Ten Hundred Miles Tourの出演者プロフィールを一挙公開!

いよいよ、Ten Hundred Miles Tourが開催されます!今年は3箇所☆

開催地 日程 イベント会場
名古屋 2015年1月25日 Zepp Nagoya
大阪 2015年1月26日 なんばHatch
東京 2015年1月28日・29日 Zepp DiverCity

ご覧の3会場4日間のライブです!ぜひ盛り上がっちゃいましょう!

今回はそんなTen Hundred Miles Tourの出演者について書いてみたいと思います。改めましてなプロフィールになりますが、参加の前に目を通してみてください。

Ten Hundred Miles Tourの出演者プロフィール① YellowCard

アメリカのバンドで、珍しくヴォーカルを入れ替えて活動しているバンドです。

アメリカでは大人気で、一時期活動停止もしていたのですが、今は精力的に活動しています。注目はバイオリン担当のショーン・マッキンで、なんと日本人のハーフです。

また、パンク系のバンドにクラシックの音楽家が加入しているのは大変珍しく、それだけで見る価値があるバンドです。

Ten Hundred Miles Tourの出演者プロフィール② One OK Rock

こちらは日本のバンド。通称ワンオク。

人気バンドで、もう10年ぐらい活動していますね。日本ではメジャーなバンドです。

あまり知られていませんが、森新一・森昌子夫妻(元夫妻ですが)のご長男がボーカルをやっています。音楽家のお子さんなんで音楽のセンスが幼少期からあったんですよね。 人気がずっとあってスキルも高いので注目のバンドです。

Ten Hundred Miles Tourの出演者プロフィール③ TONIGHT ALIVE

こちらはオーストラリアのバンド。オージーらしく、ファッションはダサめ(笑)発音もオーストラリアなまりです。

ワンオクのヨーロッパツアーでは対バンしており、交流のあるバンドです。

唯一の女子メンであるジェナは、Webでコラムを書いています。タイトルは「TONIGHT ALIVEジェナのロック女子推奨委員会」何を隠そう私もロック女子なので、ジェナの動向はきになります☆

ジェナのコラムはこちら

Ten Hundred Miles Tourの出演者プロフィール④ GHOST TOWN(東京のみ)

そして最後はGHOST TOWNです。アメリカはロサンゼルスのバンドです。

こちらもワンオクとは交流があり、そのご縁で参加してくれています。東京公演だけですが、東京のみんなはぜひ応援してください。

ちなみにゴーストタウンというのは、廃墟という意味もあるんですが、ボーカルが、ケヴィン・ゴーストという名前なので、そこからきていますよ。

こちらもオススメ!TenHundred Miles Tourの関連記事

Ten Hundred Miles Tourが気になる人は、ライブ会場へ!!!

いかがでしたでしょうか?Ten Hundred Miles Tourなかなかよさそうなイベントではないでしょうか?ぜひ行って見てください。出演者が気になる人は、ぜひとも会場に足を運ぶのがいいですよ。チケットキャンプでは、そんなTen Hundred Miles Tourのライブチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。