クラシックをもっと身近に!東京フィルハーモニー交響楽団のメンバーの紹介。

奏者の数も130名を超える大規模な団体で、規模から見ても日本最大のオーケストラ「東京フィルハーモニー交響楽団」。今回は、東京フィルハーモニー交響楽団に在籍しているメンバーの中から、注目すべき「首席奏者」を中心にご紹介していきたいと思います。

日本のクラシック界を支えるオーケストラといえば、NHK交響楽団や日本フィルハーモニー交響楽団など、誰もが一度は聞いたことはあると思います。実はこの他にも、各地方にもオーケストラは存在し、大阪、名古屋、札幌など、メジャーなものだけでもその数は30を超えます。

そしてこの中で最も歴史の古いオーケストラが「東京フィルハーモニー交響楽団」。奏者の数も130名を超える大規模な団体で、規模から見ても日本最大のオーケストラとなっています。

しかし、オーケストラはなかなか奏者個人にクローズアップされることはなく、どんな人が在籍していて、どんな演奏をする人なのか、ということは初心者にとって分かりづらいものではないでしょうか。

そこで今回は、東京フィルハーモニー交響楽団に在籍している奏者130名以上のメンバーの中から、注目すべき「首席奏者」を中心にご紹介していきたいと思います。

(出典:文京シビックホールより)

東京フィルハーモニー交響楽団のメンバー 〜「首席奏者」とは?〜

(出典:東京フィルハーモニー交響楽団 公式サイトより)

首席奏者とは、その名の通り各パートのリーダーのような役割を果たす奏者のことです。

ヴァイオリンやトロンボーン、クラリネットなど、各パートには1〜4名程度の首席奏者がおり、例えば曲の中でソロがあった場合などは首席奏者が演奏することがほとんどです。

そのため、各パートのリーダーとしての統率力と、ソロ演奏でもミスをしない安定したテクニックと精神力が要求される、非常に重要な役割を担う奏者と言えます。

東京フィルハーモニー交響楽団のメンバー 〜コンサートマスター 近藤 薫〜

(出典:渋谷音楽祭オフィシャルサイトより)

オーケストラの花形であるヴァイオリンは多くの場合、第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリンというように分けられています。

メインのメロディーラインを弾くことの多いのが第1ヴァイオリンですが、この第1ヴァイオリンの首席奏者は「コンサートマスター」と呼ばれます。指揮者が取り仕切ることのできない細かい部分を補うような役割を果たし、自らも自席で演奏しながら指示を出しています。

近藤薫は、東京フィルハーモニーのコンサートマスターであり、同時に第一線で活躍するアーティストでもあります。2015年から東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターとして活躍しており、過去には東京交響楽団や読売交響楽団など、数々のオーケストラでコンサートマスターを務めあげてきた実績があります。

彼の家系は3世代にわたるヴァイオリニストで、祖父もコンサートマスターを務めたというまさにサラブレッド。演奏する姿は貴公子のような、正統派ヴァイオリニストと呼ぶべき存在。東京フィルハーモニー交響楽団を象徴する存在といえます。

東京フィルハーモニー交響楽団のメンバー 〜コントラバス 黒木 岩寿〜

(出典:ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016より)

コントラバスとはチェロのような形状をした低音を担当する楽器です。チェロよりも大きく、1オクターブ音程が低いことが特徴です。

オーケストラの奏者の出自や経歴は様々ですが、最初はクラシックを経験し、その後様々なジャンルの音楽へ転向するというパターンが多いです。しかし黒木の場合は、ジャズからクラシックへ転向してきたという異色の経歴の持ち主。

神奈川フィルハーモニー管弦楽団で首席奏者を9年間務めた後、2009年から現在まで東京フィルハーモニー交響楽団のコントラバス首席奏者として活躍しています。

映画「おくりびと」のサウンドトラック収録にも参加していたり、他にもゲームやCMなど、クラシックだけではなくポピュラーミュージック全般にも精通している、どこか身近に感じることのできる奏者です。

東京フィルハーモニー交響楽団のメンバー 〜クラシックをもっと身近に〜

(出典:きたもとニューイヤーコンサートより)

クラシックやオーケストラと聞くと敷居が高くて足を運びづらいとか、そもそもコンサートに行ったことがないという人も多いのではないでしょうか。オーケストラの指揮者や奏者によって、同じ曲でも印象が違って聞こえることも少なくありません。また、事前に少しでも首席奏者のことを知っておくと、ソロの演奏が聞こえてきたときにその奏者の演奏の特徴が見えてくるはずです。そのような楽しみ方もオーケストラの醍醐味でもあります。日本で最も歴史のあるオーケストラ、東京フィルハーモニー交響楽団。ぜひ一度、会場へ足を運び、その音楽へ触れてみてはいかがでしょうか。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。