サマソニ  チケット
【1分で分かる】サマソニのブロック指定の違いをサクッと教えます

サマーソニックに初めて参加する方からよく質問を頂く「ブロック指定」の違いについてサクッとお教えします(東京会場の場合)。
ステージ間移動別のおすすめブロックやブロック違いについても記載しましたので、サマソニ前にチェックしましょう。

サマソニのブロックについて知っておきたいこと5つのこと

  1. ブロックが適応されるのはQVCマリンスタジアムのアリーナ、マリンステージだけ
  2. マリンのスタンド席はブロックに影響されないので、違うブロックと合流可能
  3. LブロックもRブロックも見え方に違いはないが、プレミアムチケットの専用シートがLブロック前方に用意されていた。(2015年の場合)
  4. メッセの中で移動する場合、Lブロックの方が若干バス停には近いが誤差レベル、気にする必要なし
  5. SEASIDE VILLAGEへの移動はRブロック、ビーチステージ、アイランドステージへの移動はLブロックが有利

以上が、サマソニのLブロック、Rブロックの違いです。
通し券を買った場合も、2日間共に同じブロックになります。チケットぴあやイープラスでサマソニのチケットを買う場合は、Lブロック、Rブロックを選んで買うことができますので、友達と一緒に行くけれど購入は別々、という場合は事前にどのブロックを買うかちゃんと決めておきましょう。

ちなみにマリンステージのブロックイメージはこんな感じです。距離に違いはないのですが、お目当てのミュージシャンの立ち位置やポジションなど気にする方は、事前にチェックした上でチケット購入しましょう!

プラチナラウンジって?

2014年からサマソニにプラチナチケットが導入されています。

定価3万円と高価なチケットではありますがプラチナ特典として、専用のビューイングエリア、ラウンジ、クローク、グッズ売り場ファストレーン、ウェルカムドリンク、会場間専用シャトルバスなどが用意されています。

冷房完備のラウンジで、スマホの充電が出来たりゆっくりドリンクを楽しんだりしながら観れるので、音楽を楽しみたいけれど混雑が苦手……というオトナから人気を博しているようです。

さらに詳しい情報は⇒サマソニを満喫できる!プラチナチケットって何?

サマーソニック2016 東京&大阪大特集中!

フェス初心者でも安心!都市型フェスの代表格「サマーソニック2016(東京)」の楽しみ方!

服装・持ち物

【完全版】SUMMER SONIC(サマソニ)の服装・持ち物リストまとめ
サマソニに行く前に知っておきたいこと

2016サマソニ 出演者、ヘッドライナー
ブロック指定

【1分で分かる】サマソニのブロック指定の違いをサクッと教えます

サマソニ2015

サマソニ2015 最終日レポ

サマソニ2015初日レポ

サマソニ2015 タイムテーブル

サマソニの食事

サマーソニックはご飯も楽しめる!ソニ飯

サマソニ チケット

まだ間に合う!サマーソニックのチケットを探す

では、楽しいサマソニを!

定価以下も多数!サマソニのチケットを売買するならチケットキャンプ

いかがでしたか?チケットキャンプではサマソニのチケットを取扱中です。
チケットが手に入らなかった方は、自分が欲しい条件でSUMMER SONICのチケットを譲ってくれる人を探すリクエスト機能もあるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。