心を歌うロックバンド!SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10

東京・下北沢中心に関東で広く活動を続ける、ロックバンドのSUPER BEAVER。2009年にメジャーデビューを果たして以降、映画「ソラニン」の劇中歌を手掛けたことをきっかけに人気を博しました。ギターの深澤さんが書く歌詞や、渋谷さんの歌声でも人気のロックバンドSUPER BEAVER。おすすめ曲や人気曲をまとめたランキングTOP10を発表します!シングルやアルバム曲などを含む、人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10で彼らの魅力に触れてみてください。

SUPER BEAVERの名曲から選びぬいた人気曲&おすすめ曲をランキングでご紹介!

2009年にメジャーデビュー後、自主制作レーベルを立ち上げるなど、こだわりの音楽センスでも人気のロックバンド「SUPER BEAVER」。これまでに10枚のシングルを発売し、現在音楽界で新人として活躍するバンドと対バンライブを行うなど、ライブ活動を積極的に行っています。

ギターの柳沢亮太さんが作る歌詞が人気を集めているSUPER BEAVERの楽曲ですが、そんな名曲の中から、人気曲やおすすめ曲をまとめたランキングTOP10をご紹介します!デビューから現在まで、多くのファンに親しまれている名曲をどうぞお楽しみください♪

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第10位】「深呼吸」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第10位に選ばれた曲は、メジャーデビューシングルの「深呼吸」です!

2009年6月3日に発売された「深呼吸」は、イントロのギターのメロディーとボーカルの渋谷さんの歌声が特徴的な1曲。人気アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のエンディングテーマに起用され、バンド名を一気に日本中に知らしめたタイトルナンバーです!

息を切らしそうな現実で、遠回りしてでも前に進もうとする姿を「深呼吸」して乗り切ろうと言ってくれているような、メッセージ性の高い応援歌です。

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第9位】「二人のこと」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第9位に選ばれた曲は、4thミニアルバム「世界が目を覚ますのなら」の収録曲「二人のこと」です!

2013年4月3日に発売されたアルバムの5曲目に収録された曲ながら人気の理由は、明るいアップテンポの曲調に込められた愛にあふれた歌詞。恋愛をネガティブに捉えていた物語の主人公が、大切な人と出会うことによって世界が変わっていく過程や心情が表れています。

「大切な日々が完全でなくてもそれでいい。」とこれからの二人の行く末を見守りたくなるような、ほほえましいラブソングです。

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第8位】「ささやかな」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第8位に選ばれた曲は、3rdミニアルバム「SUPER BEAVER」の収録曲「ささやかな」です!

2010年10月6日発売のアルバムの6曲目に収録された「さやかな」は、王道なロックサウンドをベースにした激しめの曲調が特徴的。自分が今いる場所から前に進みたいと思いながらもなかなか歩みだせない、そんな誰しもが体験した気持ちに渇を入れてくれるような歌詞に、勇気をもらえるという方も多い1曲です。

つまらないしがらみや世間の評価などをすべて捨てて、自分の進むべき道へ進もうと背中を押してくれるクールなナンバー!

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第7位】「シアワセ」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第7位に選ばれた曲は、3rdシングルのタイトル曲「シアワセ」です!

2009年11月4日発売の「シアワセ」は、ライブでもよく演奏されているので、ファンにとっては人気の定番曲。人生の中で訪れるさまざまな決断や選択は、1つ1つは小さくても重なり合えば、その後の人生を決めることになる大きな道筋になります。

日常を過ごす中で何気ないことでも、それは大きなシアワセに繋がるのかも。そう思わせてくれる、SUPER BEAVERの名曲の1つです。

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第6位】「道標」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第6位に選ばれたのは、2ndミニアルバム「心景」収録の「道標」です!

10位で紹介したシングル「深呼吸」にも収録されている1曲で、アニメ「NARUTO-ナルト-少年篇」のテーマソングにもなりました。ドラムのリズミカルで軽やかなメロディーが気持ちいい曲調で、人生の道標について歌った歌詞も人気です。

「未来のことは誰にも分らないから、現在を迷いながら進んでもその道標の先に答えがあるから、自分を信じて進もう」。今を迷いながら生きていても、自分自身をまげずにいれば道標は必ず現れるよと励ましてくれる歌詞は、アニメの内容にもリンクしています。

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第5位】「歓びの明日に」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第5位に選ばれたのは、4thシングルのタイトルナンバー「歓びの明日に」です!

