50代になった歌姫 竹内まりや!「人生の扉」にこめられた思いとは・・・

いつでもすてきな竹内まりやさん!いつも若々しくて、はつらつとしているイメージですよね。

そんな彼女には、「人生の扉」という歌があります。50代を迎えた竹内まりやさんが、これからの人生を新しく進んでいこうという決意の歌です。ときどき入ってくる英語の歌詞もとっても魅力的です。

ファンの方もこれを読みながらもう一度、曲を聞いてみてください。

人生の扉をまずは聞いてみよう!

何はさておき、まずは、曲を聴いてみましょう!とっても素敵なメロディですよね♡心をつかまれるキャッチーなメロディー、つい歌いたくなるような素敵な曲です。

そして、50代を迎えた自分自身の人生を歌っている、深みのある歌詞。

ファンならずとも、その歌声と歌詞に引き込まれ、、つい自分の人生を考えてしまいますね。

「人生の扉」は「チャンスの前髪」との両A面!

チャンスの前髪/人生の扉をAmazonでチェック

この曲は、「チャンスの前髪」の両A面曲として覚えている方も多いのではないでしょうか?「チャンスの神様は前髪しかないから」と軽快に面白く歌う人気曲!その軽快さとはうらはらに、「チャンスはすぐに過ぎ去ってしまう」という人生の本質をついているこの曲は、多くの人の心をつかんでいますね。

「もう50代になってしまった」と歌う「人生の扉」とは、一見ぜんぜん違う曲のようにも思えますが、「人生の扉」も、大事なこの瞬間瞬間を忘れないようにしよう、と歌った曲。

「人生の一瞬のきらめきを大事にしよう」という、大きなテーマが共通していますよね。やっぱり、まりやさんの曲は、人生の美しさを教えてくれます!

チャンスの前髪/人生の扉をAmazonでチェック

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。