武道館も巡る超特急のライブ!「Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017 Super Trans NIPPON Express」に行くなら絶対に知っておきたい情報まとめ

年々人気が高まっている超特急は、彼ら史上最も大規模な全国ツアー・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」の開催が決定!日本武道館を含む全国19会場を巡ります。長年のファンにとっては武道館を含むツアーに胸が熱くなりますよね。今回は超特急のライブBullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」に参戦する人に大切な日程や会場、アクセス、座席、キャパ、周辺施設などを徹底解説!特に参戦者が多いと思われる10会場に絞って紹介します。日程や会場、アクセス、座席、キャパ、周辺施設などを知っておけば当日がより楽しくなります!

武道館も巡る超特急のライブ!「Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017 Super Trans NIPPON Express」に行くなら絶対に知っておきたい情報まとめ

スターダストプロモーション所属の若手男性俳優からなるEBiDAN(エビダン)。そのEBiDAN(エビダン)からさらに選抜されたユニット・超特急

年々人気が高まっている超特急はデビューから5周年を迎え、彼ら史上最も大規模な全国ツアー・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」の開催が決定しました!

人気アーティストの登竜門とも言われる日本武道館を含む全国19会場を巡り、最終日は東京国際フォーラム ホールAでの公演を行います。地方に住んでいることでこれまで超特急のライブへ参戦するのを諦めていた人にとって嬉しいニュースですよね。

また、デビューから超特急のメンバーを見守ってきたファンにとっても、大規模なツアーには胸が熱くなってしまうはず。

今回は超特急のライブに参戦する人にとって必須情報となる、日程や会場、アクセス、座席、キャパ、周辺施設などを徹底的に解説!特に参戦者が多いと思われる10会場に絞って紹介していきます。当日を120パーセント楽しむために事前にしっかりチェックしておきましょう!

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」北海道わくわくホリデーホール

開催日程

2017年4月29日(土)

会場概要

札幌市にある北海道わくわくホリデーホールは2008年にオープンした多目的ホール。コンサートや演劇、講演会など幅広い用途で使用されています。1927年に建てられた札幌市民会館の跡を継ぐ会場で、2015年旅行会社の株式会社わくわくホリデーがネーミングライツを獲得しました。Googleレビューでは「2階席でも1階席のように感じる」いう声もあり、ステージとの距離が近いと評判の会場です。

キャパシティー

1,500席(1階476席、2階694席、3階330席)

アクセス

【所在地】
札幌市中央区北1条西1丁目(旧市民会館跡地)

【電車でのアクセス】

地下鉄「東西線大通駅」・「南北線大通駅」・「東豊線大通駅」下車、31番出口すぐ
JR札幌駅から徒歩15分

周辺施設

北海道わくわくホリデーホールホールの1階にはカフェやコンビニが入っていますが、コンサート当日の混雑は避けられなそうです。札幌テレビ塔のすぐ前に位置する好立地のため、周辺にはカフェ、ファーストフード店、レストランはもちろんアパレルショップなども。観光地として有名な時計台へも徒歩5分ほどで、開場前に周辺を散策しても楽しめます。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」大阪国際会議場

開催日程

5月3日(水・祝)

会場概要

大阪市北区に位置する国際会議場は、多くのアーティストがライブを行う会場です。コンサート会場として使用されるのはメインホールで、コンサートの他にもコンクールや展示会、サミットなどにも利用されています。「グランキューブ大阪」という愛称の方で覚えている人も多いかもしれません。映画「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」の中に登場したことも。

キャパシティー

2,754人

アクセス

【所在地】
大阪府大阪市北区中之島5丁目3−51

【電車でのアクセス】
・京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」(2番出口)すぐ

・JR大阪環状線「福島駅」から徒歩約15分
・JR東西線「新福島駅」(3番出口)から徒歩約10分

・阪神本線「福島駅」(3番出口)から徒歩約10分

・大阪市営地下鉄「阿波座駅」(中央線1号出口・千日前線9号出口)から徒歩約15分

最寄り駅は「中之島(大阪国際会議場)駅」となります。

周辺施設

施設のすぐ近くにコンビニやカフェがあり、開場前の時間も快適に過ごせそうです。リーガロイヤルホテルと隣接しているので、ホテル内のレストランやカフェで特別な時間を過ごすのも。大人も子どもも楽しめる大阪市立科学館へは徒歩6分ほど。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」JMSアステールプラザ

開催日程

5月7日(日)