2012年4月6日にライブ会場限定シングルとして発売され、後にアコースティックバージョンとして、アルバム「世界が目を覚ますのなら」に収録されている名曲の1つ。通常版では軽快なリズムのロックチューンですが、アコースティックバージョンではアコースティックギターのゆったりとしたリズムに変更されており、同じ曲でも2つの楽しみ方があります!

人生の中で選択してきたものが間違えなのか正しいのか分からないけど、その答えに対しても誇りをもって生きようと歌う歌詞は、SUPER BEAVERらしいテーマの中にも少し切なさを含んだ1曲です。

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第4位】「青い春」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第4位に選ばれた曲は、9thシングルの「青い春」です!

2016年3月23日に発売された「青い春」は、SUPER BEAVERの明るいラブソングとしてもおすすめの1曲。突き抜けるようなロックサウンドとボーカルの渋谷さんの透き通る歌声がスカッとした気分にさせてくれるようで、青春時代に過ごした甘酸っぱい恋愛を思い出させてくれます。

MVではSUPER BEAVERのメンバーが、1組のカップルの恋を応援するといった内容の、ほほえましいストーリーにも注目です!

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第3位】「your song」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第3位に選ばれた曲は、2ndフルアルバム「未来の始めかた」収録の「your song」です!

2012年7月11日発売のアルバム収録の「your song」は大切な人へ向けた少し不器用なラブソングの歌詞が人気の名曲!大切な人に想いを伝えたくてもいざ目の前にすると口にできない、そんな主人公の気持ちに、恋をした人なら「あるある!」と共感する人も多い曲です。

エレキギターとアコースティックギターのメロディーと、大サビに向けたブリッヂ部分のサウンドの高鳴りが、主人公の気持ちを表現しているような気分にさせてくれます!

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第2位】「らしさ」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第2位に選ばれた曲は、6thシングルの「らしさ」です!

2014年9月24日発売の「わたくしごと」との両A面シングル「らしさ」は、自分らしさについて考えた歌詞が印象的な1曲。アニメ「ばらかもん」の主題歌となったことでも人気を集めています。

世間の流行に流されてしまったり、大人の都合に合わせてしまったりと、失いがちな「自分らしさ」を問いかける歌詞の内容にハッとさせられるはず!歌詞だけを見ると重く見えがちなテーマでも、ボーカルの渋谷さんの流れるような歌声で聞きやすさを与えてくれます。

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10【第1位】「それでも世界が目を覚ますのなら」

SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10、第1位に選ばれた曲は、4thミニアルバム収録「世界が目を覚ますのなら」の収録曲「それでも世界が目を覚ますのなら」でした!!

「二人のこと」「歓びの明日に」などが収録されたアルバムの1曲目となる「それでも世界が目を覚ますのなら」は、バンドの共通しているテーマである、現実と向き合うことについて書かれた歌詞が突き刺さる1曲!

「苦しくてもつらくても明日はやってくるから、昨日や過去に固執することなく、今を生きていこう」と語りかけてくれる曲は、ボーカルの渋谷さんの叫ぶような歌声につい引き込まれてしまいそう。後悔や後ろを振り返ることなく前を見ていくことで、過去が素晴らしいものになっていくということを伝えてくれる、人生のしんどいときに聞きたい名曲ですね!

かっこ悪くてもいいと語りかけてくれる!SUPER BEAVERの人気曲&おすすめ曲

(出典:Photo ACより)

結成当時、現役高校生ながらも頭角を現していた、ロックバンドのSUPER BEAVER。これまでの音楽活動をまとめた中で、特におすすめしたい曲、人気の曲をランキングTOP10にまとめてご紹介しました!

今回、人気曲&おすすめ曲ランキングTOP10で紹介した曲は、ほとんどが人生や実生活に起こりうる苦悩や葛藤を描いたものでした。もがいてもいいから前を見ようと、SUPER BEAVERらしく勇気をつけさせてくれる曲は、今の若者を中心に支持を集めています。

今回紹介した曲を機に興味を持ったという方は、ぜひ心を歌うSUPER BEAVERの生の歌声を聞きに、ライブにも足を運んでみてください♪

SUPER BEAVER・その他のおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。