【おすすめご飯・グルメ】SUMMER SONIC(サマソニ) 2017グルメ情報

毎年8月に開催される超人気の夏フェスといえば…!サマソニですよね!!2017年の今年も開催が決定しました。そんな今回は、SUMMER SONIC(サマソニ) 2017当日に役立つグルメ情報、おすすめご飯を紹介していきます。おすすめのご飯、グルメ情報をチェックし、SUMMER SONIC(サマソニ) 2017を思いっきり楽しみましょう。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017のグルメ情報満載!

今年も8月19日(土)、20日(日)の2日間にわたって東京、大阪で開催される夏フェスの代表格であるSUMMER SONIC(サマソニ) 2017

ところでSUMMER SONIC(サマソニ)といえば音楽以外の楽しみも沢山体験できる夏フェスなんです。

その一つが「ソニ飯(フェス飯)」と呼ばれるグルメをライブの合間に堪能することです。

数十店舗もの屋台が出店するので、あれもこれもと目移りしちゃうこと間違いなしです。

そこで今回はSUMMER SONIC(サマソニ) 2016に出店した飲食ブースをまとめて紹介していきます。

これを読んでSUMMER SONIC(サマソニ) 2017で食べるソニ飯の参考にしてください。

サマソニ2017レポはこちら!

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017レポ・振り返り・セトリまとめ【随時更新】

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017の概要

SUMMER SONIC 2017 東京公演

【日程】 2017年8月19日(土) / 20日(日)
【会場】 ZOZOマリンスタジアム (〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜1) &幕張メッセ (〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
【時間】 開場AM 9:00 / 開演AM 11:00

SUMMER SONIC 2017 大阪公演

【日程】 2017年8月19日(土) / 20日(日)
【会場】 舞洲SONIC PARK (舞洲スポーツアイランド) (〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2−2−15)
【時間】 開場AM10:00 / 開演AM 11:00

※開催当日は周辺施設、周辺道路ともに大変混雑が予想されます。

お越しの際は、公共の交通機関をご利用ください。

※両会場、両日ともに会場内へペットボトルのみ持込可能です(ビン・カン類、フード類は持込不可)。

また、野外ステージのブロック内及び屋内ステージへは「水」のペットボトルのみ持込可能となります。

「水」以外のジュース、アルコール類などの飲料は持込不可となりますので、予めご了承ください。

※飲食する際は、飲食のできる場所でお願い致します。

また、物を使った場所取りなどもご遠慮ください。

限られた場所をみんなで使えるように、ご配慮お願い致します。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2016で好評だった飲食ブースを紹介!

【東京】神保町可以

名物の背脂煮干しラーメンやつけ麺を提供し、また不定期で発売される限定メニューも話題を呼ぶ東京のラーメンの名店も出店していました。

あの名店「神保町可以」の味がSUMMER SONICの会場で食べられるというだけでもテンションが上がりますが、一体どのようなメニューがあるのかというのも気になります。

さっと食べられることで老若男女問わずに人気のあるフェス飯である「ラーメン」ですが、やはり「神保町可以」は味はもちろんのことながらメニューも他ブースとは違うということも見せつけていました。

今回も出店するのであればぜひ食べたいです。

【東京】黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン

健康食材を取り入れた「体に優しいラーメン」をモットーにした、チーズやトマトや牛乳を使った新しい形のラーメンが堪能できる「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」もSUMMER SONIC2016に出店し、行列を作っていました。

石塚和生シェフの創り出す彩り豊かならぁ麺の数々に魅了されるのは女性だけでなく、男性のファンも多いのが特徴です。

お洒落で華やかな見た目と食べたことのない新しい味、絶対に美味しいと胸を張って紹介出来る名店が、SUMMER SONICの会場で食べられると考えると胸が熱くなります。

上品に食べたいラーメン、フェス飯として女性やカップルで食べてほしいです。

店舗だけでなく、音楽フェスやラーメンフェスなどでも絶賛された味を是非体感してほしいと同時に、限定メニューもあるのかというところにお注目が集まりそうです。

SNS映えする見た目から、是非SNSにもアップしてほしいです。

【東京】Café Habana TOKYO

お店としては、1997年にアメリカのニューヨーク、マンハッタンのダウンタウンでオープンしたキューバンメキシカンレストランですが、2016年5月28日に東京・代官山にニューヨーク発のレストラン「Café Habana TOKYO」として日本、アジアともに初上陸となりました。

運営がSUMMER SONICを運営するクリエイティブマンであることから、日本ではまだ新しいながらオープン以降からフェスなどにも積極的に参加し好評を得ています。

ニューヨークを始めとする様々な国と地域のセレブを魅了するキューバ料理を、ぜひ会場で味わってみませんか?

おつまみにもがっつりフェス飯としても美味しい「Café Habana TOKYO」は、これからフェス飯の定番となる可能性を秘めています。

みんなより一足早く味わってみてください。

【大阪】1ポンドのステーキハンバーグ タケル

大阪/西中島・新大阪/天満・天神橋/上新庄/福島/日本橋/秋葉原で営業中の行列のできるハンバーグ、ステーキがお店と言えば「1ポンドのステーキハンバーグ タケル」です。

もはやSUMMER SONIC(サマソニ) 大阪会場の定番ブースとなっています。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2016の会場でも人が絶えず、例年以上の人気ぶりを見せつけていました。

「1ポンドのステーキハンバーグ タケル」の名物ともなっているボリューム満点のハンバーグ、ステーキは勿論のことながら、アツい会場とライブで疲れたからだと空腹を満たしてくれるはずです。

がっつりとしたフェス飯を食べたいなら「1ポンドのステーキハンバーグ タケル」で間違いないでしょう。

【大阪】京都ダイコクバーガー

フェス飯の定番といえばバーガー。

手軽に食べられ、空腹も満たしてくれる、おつまみにもなるという万能さが人気の秘密です。

国産米粉をバンズに使用しており、「打倒マクド・モス」を掲げているだけあり間違いのないクオリティーです。

SUMMER SONICだけではなく様々なイベントやフェスにも参加している名物ブースであり、京都を代表する「ハンバーガーショップ」の味を今年も味わいたいです。

【大阪】麺屋 八重山style

沖縄県石垣市に店を構え、八重山そばを中心に良質な麺類を提供し続ける名店も出店していました。

こちらの「八重山style」もSUMMER SONICだけではなく様々なイベントやフェスにも参加している名物ブースであり、フェスに合った美味しい麺料理を食べられることが出来ます。

おなかが空いたけど重たいものは食べられないという人や、お酒を飲み終わったシメやちょっとひと段落というときに楽しむことが出来ます。

メインの八重山そばだけでなく、他の限定メニューや定番メニューもすごく気になってしまいます。

さっと食べたいときの味方になってくれるであろう、「八重山style」も是非チェックしたいです。

まとめ


(出典:PAKUTASO

今回は8月19日(土)、20日(日)の2日間にわたって東京、大阪で開催される夏フェスの代表格であるSUMMER SONIC(サマソニ) 2017当日に役立つグルメ情報、おすすめご飯をまとめて紹介しました。

豪華出演者が魅せる音楽だけではなく、グルメも美味しいことが魅力のSUMMER SONIC(サマソニ) 2017。

耳や目だけでなく、舌でも楽しめる夏フェス・SUMMER SONIC(サマソニ) 2017が今から楽しみです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。