会場概要

1991年に開館したJMSアステールプラザは広島市に位置し、「広島市文化創造センター」、「広島市中区民文化センター」、「広島市国際青年会館」、「広島市立中区図書館」から成る複合施設。コンサート以外にもバレエやオペラの公演などにも使用されています。超特急のライブが行われるのは施設2階・3階の文化創造センター・大ホールです。

キャパシティー

1,200人

アクセス

【電車】
広島電鉄6系統・江波行「舟入町」から徒歩5分
広島電鉄1系統・広島港行「市役所前」から徒歩8分

【バス】
広島駅南口・3番乗り場から24号番線
吉島営業所行、または吉島病院行で「加古町」下車

周辺施設

会場内にはレストラン、すぐ隣にはコンビニがあります。ライブ当日の天気が良ければ、開演前に徒歩10分ほどの平和記念公園でのんびり過ごすのも良いですね。広島平和記念資料館へは徒歩10分、原爆ドームへは徒歩15分ほどです。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」よこすか芸術劇場

開催日程

5月12日(金)

会場概要

1992年にオープンした横須賀芸術劇場は、よこすか芸術劇場と、ヨコスカ・ベイサイド・ポケットから成る会場です。東京都庁などを手掛けた世界的に有名な建築家・丹下健三さんが設計。毎年開催される「神奈川県吹奏楽コンクール」の会場としても使用されています。客席はステージを囲むような馬蹄状のオペラハウス型となっていて豪華な造りとなっています。

キャパシティー

1,806席(最大2,000人収容)

アクセス

【所在地】
横須賀市本町3-27

【電車でのアクセス】
京急線「汐入駅」から徒歩1分
JR横須賀線利用「横須賀駅」から徒歩8分

周辺施設

会場内にはカフェカウンター、クロークあり。(クロークは公演によって利用の可否が異なります)。会場は駅前であるため、コンビニやファミリーレストラン、ダイニングなどの飲食店が充実しています。スカジャンの発祥地として知られる「ドブ板通り」へは徒歩3分程度。横須賀の雰囲気が味わえる観光名所となっています。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」本多の森ホール

開催日程

5月20日(土)

会場概要

石川県金沢市にある本多の森ホールは、本多の森公園内にあり、緑豊かな自然に囲まれた多目的ホールです。客席は扇状になっていて、1階席・2階席の明確な区別がないことが特徴的。2階席でも1階席の延長上にあるため、ステージが見やすいことに加えて会場の一体感もひとしおとなりそうです。ファンの掛け声も多い超特急のライブはとても盛り上がりそうですよね。最寄り駅からはバスまたはタクシーを利用する距離のため、アクセス良好とは言えない会場ではありますがその分日常から離れて特別な時を楽しめるでしょう。

キャパシティー

1,707人

アクセス

【電車】
JR北陸本線金沢駅より車で約15分

【バス】
金沢駅東口バスターミナル・7番乗り場からバス約20分 「出羽町」下車 徒歩3分

周辺施設

兼六園や金沢城公園などへは歩いてすぐ。付近は観光地のため、金沢ならではの海の幸を味わえる寿司店が多くあります。ファーストフード店やコンビニは駅周辺に。会場内にも売店はあります。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」福岡サンパレス

開催日程

6月18日(日)

会場概要

福岡県福岡市にある福岡サンパレスは、1981年にオープンしたホテルとホールから成る複合施設です。超特急がコンサートを行う大ホールは、コンサート以外に結婚式などでも使用されることも。ホテルが一体となっているため遠くから訪れるファンにとっても便利です。会場は築年数に対してとてもキレイという声が多く聞こえてきます。

キャパシティー

2,316人

アクセス

【所在地】

福岡県福岡市博多区築港本町2−1

【電車でのアクセス】

地下鉄「呉服町」駅下車 徒歩約10分

【バスでのアクセス】

天神駅2A乗り場から
【80】「国際会議場・サンパレス前」下車、徒歩1分
【25】「石城町」で下車、徒歩2分
博多駅前Eのりば
【88】「国際会議場・サンパレス前」下車、徒歩1分
【99】「国際センター・サンパレス前」下車徒歩1分

周辺施設

会場内には飲み物や軽食が買える売店あり。周辺は倉庫、オフィス街となるため飲食店は少なめです。天神駅周辺は九州イチの繁華街と呼ばれるほど賑わっているので、コンビニや飲食店は多数あります。会場に早めに着きそうならバスで10分程度の複合商業施設・キャナルシティーまで足をのばしても。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」東京エレクトロンホール宮城

