サマソニ2016におけるリストバンドの役割と注意点は?

今年もついにやってきます!大人気フェスサマソニは2016年8月20日(土)、21日(日)にて開催。ここでは、このサマソニ2016でチケットの代わりに使われるリストバンドについてご説明いたします。

2016年8月20日(土)、21日(日)に開催されるサマソニこと「SUMMER SONIC(サマーソニック) 2016」。ここでは、このサマソニ2016でチケットの代わりに使われるリストバンドについてご説明いたします。

サマソニでのリストバンドの役割

サマソニではリストバンドをチケット代わりに使用します。リストバンドは会場への出入り、場内での移動の際に必要となりますので、会場に到着したらまずリストバンド引換所に向かい、チケットと交換してください。2015年は東京会場・大阪会場ともリストバンド引換所が3ヶ所用意されました。

リストバンドの引換開始時間はまだ発表されていませんが、サマソニ2015では東京会場は午前8時、大阪会場は午前9時にリストバンドへの引換が開始されました。

なお、2日券のリストバンドをお持ちの方は、2日目はリストバンドを係員に見せた上で入場してください。

・サマソニ東京会場での注意点

サマソニ2016でのリストバンド引換についてはまだ発表されていませんが、例年、東京会場でのリストバンド引換については下記の通りとなっています。

1. プラチナチケット、1日券、2日券といった券種により引換所の位置が異なります。場所を事前に調べておくことをおすすめします。

2. 1日券のリストバンドは全ての引換所で交換可能ですが、2日券のリストバンドはマリンステージ(QVCマリンフィールド)そばの1ヶ所のみでの交換となっています。マリンステージは海浜幕張駅から徒歩15分と少し離れていますのでご注意ください。(時間帯によってはQVCマリンフィールドと幕張メッセ間を走るシャトルバスを利用できます)

サマソニ・過去のリストバンド

サマソニのリストバンドは券種により色やデザインが異なっています。ここでは過去のサマソニで使われたリストバンドをご紹介します。

  • ・2012年
  • サマソニ2012はビニール製のリストバンドでした。1日券のリストバンドは赤、2日券のリストバンドは緑です。

  • ・2013年
  • サマソニ2013では布製のリストバンドが採用されました。1日券のリストバンドは黒、2日券のリストバンドは白を中心としたデザインでした。

  • ・2014年
  • サマソニ2014のリストバンドは前年に引き続き布製。1日券がオレンジ、2日券が黒を中心としたデザインでした。

  • ・2015年
  • サマソニ2015のリストバンドは1日券が青、2日間が黒を中心としたデザインでした。

    サマソニのリストバンドに関する注意点

    1.リストバンドを係員に見せることでサマソニの会場へ自由に出入りすることができます。(サマソニの会場外に出ても、リストバンドを着けていれば何度でも入場できます。)従いまして入場後はリストバンドを絶対に外さないでください。

    2.リストバンドを破損した場合、紛失した場合は再発行されません。リストバンドがない場合は会場内に入れませんのでお気をつけください。2日券のリストバンドをお持ちの方は初日終了後もリストバンドを身につけたままにしておくことをおすすめします。

    3.リストバンドを不正に入手した場合は理由の如何を問わず退場となり、主催者より法的措置を取られますのでご注意ください。

    リストバンドは大切に取り扱いましょう

    サマソニにおいて、チケット代わりとなるリストバンドは非常に大切なものです。破損したり無くしたりするとせっかくのサマソニが楽しめなくなりますので、取り扱いには十分ご注意ください。ルールを守ってサマソニ2016を目いっぱい楽しみましょう!

    サマーソニック2016東京のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

    サマーソニック2016東京のおすすめ記事はこちら

    友達に教えたくなったらシェアを!

    みんなのコメント(コメント:1)

    • 意外と前には相性いいはずやからかね。ってとここれなさそう。時たま失礼しましただった!!スッキリしたよが禁止されてるだいぶ始めちゃってたし???。。ってとこが大変遅くなり申し訳が大変遅くなり申し訳。!時になのにに昴が大変遅くなり申し訳。。。。ってとここれ時間、が大変遅くなり申し訳が

    コメントお待ちしております

    ※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。