『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』どんなギャグが見られる?プロフィールや概要をチェック!

吉本新喜劇座長である辻本茂雄さん。吉本新喜劇でお馴染みのキャラクター"茂造"などのキャラクターや様々なギャグで大人気の辻本茂雄さんですが、芸能生活30周年を迎えたことを記念した全国ツアー『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』が待っています。吉本新喜劇座長の中でもトップクラスの人気を誇る辻本茂雄さんのプロフィールや、定番のキャラクターやギャグなどを解説しつつ、全国ツアー『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』の日程や会場などの開催概要もご紹介します。

『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』開催!

【画像:フリー素材いらすとや

吉本新喜劇座長である辻本茂雄さん。吉本新喜劇でお馴染みのキャラクター”茂造”で大人気の辻本茂雄さんですが、芸能生活30周年を迎えたことを記念した全国ツアー『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』の開催が決定!関西を代表する存在のひとりである辻本茂雄さんのプロフィールや定番ギャクやファンの声、『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』の日程や会場などの開催概要をご紹介します。

こちらの記事もおすすめ!

辻本茂雄さんプロフィール

辻本茂雄さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しているお笑いタレントです。現在、吉本新喜劇の座長をつとめている他、連続テレビ小説『あさが来た』に重要な役で出演するなど広く活躍しています。

中学生の頃から競輪選手を目指し、自動車競技で全国レベルの実績を挙げていましたが、交通事故をきっかけに両足の骨に腫瘍ができていることが発覚。競輪選手になる夢を諦めます。絶望の淵にある中、ふと【NSC5期生募集】のポスターを目にしたことでお笑いの道へと進んだ辻本茂雄さんは、漫才コンビ・三角公園USAを結成しますが、後に解散。吉本新喜劇に入団することになります。

吉本新喜劇では、当初なかなか頭角を現すことができずにいたものの、徐々にセンスが認められて主役級の存在に。1995年にはニューリーダーに就任。現在は吉本新喜劇座長のひとりとして日々劇場を賑わせている他、バラエティ番組やドラマなどでも活躍しています。

辻本茂雄さんの人気の秘密は?代表的なギャグやファンの声を紹介

吉本新喜劇での辻本茂雄さんは、ドタバタコメディを得意としています。定番キャラとなっている「茂造じいさん」やお人よしのヤクザなど様々な役柄を演じ、共演者にアドリブをふったり強いツッコミを入れたりといった特徴も。今までお約束とされてきた展開を敢えて外して笑いを取ることも多く、吉本新喜劇に新しい風を吹かせています。

代表的なキャラクターとギャグ

茂造じいさん

新しくアルバイトにやってきた傍若無人な老人キャラで、いたずら好き。逆ギレや「許してやったらどうや」のキメ台詞が定番ギャグ。水玉れっぷう隊アキさん扮する借金の取り立て屋との掛け合いも人気です。

また、茂造じいさんの行動がきっかけで階段が滑り台になり、共演者が滑り落ちるという展開も定番。滑り台に限らず、舞台セットを駆使した大がかりな仕掛けを使ったギャグが多いのも、辻本茂雄さんの特徴です。

借金の取り立て屋

3人組で登場するお人よしの金貸しキャラ。人情話が多いのが特徴です。文章をわざわざ3人分に分けたり、ミュージカル調で取り立ての説明をするなどのギャグがあります。

ファンの声

辻本茂雄さんは、吉本新喜劇座長の中でも特に高い人気を誇っています。ファンの声を見ていきましょう。

茂造をはじめとするキャラクターの魅力ももちろんですが、ときには感動も呼ぶ辻本茂雄さんの作品自体にもファンが多く、「1番好き!」を公言する人も少なくありません。もちろん、30周年記念ツアーにも熱い視線が注がれています。

『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』開催概要

それでは、『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』日程や会場などの概要と、見どころを解説していきます。

日程と会場

5月27日(土) 熊本・熊本県立劇場 演劇ホール
5月28日(日) 福岡・福岡国際会議場メインホール
6月18日(日) 岡山・岡山市民会館
7月8日(土) 広島・広島文化学園HBGホール
7月27日(木) 奈良・奈良県文化会館国際ホール
7月29日(土) 沖縄・沖縄市民会館 大ホール
7月30日(日) 愛媛・松山市民会館 大ホール
8月1日(火)~7日(月) 大阪・なんばグランド花月
8月20日(日) 香川・サンポートホール高松大ホール
8月24日(木) 愛知・中日劇場
8月26日(土) 徳島・鳴門市文化会館
8月27日(日) 高知・高知県立県民文化ホールオレンジホール
9月17日(日) 滋賀・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール
9月18日(月・祝) 富山・富山県民会館

見どころ

『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』のメインキャラクターは、茂造です。しかし、辻本茂雄さんいわく「最低でも3キャラクターは出したい」とのこと。芝居の中でどう登場させるかは分かりませんが、「茂造じいさん」以外のキャラも楽しむことができそうです。内容としては、とにかくすべて笑いに徹したものになるとのこと。『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』の前(4月25日~5月8日)上演の『茂造の絆 きずな』では、笑って泣いての芝居を書いたということなので、また違った見どころがある芝居になりそうです。

『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』に期待!

大阪らしいインパクトと、新しい風を感じる笑いのセンスで吉本新喜劇きっての人気を誇っている辻本茂雄さん。競輪選手になる夢を断たれて足を踏み入れたお笑いの世界で、30年間活躍してきた集大成となる全国ツアー『辻本茂雄 絆で30周年記念ツアー』は、辻本茂雄さんの魅力が凝縮された公演になりそうです。ぜひ、お近くの会場まで足を運んでみてください!

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。