開催日程

7月2日(日)

会場概要

宮城県仙台市にある東京エレクトロンホール宮城は、宮城県仙台市にあるコンサートホールと会議室などの複合施設です。もともとは1950年に仙台劇場としてオープン、後に宮城県民会館として親しまれ、2008年に命名権を獲得した東京エレクトロン株式会社によって東京エレクトロンホール宮城となりました。今年2017年1月~4月いっぱいまで館内の改修工事を行い、超特急のライブが行われる7月にはリニューアル後の姿となります。劇団四季のロングラン公演が行われる会場としても有名です。

キャパシティー

1,590人

アクセス

【所在地】

宮城県仙台市青葉区国分町3丁目3-7

【電車でのアクセス】
地下鉄・仙台市営地下鉄南北線(泉中央方面)「勾当台公園駅」、「公園2」出口から徒歩15分

【バスでのアクセス】

仙台市営バス、JR仙台駅西口60番乗り場から乗車
定禅寺通り市役所前経由交通局大学病院行き「定禅寺通り市役所前」下車

周辺施設

イベントが行われることも多い定禅寺通りに面し、付近にはコンビニや飲食店も多数。地下鉄の駅名にもなっている勾当台公園は広々としていてゆったり過ごせます。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」名古屋国際会議場

開催日程

7月17日(月)

会場概要

名古屋市熱田区にある名古屋国際会議場は白鳥公園内にある多目的ホール。超特急がライブを行うのはセンチュリーホールです。白鳥をイメージした外観が特徴的な建物で、中庭にはレオナルドダヴィンチ「スフォルツァ騎馬像」が復元されています。
音響、座席の座り心地、館内の美しさなどがどれも優れていると評判の高い会場です。

キャパシティー

3,000人(1階席1,510席、2階席774席、3階席718席)

アクセス

【所在地】

愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号

周辺施設

会場内には売店、喫茶スペース、レストランあり。最寄り駅となる「地下鉄日比野駅」の周辺にはコンビニや飲食店などが充実しています。近隣には神話に登場する三種の神器のうち「草薙の剣」が収められ、パワースポットとして知られる熱田神社もあります。ライブ前に訪れれば良いことがあるかもしれませんね!

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」神戸国際会館

開催日程

7月23日(日)

会場概要

神戸市の中心である三宮に位置する大型複合施設神戸国際会館は、超特急がライブを行う「こくさいホール」の他、シネコンやショッピングモールが合わさった施設です。ホールの座席は1階から3階まであり、音響の良さには定評があります。

キャパシティー

2,112名(1階1,338席、中2階32席、2階326席、3階326名席、立見90名)

アクセス

【所在地】
兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6

【電車でのアクセス】
JR神戸線 三ノ宮駅 中央口から徒歩3分

阪急 神戸三宮駅 東改札口から徒歩3分

阪神 神戸三宮駅 西口から徒歩2分

地下鉄西神・山手線三宮駅 【東出口4】から徒歩5分

地下鉄海岸線三宮・花時計前駅 改札から直結

ポートライナー三宮駅 改札から【地下鉄海岸線】の方面へ徒歩5分

周辺施設

神戸国際会館は地上22階、地下2階の巨大施設。商業フロアは11階までとなっていて、飲食店やアパレルショップはもちろん映画館、郵便局、銀行、クリニックなども入っていて1日楽しむこともできます。三宮センター街やフラワーロードなどの観光スポットへも歩いてすぐです。

超特急のライブ・Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」東京国際フォーラム

開催日程

8月8日(火)

会場概要

その名のとおり大規模な国際会議やイベントに使用され、東京の中心である丸の内にある東京国際フォーラム。施設はホールAからホールDまであり、超特急がライブを行うホールAは約5,000人を収容できる大きな会場です。外観はガラスでできた船のような造りとなっていて、海外から建物自体を見に訪れる観光客も。地下では東京駅と有楽町駅をつないでいてアクセスも抜群です。

キャパシティー

ホールA 5,012席

アクセス

【所在地】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1

周辺施設

周辺には東京駅や丸ビルなどの観光スポットや飲食店、コンビニが多数あります。会場規模が大きく、超特急のライブの中では最も参戦者が多い会場となりますのでトイレや利用する飲食店の目星を付けておきましょう。

超特急の他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。