TM NETWORK の チケット
TM NETWORKのヒット作 I amから見る魅力に迫る!

1980年代、日本の電子音楽の普及に貢献した音楽グループ、TM NETWORK

彼らがいなければ、現在の音楽シーンはなかったと言えるでしょう。ここではそんなTM NETWORKの楽曲の中から、2012年の活動復帰作「I am」をご紹介していきます。

TMファンはもちろんのこと、TMの楽曲を聴いたことがない方も待望の復活を遂げたTM NETWORKの名作を、ぜひチェックしてくださいね。

TM NETWORKの活動再開のヒット作「I am」

I am をAmazonでチェック!

TM NETWORKのヒット作品「I am」は、2012年4月25日に発売されました。

「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」の最終日に合わせて発売された本作には、表題曲のほかに「君がいてよかった」をカップリングで収録。

なんと作詞は小室みつ子が務めるという黄金コンビが復活しました。「I am」はオリコンチャート5位を記録という快挙を達成、80年代〜10年代と時代を超えて愛されるTM NETWORKの人気ぶりが分かりますよね。

TM NETWORKの「I am」の歌詞を見てみよう

ここではTM NETWORKの「I am」の歌詞を見ていきましょう。

「人間らしくあること」をコンセプトに作られた本作では、日常が描かれています。辛く苦しく変わらない毎日があっても頑張ることが大切なのかもしれません。

何かを成し遂げるには相応のリスクを負う必要があること、ちょっとそんな気持ちにさせられますよね。

「I am」

TM NETWORKの「I am」のミュージックビデオを見てみよう

ここからは、TM NETWORKの「I am」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのはミュージックビデオです。ディレイの効いたギターで始まる「I am」。

いつまでも変わることのないTM NETWORKのサウンドを聴くことができますよね。

また、音質だけは21世紀レベルというのもすごいことです。楽曲の中でめまぐるしく転調していく展開もさすがTM NETWORKの手腕を見た気がしますよね。

TM NETWORKの「I am」のライブ動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、「I am」のライブ動画です。

宇都宮隆、木根尚登、小室哲哉、の3人の現在の姿をたっぷりと見ることができる動画は必見ですよね。

シンプルなギター演奏をする木根尚登、たくさんの機材に囲まれて効果的な演奏をする小室哲哉、センターで全てを担う宇都宮隆、本当に素敵なグループですよね。

I am をAmazonでチェック!

TM NETWORKのオススメ記事

TM NETWORKのライブに行ってみよう!

TM NETWORKの「I am」のご紹介、いかがでしたでしょうか。復活したあとの彼の精力的な活動には、今まで以上に勢いがありますよね。チケットキャンプではTM NETWORKのライブチケットを取扱中です。80年代の音楽シーンで一世を風靡したTM NETWORKのステージ、生で見たい方は是非チェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。