スイートラブシャワーで聴きたい出演者の名曲まとめ厳選5選

スペースシャワーTVが主催する最大級の野外ライブイベント、『SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014(スイートラブシャワー)』。

2014年は8月29日、8月30日、8月31日に開催されます。

ここではそんなスイートラブシャワーに出演するアーティストの名曲を動画と一緒にご紹介していきます。音楽ファンのみなさま、ぜひ参考にしてくださいね。

スイートラブシャワーで聴きたい名曲「ファッションモンスター」

最初にご紹介するのは、きゃりーぱみゅぱみゅ。

ファッションモデルとして、アーティストとして、日本だけではなく世界にもその名を知られる存在となりました。そんなきゃりーぱみゅぱみゅの音楽を手がけるのはもちろん中田ヤスタカ。彼女の可愛い世界観を担うその手腕はさすがですよね。ライブに行く前に「ファッションモンスター」もチェックしておきましょう

スイートラブシャワーで聴きたい名曲「キラーボール」

続いてご紹介するのは、4人組バンド、ゲスの極み乙女。

プログレを導入した独自のサウンドは耳の肥えた大人をも満足させるクオリティに仕上がっています。名盤『ドレスの脱ぎ方』『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』はどちらも必聴盤。

ご紹介するのは、『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』に収録されている「キラーボール」。このグルーヴィーなサウンドにぜひ酔いしれてくださいね。

スイートラブシャワーで聴きたい名曲「Just Awake」

圧倒的なライブパフォーマンスで多くの音楽ファンに支持されているのは、Fear, and Loathing in Las Vegas。歪んだギターを中心にエレクトロなサウンド、そしてAuto Tuneを導入したボーカルなど、まさに21世紀型の音楽を聴かせてくれています。タワレコ、スペシャなど音楽好きのファンに高く支持されているのも特徴にあげられるのではないでしょうか。ご紹介するのは、「Just Awake」。ライブで聴いたら盛り上がること間違いなしのナンバーです。

スイートラブシャワーで聴きたい名曲「歌いうたいのバラッド」

1993年、「僕の見たビートルズはTVの中」でデビューしたシンガーソングライター、斉藤和義。近年、「やさしくなりたい」で世間的にも大ブレイクを果たしましたが、本人のペースは変わらないというのも音楽ファンに長く愛されている秘訣と言えるでしょう。ビートルズの影響を強く受けているサウンド、世間を鋭く見据える視点など、大人に愛されるアーティストのひとりです。ご紹介する動画は「歌いうたいのバラッド」。ぜひ、この世界観に浸ってみてください。

スイートラブシャワーで聴きたい名曲「愛をこめて花束を」

最後にご紹介するのは、圧倒的な歌唱力で聴く人をひきつける、Superfly。越智志帆によるソロプロジェクトであるSuperflyは、古き良き時代のロックンロールをベースにしたサウンドで、多くの人に愛されてきました。子どもにも聴きやすく、また大人も楽しめる音楽というのは本当にすごいことですよね。越智志帆の歌唱力、ぜひ生で感じてみてくださいね。

スイートラブシャワーに行く前にこちらの記事もチェック♡

スイートラブシャワーに行ってみよう!

スイートラブシャワーで聴きたいアーティストの名曲のご紹介、いかがだったでしょうか。どの作品も魅力たっぷりの作品ばかりでしたよね。

チケットキャンプではスイートラブシャワーのチケットを取扱中です。良質な音楽を楽しめるイベントにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。