徳永英明の伝説の名曲 夢を信じてで明日へと駆け出そう!

「いくつの町を、越えていくのだろう?」「いくあてのない迷子のようさ」などの名フレーズでおなじみ、キャッチーなメロディで知られている、徳永英明の名曲「夢を信じて」。

なぜみんなこの歌を知っているのでしょう?なぜか日本国民全員が歌えるような気がしますね。それくらい有名な曲です。

今回は、その不朽の名曲について、ご紹介しますね。隠れたエピソードなんかもあわせてご紹介します!

徳永英明「夢を信じて」 まずは、聞いてみよう!


(出典:youtube)

まずは、何はさておき、聞いてみてください!体が思わず駆け出してしまいそうな疾走感、90年代ど真ん中のメロディ、希望を思わせる歌詞、などなど、さまざまなヒット要素がありますね。

この曲は実は、売れに売れていて、徳永英明売り上げ歴代1位なのです。

あの、「壊れかけのradio」よりも売れているんですよ!大ヒットソングです

夢を信じてが入っているアルバム INTRO IIをAmazonでチェック!

夢を信じてが入っているアルバム INTRO IIをAmazonでチェック!

徳永英明「夢を信じて」 PVの秘密

こちらのPVですが、ロスで撮影されています。徳永英明さんが砂漠で疾走!車で爆走していますね。

赤いオープンカーですが、こちらはロスでレンタルしたそうです。かっこいいですよね。

やはりこの曲は疾走感がウリですから、PVもドライブモードでバンバン進んでいくのが似合っています。

徳永英明「夢を信じて」 ドラゴンクエストEDテーマ

この曲は、アニメ、「ドラゴンクエスト」のテーマ曲にもないっています。大ヒットゲームのアニメ化で、期待も大きかったそうです。

そして、なんどもリテイクを重ね、書き直しし、アニメのテーマ曲に近い仕上がりになるよう、何度も何度もやり直しをしたそうです。大変だったみたいですね。その甲斐もあって、大ヒットしました。素晴らしいですね。

ドラゴンクエストのアニメは、アラサー、アラフォー世代なら絶対に見ているといってもいいぐらいのヒットアニメですから、歌える人が多いのも納得ですね。あとは、「男はつらいよ」にも挿入歌として使われているんですよ。

徳永英明の他のオススメ記事

徳永英明「夢を信じて」を聞いたら、コンサートへ行こう!

いかがでしたでしょうか?徳永英明「夢を信じて」はみんな知ってる歌ですが、またこれでキモチを新たに聞いていただけるのではないでしょうか?

そしてそんな徳永英明が気になった人は、ぜひライブに行ってみてください。

チケットキャンプでは、そんな徳永英明のコンサートチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。