自称友近の友人?!演歌ひとすじ水谷千重子!DVDや動画を紹介

「友近の友人」と自称する演歌ひとすじの大物演歌歌手、水谷千重子。実はシングルを何枚もリリースし、ベストアルバムまで出していたのはご存じでしたか?本日は水谷千重子の魅力が分かる動画や彼女の芸を存分に楽しむことができるDVDなどをご紹介します。

お笑い芸人の友近の友人」と自称する演歌ひとすじの大物演歌歌手、水谷千重子

芸人友近の器用さが凝縮したような強烈なキャラクターである水谷千重子ですが、実はシングルを何枚もリリースし、ベストアルバムまで出していたのはご存じでしたか?

もはや、立派にアーティストとして成立しているのです。今回は、そんな水谷千重子の魅力が分かる動画や、さらには彼女の芸を存分に楽しむことができるDVDもご紹介したいと思います。

水谷千重子公式プロフィール

「幼少時に飛び入り出演した『歌まね生一本』でグランドチャンピオンとなり、番組の審査委員長でもあった二葉曹仁の目に留まり芸能界入りを果たす。少女時代の水谷千重子はその抜群の歌唱力から’北陸のひばり’と呼ばれ数々の大会を荒らす存在に。デビュー曲『万国ササニシキ』は大ヒットとなり、その後も『スコッチがお好きでしょ』『ミズチエルンバ』などで数々の音楽賞を受賞。『NHK紅白歌合戦』は毎年のオファーを辞退し不出場。近年では演歌とJ-POPの架け橋的存在として幅広い活動を繰り広げている」

・・・というのが水谷千重子としての公式プロフィール。
(引用:よしもとアールアンドシー公式サイト)

以上が、水谷千重子の公式サイトに掲載されているプロフィールです。

まさか、ここまで細かい設定があったとは……!気合いの入ったプロフィール同様、水谷千重子としての歌唱力もトーク力も相当なクオリティであることは、皆さん既にご存知だと思います。

「人生かぞえ歌」「恋する大阪」「曇のち…」「恋のハナシをしましょうね」「フラストレーションラブ」と、現在までに5枚のシングルをリリースしている水谷千重子ですが、2016年1月には「水谷千重子ベストアルバム BAKAITTERU」もリリース。アーティストとして着実に実績を築いています。

水谷千重子のDVD

友近プレゼンツ 水谷千重子 演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー [DVD]をAmazonでチェック!

水谷千重子は、現在までに、『友近プレゼンツ 水谷千重子 演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー』というDVDをリリースしています。

全国6年をまわったツアーの様子や、五木ひろし、冠二郎、伍代夏子、北原ミレイ、鳥羽一郎、ピーターといった大物歌手とのトーク、芸人たちとのかけあいなど、盛り沢山の内容になっていまて、さすが”友近プレゼンツ”を十分に感じられるDVDです。

そしてなんと、2016年11月23日には新たなDVDの発売が決定!水谷千重子が大物アーティストをゲストに迎えて開催したコンサート「水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭」のDVD化作品です。

NHKホールで行われたコンサートの模様に加えて大阪・福岡・名古屋で行われた追加公演の模様を収録予定で、相川七瀬、堀内孝雄、大友康平、川中美幸、松村雄基、根本要(スターダストレビュー)、春澪(宮迫博之)らとの共演の様子も収められているようです。

水谷千重子の動画をチェック!

水谷千重子 ベストアルバムをAmazonでチェック!

それでは、水谷千重子の魅力を動画でチェックしてみましょう。

水谷千重子、中村アン出演の新曲MV「明日、キラキラ」

結婚前夜の花嫁の気持ちを歌った『明日、キラキラ」のMVです。演歌というよりはポップス寄りの曲調ですが、こぶしの使い方はやはり大物演歌歌手!

軽やかで伸びやかな水谷千重子の歌声が印象的なハッピーソングです。

水谷千重子 「人生かぞえ歌」 ビデオクリップshort ver

こちらは、「人生かぞえ歌」のMVです。「明日、キラキラ」に比べるとグッと演歌っぽい曲調ですね。かなり良い曲なので、普通に聞き惚れてしまいます。

水谷千重子の歌唱力が本物だということがよく分かる動画です。

水谷千重子から目が離せない!

芸人としての枠を大きく超えて、アーティストとしてしっかり成立している水谷千重子というキャラクター。動画を見て、その実力はお分かりいただけたと思います。

今度はぜひ、公式プロフィールによると辞退し続けているという(という設定の)紅白歌合戦で、その美声を聴いてみたいですね!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。