはツアーの全公演に申し込むことができるシリアルナンバーが封入されているそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ユニゾンスクエアガーデンに関するおすすめ記事をチェック!

日本のロック界を牽引する存在!ユニゾンスクエアガーデンのライブを見に行こう!

10月から開催されるライブツアー2017‐2018「One roll, One romance」を行うユニゾンスクエアガーデン。

日本のロック界を牽引する存在となったユニゾンスクエアガーデン。彼らの音楽をその身で感じることのできるライブですから、ぜひ会場で彼らの魂を感じ取ってみましょう。

2017年から2018年をまたいで行われるユニゾンスクエアガーデンのライブツアー「One roll, One romance」ですが、数多くのフェスや音楽イベントに出演して培ったその力を、ワンマンライブでは存分に発揮してくれることでしょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。