「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」のライブ概要と見どころまとめ

ファンだけでなく、多くのアーティストや業界人からも尊敬されるアーティストである玉置浩二さん。そんな玉置浩二さんが、オーケストラとともに送るライブ「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」が開催決定!今回は日程、会場、公演概要などライブへ行く人にとって必須の情報をまとめました。「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」の見どころも!参考にして、ぜひ2018年は会場に足を運んでみてください!

「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」のライブ概要と見どころまとめ


今年2017年、ソロとしてデビュー30周年、安全地帯として35周年を迎えた玉置浩二さん。

多くのアーティストから尊敬される歌唱力と表現力を持った偉大なヴォーカリスト・音楽家です。

ソロデビュー30周年記念公演として「billboard classics KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2017 -THE GRAND RENAISSANCE-」と銘打ったツアーを5月16日から8月30日まで開催し、オーケストラの競演で観客を深い感動に導いてくれました。

そんな「THE GRAND RENAISSANCE」 公演は2018年も「玉置浩二ビルボードクラシックス2018 カーテンコール」として再演が決定!
5都市6公演を行うことが発表されました。

今回は「玉置浩二ビルボードクラシックス2018 カーテンコール」ライブの日程や会場などの概要、公演の見どころなどを余すことなくまとめました。

「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」のライブ概要


ここでは「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」ライブの公演日程、会場などの概要をお伝えしていきます。

日程・会場

【名古屋会場】
日程:3月2日(金)愛知県芸術劇場大ホール 
開演:19:00~

指揮:栁澤寿男
管弦楽:ビルボードクラシックスオーケストラ

【福岡会場】
日程:3月7日(水)福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
開演:19:00~

指揮:栗田博文 
管弦楽:九州交響楽団

【横浜会場】
日程:3月11日(日)パシフィコ横浜 国立大ホール
開演:15:00

指揮:栁澤寿男
管弦楽:東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

【大阪会場】
日程:3月16日(金)大阪フェスティバルホール
開演:19:00

指揮:栁澤寿男
管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

【大阪会場】
日程:3月17日(土)大阪フェスティバルホール
開演:16:00
指揮:栁澤寿男
管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

【札幌会場】
日程:4月13日(金)札幌コンサートホールKitara
開演:19:00

指揮:山下一史
管弦楽:札幌交響楽団

「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」の見どころは?


8月12日から10月1日まで、玉置浩二ビルボードクラシックス2017と並行して「ALL TIME BEST「30」~30th Anniversary Tour 2017~」を行っている玉置浩二さんですが、これは2つのライブに明確な差があるから、ライブツアーが分けられているということ。

「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」ではどんなところが見どころとなるのでしょうか?
一番大きな見どころとしては、やはりオーケストラと玉置浩二さんのヴォーカルがどう絡み合っていくのか、という点になるでしょう。

今年2017年のビルボードクラシックスツアーでは、前半は静かめな印象、後半はアクティブな印象を持ったという声が多く上がっていました。

アンコールでは名曲「夏の終わりのハーモニー」をアカペラで歌い、途中からオーケストラが入って来るという構成で、しんと静まり返った会場に響いた吐息、歌声に感動した人も多かったようです。

今回のアカペラのような特別な演出があるかどうか?という点も見どころの一つですね。

玉置浩二さんとオーケストラの織り成すハーモニー


【画像:Photo AC


玉置浩二さんとオーケストラが作り上げる特別なライブ「玉置浩二ビルボードクラシックス2018カーテンコール」。
今回はライブの日程や会場などの公演概要、見どころをご紹介しました。

玉置浩二さんのファンでいつも玉置浩二さんの楽曲を聴いているという人でも、オーケストラとの競演によって生まれる空気感や、特別な楽曲アレンジに新鮮さを感じるはず。

来年2018年はぜひ「人生で1回は生歌を聴くべき」と言われるアーティスト・玉置浩二さんのライブへ足を運んで、会場でしかわからない世界観を感じてみてくださいね。

玉置浩二さんの他のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。