TM NETWORKのアルバム「CAROL」が凄い事になっている件をファンブログから調べてみた!

TM NETWORKの24年前に発売したアルバム、「CAROL」がiTunes Storeで沢山ダウンロードされている事が話題になっています。

「すごいことになってる」というtwitterでのツイートをする方も多数いて、その現象の凄さにみんなが驚いている様子です。

EXILEやBIGBANGなど、今話題のアーティストを押さえてiTunesのチャートに13位に浮上した時もあり、いったい何故と話題になっています。

発売当初ヒットし、ファンの間でも高い評価のアルバム「CAROL」

CAROL A DAY IN A GIRL\\\'S LIFEをAmazonでチェック!

CAROLが発売したのは24年前に遡りますが、J-POPの中では珍しいアルバムでした。

アルバムというとそれまでに発売した曲に加えてアルバム用に作成した曲を加えた形で販売されていましたが、CAROLではアルバム全体を通して世界観を打ち出すという手法を用いており、曲全てを通して聴く事でその世界を体験できるという構成になっています。

その凝った構成からファンの中では高い評価を得ており、完成度の高いアルバムとして当時聴き込んだという方も多くなっています。

当時を思い返して懐かしくなった方が再度ダウンロードしたのがきっかけとなって、ダウンロード数増加に繋がりました。

CAROL A DAY IN A GIRL\\\’S LIFEをAmazonでチェック!

「CAROL」は今でもサウンドが古くない

CAROLのサウンドは今聴いても古さを感じさせないという意見も多く、発売から24年が経った今でも、高いクオリティのアルバムとして評価されるアルバムです。

多くダウンロードされるのは単なる話題性だけでなく、そのアルバムのしっかりとした完成度も理由になっています。

ツイートの中でも「当時こんな曲もあるのか!と衝撃を受けたな」といった内容もあり、当時の他のアルバムと比べても相当に高いクオリティを持っていました。

アルバムのクオリティと時代がようやくマッチしたという見方もできそうです。

実はアルバム「CAROL」のジャケットを手がけているのはGAINAX

また、アルバムのジャケットをアニメで有名なGAINAXが手がけているというのは意外と知られていない事実です。

アニメファンよりもTM NETWORKファンの方が知っている方が多く、実はという秘密的な話になっています。

GAINAXもエヴァンゲリオンで人気を博し、そこに目を付けたTM NETWORKのアルバム製作陣も凄いセンスを持っていたと言えます。

TM NETWORKのオススメ記事はこちら

「CAROL」は凄いアルバムなので、聴いてみよう

このようにCAROLが今も売れるにはそれだけの理由があったからと言えます。

聴いた事がなかったという方は、これを機会に過去の偉大な作品に触れてみるのも良いかもしれませんね。

また、TM NETWORKが好きになったという方はライブに行くのもお勧めです。

チケットキャンプではTM NETWORKのライブチケットを取り扱いしています。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。