徳永英明 チケット
徳永英明の魅力満載なコンサート動画!定番ソングから最新曲までをご紹介♪

甘く囁くような歌声が、聴く人の心に響く徳永英明のコンサートは、ファンのみならず一度は観てみたいコンサートですよね。定番ソングから、最新曲までの徳永英明のコンサート動画を観て、会場の雰囲気を是非味わってみて下さい。

徳永英明の代表曲「壊れかけのRadio」

徳永英明のファンでなくても、必ず聴いたことがある曲が「壊れかけのRadio」ですよね。徳永英明のライブやコンサートでは、必ず歌われる定番曲です。徳永英明の10枚目のシングル曲として1990年7月に発表されました。

当時放送されたTBS系のドラマ「都会の森」の主題歌として、徳永英明自身が作詞作曲て誕生した曲です。純粋に音楽に向き合ってた時代を思い起こしながら書き上げた曲だそうです。「壊れかけのRadio」は、徳永英明にしか表現できない繊細な歌声にぴったりとマッチした美しい曲ですよね。

徳永英明の代表曲「レイニーブルー」

「レイニーブルー」も徳永英明の代表曲のひとつです。「壊れかけのRadio」と共に、コンサートやライブでは定番曲として歌われます。「レイニーブルー」は、徳永英明のデビューシングル曲として、1986年1月に発売されました。徳永英明にとって、「レイニーブルー」は思い入れの強い曲となっています。

「レイニーブルー」は、デビュー直後のバージョンと、1997年にリアレンジされた「Rainy Blue ~1997 Track~」があります。同じ曲でも、アレンジされることでイメージが違う曲として生まれ変わっています。

徳永英明のコンサートでは、運が良ければ、両方聴くことができます。また、「レイニーブルー」のデビュー前の作詞は、CD化の時に少し変更されたそうなので、もしかしたらオリジナルの「レイニーブルー」も聴くことができるかもしれませんね。

徳永英明のコンサートで歌われるカバー曲も見逃せない

徳永英明のコンサートでは、女性ヴォーカルリストのカバー曲が歌われます。徳永英明だからこそ歌えるカバー曲の数々は、多くのファンを魅了しています。徳永英明は、2005年9月に、初めてのカバーアルバムをリリースしました。アルバムの題名は「VOCALIST」です。

以降、2012年まで、同じカバーアルバムを5枚発表しています。どれも、徳永英明の繊細な歌声にマッチした素敵な選曲となっています。「シルエットロマンス」は、「VOCALIST」アルバムの5曲目に収録されています。全てが女性のボーカリストの曲であることが大きな特徴であり、徳永英明ならではのカバーアルバムと言えます。女性ヴォーカリストの曲を、徳永英明が歌うと、また違った趣があります。徳永英明のコンサートやライブでは、そんなカバー曲の数々を聴くことができます。

徳永英明のオススメ記事はこちら

徳永英明のコンサートチケットなら、チケットキャンプが便利です

徳永英明のコンサートチケットを手に入れたいのなら、チケットキャンプを利用してみて下さい。チケットキャンプでは、リクエスト機能を使って、希望のコンサートチケットを手に入れることが出来ます。徳永英明の美しい歌声を、是非コンサート会場で実際に聴いてみてはどうでしょう。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。