ユニゾンスクエアガーデンのライブ、PV動画をYoutubeであなたに!

東京の下北沢を活動拠点としてライブ活動を行っているロックバンド、ユニゾンスクエアガーデン!!

今回は、いつの時代でも通用するとの評価も高い彼らのシングル売り上げBEST5曲をYoutubeのPV動画でご紹介させていただきます♪

スリーピースロックバンドのユニゾンスクエアガーデンが奏でるエレクトロロックの名曲の数々、ファンの方はもちろん、ファンでない方も必見ですよ!

ユニゾンスクエアガーデンのシングル売り上げBEST5の曲「流星のスコール」、そしてBEST4の曲「リニアブルーを聴きながら」

BEST5「流星のスコール」

「流星のスコール」は、2012年7月25日に発売されました。

全編に渡って恋人または片思いの相手への想いが綴られていると言われているこの曲は、

と一途な想いが伝わってくる歌詞が特徴的です。甘酸っぱい恋愛や片思いの思い出を爽やかに歌い上げています。

BEST4「リニアブルーを聴きながら」

そして「リニアブルーを聴きながら」は、2012年9月19日に発売されました。

疾走感のあるドラムのイントロが印象的なこの曲もやはり恋人や片思いをしている相手への想いを歌った曲と言われ、アニメ映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』の主題歌として書き下ろされた曲でもあります。

ユニゾンスクエアガーデンのシングル売り上げBEST3の曲「オリオンをなぞる」

「オリオンをなぞる」は、2011年5月11日に発売されました。

TVアニメ「TIGER&BUNNY」のOPテーマソングとして書き下ろされたこの曲は恋人との永遠の仲を誓う曲とも、夢に向かって突き進む若者への応援歌とも言われています。

アニメを観た人がこの曲をきっかけにユニゾンスクエアガーデンを知り、ファンになったというエピソードが当時良く聞かれました。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。