【心のビタミン剤】SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP5!

心のビタミン剤とも言える強いメッセージ性のある歌詞と、ポップでありながらかっこいいサウンドで支持を集めているバンド・SUPER BEAVER。今回は、そんな・SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムTOP5をランキング形式でご紹介していきます。この人気・おすすめアルバムランキングTOP5にランクインしている楽曲を聴き終わったころには、きっと心が軽くなっていますよ。収録曲のMVも紹介していますので、「最近少し疲れたな」と感じている方は是非、この【SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP5】をチェックしていって下さい!

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP5をまとめて発表!

2005年4月に東京都出身のメンバーによって結成されたロックバンド・SUPER BEAVER。
高校の先輩・後輩の仲であるメンバーに幼馴染が加わり結成されたSUPER BEAVERは、学生時代参加した某社主催のコンテストで全国大会グランプリ、オーディエンス賞という2つの賞を同時に受賞した経歴を持つ実力派バンドです。

インディーズ時代からツアーのファイナル公演をソールドアウトさせるなど高い人気を獲得しており、2009年にシングル「深呼吸」で念願のメジャーデビューを果たしてからは、積極的なリリース活動の傍らアニメ「NARUTO-疾風伝-」とのタイアップや映画「ソラニン」への劇中バンドやガールズバンドSCANDALへの楽曲提供を行い話題となるなどますます知名度をあげました。
今や数々の夏フェス・冬フェスに引っ張りだこの人気バンドです。

2017年9月15日(金) 千葉LOOK公演から12月16日(土) Zepp Tokyo公演にかけては、全国26公演に渡るツアー「SUPER BEAVER 『真ん中のこと』Release Tour 2017 ~ラクダの、中心~」が開催されています。

強いメッセージ性とバンドならではのかっこよさ溢れる彼らの楽曲が聴けるだけでなく、SCANDAL・10-FEET・夜の本気ダンス・HEY-SMITH・THE BACK HORN・coldrain・BLUE ENCOUNT・ROTTENGRAFFTY・爆弾ジョニーなど豪華なバンドを迎え入れて行われる今回のライブツアーは盛り上がること必至です!

今回の記事では、現在ツアー真っ只中の大人気バンドSUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムTOP5を、収録曲紹介やMVの紹介を交えながら、ランキング形式にまとめてご紹介していきます。
「SUPER BEAVERのライブに参加する予定だよ!」という方や、「SUPER BEAVERのおすすめアルバムが気になる!」という方は、是非チェックしていって下さいね!

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP5「世界が目を覚ますのなら」

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP5にランクインしたのは、2013年発売の4thミニアルバム「世界が目を覚ますのなら」。
タイトルからもメッセージ性を感じられるこのアルバムでは、生きていて、誰もが一度は感じることのある苦悩や悩みがストレートに歌われており、これらの収録曲に共感したり涙したりするファンが多くいます。

特に人気が高い収録曲は、アルバムタイトルにもなっている「それでも世界が目を覚ますのなら」、「東京流星群」、「歓びの明日に」。聴き終わった後には、心が軽くなっているように感じられるはず。自分なりの力で物事と向き合ったり、前へ進んで行ったりする覚悟を貰えるアルバムです。

発売日

2013年4月3日

収録曲

1.それでも世界が目を覚ますのなら
2.東京流星群
3.Goodbye
4.今
5.二人のこと
6.歓びの明日に(Acoustic ver.)

収録曲MV

 

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP4「361°」

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP4にランクインしたのは、2014年発売の3rdフルアルバム「361°」。
ファンからは、「収録曲にハズレが無く、どの曲をシングルにしても間違いない最高傑作!」と言われている人気のアルバムです。

1曲目から最後までSUPER BEAVERならではのポップ感と疾走感、そして強いメッセージ性に溢れた曲を聴かせてくれるという感想が多数寄せられており、ファンによっては「SUPER BEAVERを聴いたことの無い人に聴いて貰いたい!」とおすすめ作品にあげている方がいるなど、大きな支持を獲得しています。

 発売日

2014年2月12日

収録曲

1.→
2.361°
3.あなた
4.愛の愛の
5.センチメンタル
6.×
7.まだ
8.サイレン
9.鼓動
10.ありがとう
11.約束。

収録曲MV

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP3「愛する」

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP3にランクインしたのは、2015年に発売された4thフルアルバム「愛する」。
結成10周年の記念日となる日に発売されたというだけでも特別感の溢れるアルバムですが、収録曲もとても良い曲が揃っています。

特にNTV系アニメ「ばらかもん」のオープニングテーマ曲に起用された楽曲「らしさには、「アニメのオープニングで聴いて泣いた」という感想が多く寄せられています。
「らしさ」の他に高い人気を獲得している楽曲には「証明」「わたし」「ILP」などがありますが、メッセージ性が高く自然と引き込まれてしまう収録曲たちは、どれを選んでもリピート間違いなしのキラーチューンです。

発売日

2015年4月1日

収録曲

1.誰か
2.らしさ
3.証明
4.結果論
5.わたし
6.Q&A Guest chorus:MAMI(SCANDAL)
7.おかげさま
8.言えって
9.生活
10.愛する
11.ILP

収録曲MV

 SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP2「27」

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP2にランクインしたのは、2016年に発売された5thフルアルバム「27」。
SUPER BEAVERの作り出す真っすぐな音楽が心に突き刺さると評判のアルバムで、ファンからは「心の奥深くまで寄り添ってくれるような魅力があるアルバム」という感想が多数寄せられていました。

TX系「ゴッドタン」のエンディングテーマ曲に起用されていた「秘密」のほか、テレビ東京系「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」オープニングテーマ曲に起用され自身初のドラマタイアップを果たした「人として」や、映画「君と100回目の恋」挿入歌に起用された「27」など多数のタイアップ曲が収録されています。

発売日

2016年6月1日

収録曲

1.27
2.秘密
3.ことば
4.うるさい
5.赤を塗って
6.ひとつ
7.じぶんまかせ
8.本音
9.まっしろ
10.運命
11.青い春
12.人として
13.素晴らしい世界

収録曲MV

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP1「真ん中のこと」

SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキング、堂々のTOP1にランクインしたのは、2017年に9月発売の5thミニアルバム「真ん中のこと」。
関西テレビ「ミュージャック」9月度エンディングテーマに起用され、配信シングルとして発売されていた「ひなた」が収録されています。

収録曲の中でも、ファンに衝撃を与え高い人気を獲得したのは2曲目に収録されている「正攻法」!「攻撃的なサウンドと直球の歌詞が、文句なしにかっこいい!」といった感想が寄せられています。

発売日

2017年9月6日

収録曲

1.ファンファーレ
2.正攻法
3.ひなた
4.irony
5.贈りもの
6.それくらいのこと

関連記事

疲れた時には、SUPER BEAVERのアルバムを聴こう♪

(出典:AC)

大人気バンド・SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムTOP5を、ランキング形式にまとめてご紹介しました。
いかがでしたか?

人には見せられないような心の深い部分に寄り添ってくれる彼らの楽曲は、現代において必要不可欠であると言っても過言ではないでしょう!

今回ご紹介したアルバムの他にも、SUPER BEAVERの魅力がぎっしり詰まったアルバムがリリースされています。
心のビタミン剤のような素敵なアルバムばかりですので、気になった方は是非聴いてみて下さいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。