タヒチ80来日単独ライブツアー2014!公演日程情報まとめ

最新アルバム『BALLROOM』を9月10日にリリースしたタヒチ80

彼らが「TAHITI 80 Japan Tour 2014」と題した来日ツアーを12月に行うことを発表しています。前回の来日は2013年のフジロック・フェスティバルへの出演。単独の来日としては2012年の5月に行った2公演以来となります。

しかも今回は関東、関西の計5会場での開催となるので、これまでなかなかタヒチ80を生で楽しむ機会のなかったファンにとっても、彼らの演奏を目撃する絶好のチャンスです。楽しみですね!

TAHITI 80 Japan Tour 2014 公演詳細

気になる日程と会場は、2014年12月9日(火)東京 LIQUIDROOM、12月10日(水)大阪 MUSE、12月11日(木)京都メトロ、12月12日(金)名古屋ボトムライン、12月13日(土)横浜BAY HALL、となっています。

いずれもオールスタンディングで、ステージとオーディエンスの距離感がちょうど良い会場ばかりですね!

単独公演だからこそ絶対行きたい!

日本で人気の火が付いたと言ってもいいタヒチ80ですので、2010年の初来日以来、幾度となく日本を訪れてくれています。サマーソニックなどにも出演していますので「フェスで観られればいいのでは?」と思っている人も多いかもしれません。でもフェスで彼らのステージを100パーセント楽しめる機会は、意外と少ないのです。

例えば2009年のサマーソニック東京では、ビーチステージに登場予定でしたが、あいにくの荒天のため当日に出演中止となってしまいました。砂浜でタヒチ80を観られるなんて、晴れれば「最高!」だったのですが……。屋外でも行われるフェスでは仕方のないこととはいえ、これでは「残念」としか言いようがありません。

前回の来日ではフジロックフェスティバルの3日目、2013年7月28日(日)にRED MARQUEEステージに出演(上写真)。同時刻には他ステージでビッグアーティストが演奏していたため、余裕で観られるだろうと油断していた方もいたはず。しかしタヒチ80がステージに上がる前に、既にRED MARQUEEには溢れんばかりのオーディエンスが集結し、演奏が始まった後はステージに近づくどころか、メンバーの姿はお客さんの頭と頭の間から時折ちらりと見えるだけ、という状況でした。

これで彼らの人気の高さは証明されたわけですが、ファンとしては単独公演でタヒチ80の存在をもっと身近に感じたい、と思ったことでしょう。そんなわけでタヒチ80の単独公演チケットはプレミア化が必至なのです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。