徳永英明カバー曲の生歌をご覧あれ!女性曲のカバーは流石!

もう今年でデビュー28年目、日本の音楽シーンに欠かせない名・ミュージシャンとして確固たる地位を築いた徳永英明。彼はその抜群のハイトーン・ヴォイスを活かして、他のミュージシャンの曲をたくさんカバーしています。

今回は、その美声でカバーした曲を、Youtubeで聞けるような形でご紹介しますね。ぜひとも元歌との違いを聞き比べてみたり、オリジナル・ソングを歌うときとの違いを見つけてみたり、男歌、女歌ってこんなに違うんだなーと楽しんでください。私も楽しんで書きますので^^

いろいろな名曲が、徳永英明の手(声)によって蘇る!!病気も乗り越えて、いま円熟の時を迎えている徳永英明の、カバーランキングをご堪能ください!

徳永英明 カバー曲ランキング5位:時の流れに身をまかせ


(出典:youtube)

なんと、テレサテンの「時の流れに身をまかせ」をカバーしているのです!こんな超・大・名曲にチャレンジするなんて、そのチャレンジ精神がすごいですよね・・・

でも、迫力ある歌ではなく、徳永英明流のしっとりしたバラードになっています。高音も健在で、聞きほれてしまいます。PVでは、タクシーに乗り込む女性と、徳永英明の熱唱が交互に流れてきます。

なんといいますか、情熱的な歌というよりは、湿り気のあるバラードになっているところがすごいと思います。

徳永英明 カバー曲ランキング4位:ハナミズキ


(出典:youtube)

なんと、一青窈の「ハナミズキ」までカバーしているんですよ。まずは再生を押してみてください。全然違うのが出だしからわかると思いますので。

一青窈バージョンは、高音で問い詰めるような切り上げた感じですが、徳永英明バージョンは、穏やかで、あたたかみのある曲になっています。

やはりベースの性格がやさしいからでしょうか?このようなたおやかな表現になるのは・・・。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。