TM NETWORK の チケット
TM NETWORKのFinal Missionを動画で走馬灯のように振り返る!

TM NETWORKは、1984年にデビューして以来30年以上のキャリアを誇るテクノポップグループです.

globeでの活動や、さまざまなアーティストのプロデューサーとしても知られる小室哲哉が在籍するグループとしても有名です。

2013年にはさいたまスーパーアリーナ「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」を開催しました。

5月に開催予定でしたが、ボーカルを勤める宇都宮の体調を考慮して7月20、21日に延期されました。この公演の映像を収めたDVDも発売されています。ここでは、FINAL MISSIONにて演奏された曲を中心にTM NETWORKのヒット曲を紹介していきます。

TM NETWORKの大ヒット曲「Get Wild」

Get WildはTM NETWORKが1987年に発表した自身の代表曲です。TM NETWORKの知名度を一気押し上げた曲として広く認知されています。テレビアニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとして起用され、幅広い年齢層から支持を集めました。

デジタルサウンドが多用されていますが、歪んだギターサウンドが融合されていることが特徴です。当時スタジオミュージシャンとして活動していたB’z結成前の松本孝弘がギターを担当していることでも知られています。

レコーディングの際にはアコースティックドラムが録音されましたが、叩いた音を元は打ち込みの音に差し替えて使用います。それにより、打ち込みではできない微妙なタイム感を実現させています。また、発表当時にはあまり日本で馴染みのなかったユーロビートに影響されたサウンドが魅力です。

TM NETWORKの珠玉のバラード「Green days」

「Green days」は2004年のツアー中に披露されたバラードです。Final Missionでは、再アレンジされたバージョンを披露し、会場限定のCDも同時に発売されました。

フレーズが印象的なTM NETWORKの「BEYOND THE TIME」

シンセサイザーのフレーズとギターの音が印象的な「BEYOND THE TIME」は、アニメ「機動戦士ガンダム」の劇場版の主題歌として起用されたことでも有名です。ガンダムに関連するテレビゲームなどでもBGMに使われています。

TM NETWORKの代表曲「Be Together」

「Be Together」は、鈴木あみなどにカバーされたことでも有名な曲です。ヒットシングル「Get Wild」のカップリング曲としても収録されており、TM NETWORKの代表曲としても知られています。

TM NETWORKの定番曲「WILD HEAVEN」

「WILD HEAVEN」は、1991年に発表された曲です。テレビドラマ「ララバイ刑事’91」の主題歌としても起用されたことでも有名です。リミックス版も発表されているTM NETWORKの定番曲の一つです。

TM NETWORKのオススメ記事

TM NETWORKのライブはチケットキャンプでチケットを取ろう!

いかがでしたか?チケットキャンプではTM NETWORKのライブチケットを取り扱っています。30周年の機会にぜひチケットを逃さないようにしましょう。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。