THE BAWDIESのカッコ良すぎるスーツ画像まとめ

2004年に結成、2009年にメジャーデビューとうなぎ登りで音楽シーンのスターダムを駆け上がってきた人気ロックバンドTHE BAWDIES

彼らの創りだす重厚でグルーブ感の効いた音とボーカリストROYから放たれる妖艶なハスキーボイス、そしてノリの良いリズム感が私達の五感全てを刺激してきますよね!

そんなTHE BAWDIESといえばスーツがトレードマーク!スーツが彼らのロック精神を引き立てています。

そこで今回はTHE BAWDIESのスーツ姿に注目して、彼らのカッコよくてセクシーな姿を画像でご紹介させて頂きたいと思います。

THE BAWDIESのスーツ姿:SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012

こちらはSPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012にTHE BAWDIESが出演した時の衣装です。

鮮やかなネイビーカラーがフェスで軽やかなロックテイストを演出していますよね。またメンバー全員のシャツのディティールが細かく襟元、前立、袖口に白黒ギンガムチェックの別布を使用したデザインとなっているのがまたオシャレで統一感がでています。ネクタイの色を変えているのもオシャレですし、スキニータイがスタイリッシュな印象を形作るポイントにもなっています。

彼らのスーツは殆ど全てデザイナー・清水護の「anglasad 」でオーダーメイドで制作されているものですが、本格的なテーラーメイド仕様ですので身体のラインに沿って美しくてカッコイイTHE BAWDIESを華やかに彩っていますね。

またデザイナー・清水護の作る服はTHE BAWDIESのみならず各界著名人から愛されており高評価を得ています。テーラー×ロックなテイストを上手く融合していますので、どの洋服もカッコイイものが多いですよ。

THE BAWDIESのスーツ姿: Like a Rockin’ Rollin’ Stone Tour

こちらはTHE BAWDIESがLike a Rockin’ Rollin’ Stone Tourで着用していた衣装。

こちらはグレーですが絶妙な色合いで、また各メンバーに対するサイジングがピッタリとハマったスーツになっています

この衣装では画像では見づらいですが白シャツの前身頃部分がピンタック仕様になっていて、更にボウタイのラインも細く、そこがデザインのミソになっています。

グレーカラーのスーツですがトータルで、爽やかでスタイリッシュでありながらロックな印象を演出していますね。

THE BAWDIESのスーツ姿:「Boys!」 TOUR 2014-2015

続いてはTHE BAWDIESの「Boys!」 TOUR 2014-2015で着用していた衣装です。

THE BAWDIESにおいて上下で異なる色を合わせてくるのは少々珍しい感じもしますが、異なる色とはいえグレーとブラックなのでモノトーンで統一感が出て調和していますね

この色合がステージやギターの色合いとも合っていて映えますし、THE BAWDIESのカッコ良さやセクシーさを際立たせています。

この衣装でのアクセントとなっているのは幾何学模様のネクタイでしょうか。一見ベーシックになりがちなスーツですが、少し小物をチャレンジしてみることでグッとロックな印象になりますよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。