the pillows  チケット
the pillowsのライブ前に聞きたい名曲をYoutube動画から厳選!

山中さわお、真鍋吉明、佐藤シンイチロウの3人で結成されるロックバンド、the pillowsは1989年に結成されました。

現在も活動を続けている数少ないバンドのひとつと言えるでしょう。多くの音楽ファンを惹きつけるthe pillowsの魅力は何なのでしょうか。

ここではそんなthe pillowsの魅力を動画と一緒にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

the pillowsの魅力が分かる動画ランキング第5位は、アニメ主題歌「Comic Sonic」

第5位にランクインしたのは、2011年6月8日に発売されたシングル「Comic Sonic」。

アニメ「SKET DANCE(スケット・ダンス)」のエンディング曲として起用され、大ヒットを記録しました。ご紹介する動画は、2011年4月24日にZepp Tokyoで行われたライブの模様です。

キメから入るイントロがとってもカッコ良いですよね。ベテランバンドならではのグルーヴをしっかり聴かせてくれます。

the pillowsの魅力が分かる動画ランキング第4位は、ミディアムテンポの「スケアクロウ」

第4位にランクインしたのは、2007年4月4日に発売されたシングル「スケアクロウ」。

アニメ「MOONLIGHT MILE」のエンディング曲に起用されました。動画は2007年10月8日に行われたライブの模様です。ミディアムテンポの楽曲、ときに優しく、ときに激しく奏でる音楽に引き込まれていきますよね。

the pillowsの魅力が分かる動画ランキング第3位は、ap bank fes ’08の映像は必見「ストレンジ カメレオン」

第3位にランクインしたのは、1996年6月21日に発売されたシングル「ストレンジ カメレオン」。

リズムに合わせて自然と身体が動くナンバーです。the pillowsは桜井和寿も認めているバンドのひとつ。ジャンルは違えど互いの音楽を認め合えるというのは素敵なことではないでしょうか。

動画はap bank fes ’08に出演したときのもの。本当にこのフェスには良質なアーティストがたくさん出演しますよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。