再ブレイクして活躍中!貴水博之のプロフィールを徹底解説

accessのヴォーカリストとして有名な貴水博之のプロフィールをチェック!ユニットの経歴やソロ活動、人柄などについて詳しく解説します。素晴らしいハイトーンボイスを生かした歌唱力だけでなく、さまざまなドラマや映画出演を果たすなど役者としての一面も持つ今大注目の貴水博之についてプロフィールを追ってみましょう!

【貴水博之のプロフィールを隅々までチェック!】

accessのヴォーカリストとして有名な貴水博之。ユニットの”沈黙”騒動やソロ活動の展開など、長い経歴の中ではさまざまなことがありました。そして、2015年に出演したテレビ番組がきっかけで再ブレイク!今回は、貴水博之のプロフィールを徹底的に解説します。基本プロフィールはもちろん、性格など彼の素晴らしい魅力に迫ってみましょう!

こちらの記事もおすすめ!

【貴水博之のプロフィール特集①access結成〜沈黙〜再開までの経歴】

(出典:PAKUTASO)

貴水博之は6月3日生まれ、埼玉県出身。もともと1989年にHOT SOXというバンドのヴォーカリストとしてデビューしていましたが、その後バンドは解散。ここでは貴水博之が一躍有名になったユニット、accessの経歴を解説しましょう!

accessのプロフィール[1]結成のきっかけ

1992年に浅倉大介と貴水博之の2人で結成されたaccess。ユニットをプロデュースし、作曲を担当する浅倉大介は、access結成以前から小室哲哉率いるTM Networkのサポートメンバーとして活躍。キーボード関連の仕事やソロ名義での作品リリースなども行っていました。accessは、そんな浅倉大介の作品『D-Trick』に貴水博之をゲストヴォーカルとして招いたことから始まったのです。

accessのプロフィール[2]ヒットを連発

accessは、3rdシングル「NAKED DESIRE」以降、「MOONSHINE DANCE」「夢を見たいから」「MISTY HEARTBREAK」などオリコン上位にランクインする楽曲を連発してブレイク。”SYNC-BEAT”と称するシンセサイザーやコンピューターを駆使した音楽性、貴水博之のパワフルな高音のヴォーカルが人気を博しました。さらに1994年の年末には『NHK紅白歌合戦』への出場。しかし、年明けには”沈黙”という名目で活動休止に入ったのでした。

accessのプロフィール[3] 活動再開

2001年、accessは活動を再開。その後リリースされた「Only the love survive」をはじめとするシングルやアルバム作品もチャート入りしており、再ブレイクを果たしています!ライブ活動も積極的に行っており、貴水博之の突き抜けるようなハイトーンボイスの魅力も健在です。

【貴水博之のプロフィール特集②魅力を生かしてミュージカル界にも進出したソロ活動】

続いては、ソロとしてのプロフィールをチェックしましょう。貴水博之がソロ活動を始めたのはaccessが”沈黙”状態となってからです。ソロシングルの第一弾リリース記念で行われた全6公演のライブ「FILM&LIVE PREMIER PARTY」は、なんと10分でチケットが完売!accessで築き上げた魅力と人気はソロになっても変わりません。

しかし、作品リリースをしていたのは2011年までとなっており、音楽活動は定期的なライブツアーが中心。ヴォーカリストという経歴を生かしたミュージカルや舞台への出演が多くなっていきました。貴水博之の演技はファンの間でも好評です!

【貴水博之のプロフィール特集③明るい性格で再ブレイク】

貴水博之はプロフィールを見ただけではわからない、魅力的な人柄でも注目されています。ソロ活動ではそれほど大きく目立っていなかった彼ですが、再ブレイクのきっかけとなったのはテレビ出演!

『ミラクル9』『有吉反省会』『行列のできる法律相談所』などのバラエティ番組に出演した際、昔のaccess時代にはあまり見せなかったひょうきんな一面を出したのです。アーティストとしての貴水博之はクールな印象が強いので、まさかそんな性格だと思っていなかった人たちはかなり驚いたことでしょう!

自らが出演する舞台PRでも、持ち前のハイトーンボイスでコメントしています。


しかし、ずっと見守ってきた昔ながらのファンにとっては、面白いだけではない!というところも強調しておきたいところのようですね。

貴水博之本人はというと、ツイッターでもかなりテンションが高く、絵文字や自撮り写真なども多用しています。プロフィールにわざわざ書くまでもなく、本当に明るい性格だということがよくわかりますし、関係者やファンに親しまれているのも納得ですね!

【貴水博之の活躍はまだまだ続く!】

再ブレイクして活躍中の貴水博之について、詳しいプロフィールをお届けしました。デビューが1992年ということで経歴が長いため、プロフィールの内容もとてもバラエティに富んでいますよね!明るく魅力的な性格に惹かれているファンも多いことでしょう。そんな貴水博之は、今年デビュー25周年の節目を迎えます。2017年4月からは「access 25th Anniversary ELECTRIC NIGHT 2017」、8月からは「HIROYUKI TAKAMI TOUR 2017 Love&Victory~ミンナsoloッテイキマスカ?~」と、2本のツアーを予定していますので、ぜひ皆さんで応援しに行きましょう!
(敬称略)

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。