【会場,アクセス,駐車場】SUMMER SONIC(サマソニ) 2017情報

東京、大阪で8月19日(土)~20日(日)の2日間にわたって開催される夏フェス!SUMMER SONIC(サマソニ) 2017の会場、アクセス、駐車場に関する情報を紹介していきます。会場、アクセス、駐車場をチェックしてSUMMER SONIC(サマソニ) 2017に備えましょう。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017の情報満載!

今年も8月19日(土)、20日(日)の2日間にわたって東京、大阪で開催される夏フェスの代表格であるSUMMER SONIC(サマソニ) 2017

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017の会場、アクセス、駐車場などの気になる情報をお伝えします。

概要、行き方、車、混雑情報、専用駐車場などのSUMMER SONIC(サマソニ) 2017当日に必要なお役立ち情報をしっかりチェックし、来たるSUMMER SONIC(サマソニ) 2017をがっつり楽しむ準備をしましょう!

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017の概要

SUMMER SONIC 2017 東京公演

【日程】 2017年8月19日(土) / 20日(日)
【会場】 ZOZOマリンスタジアム (〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜1) &幕張メッセ (〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
【時間】 開場AM 9:00 / 開演AM 11:00

SUMMER SONIC 2017 大阪公演

【日程】 2017年8月19日(土) / 20日(日)
【会場】 舞洲SONIC PARK (舞洲スポーツアイランド) (〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2−2−15)
【時間】 開場AM10:00 / 開演AM 11:00

※開催当日は周辺施設、周辺道路ともに大変混雑が予想されます。

お越しの際は、公共の交通機関をご利用ください。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017会場周辺のおすすめ駐車場は?

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017 東京会場 おすすめ駐車場「幕張メッセ駐車場」

【所在地】 〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂3−1

【営業時間】 8:00~23:00

【電話番号】 043-296-0766

【料金】 1日1,000円(1回)

【収容台数】 普通 5,500台 / 大型 120台 / 自動二輪車 50台

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017東京会場に行く際真っ先に押さえておきたいのが、SUMMER SONIC(サマソニ) 2017会場である幕張メッセの最寄りの駐車場の「幕張メッセ駐車場」です。

最大のポイントはなんといっても収容車数が多いこと、そして何より幕張メッセに近いことが挙げられます。

幕張メッセに隣接した駐車場ですので、会場入りもスムーズに行うことができます。

ただし、SUMMER SONIC(サマソニ) 2017会場に隣接した駐車場ということから、開催当日の早い時間からかなりの混雑が予想されますのでご注意ください。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017 東京会場 おすすめ駐車場「幕張新都心県営地下第一駐車場」

【所在地】 〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2−2−3

【営業時間】 24時間営業

【電話番号】 043-296-2277

【料金】 一日最大1,500円(土日祝)

【収容台数】 280台

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017東京会場の2つ目のおすすめ駐車場としてご紹介するのは「幕張新都心県営地下第一駐車場」です。

実はこの駐車場は第一と第二の2つの駐車場が用意されており、どちらも24時間利用できるのが魅力の駐車場です。

ただし、第二駐車場に比べ第一駐車場のほうが駐車台数が多く、料金も比較的安めに設定されています。

24時間利用したいと言う方や、少しでもリーズナブルに抑えたいという方は、「幕張新都心県営地下第一駐車場」がオススメです。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017 東京会場 おすすめ駐車場「海浜公園(B)駐車場」

【所在地】 〒261−0021 千葉県千葉市 美浜区ひび野2丁目10−1

【営業時間】 24時間営業

【料金】  8時間以内 600円 (以降、1時間毎に100円加算) / 全日

【電話番号】 043-296-0126

【収容台数】 92台

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017東京会場のおすすめ駐車場は「海浜公園(B)駐車場」です。

この駐車場は海浜幕張公園内に設置されている駐車場です。会場である幕張メッセから少し距離がありますが、24時間年中無休(2014年4月現在)などの点から、利用しやすい駐車場の一つとなっています。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017 大阪会場 おすすめ駐車場「タイムズ駐車場コスモスクエア第3」

【所在地】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14

【営業時間】24時間営業

【電話番号】 0120-728-924

【料金】 当日1日最大料金500円(24時迄) / 00:00-00:00 60分 200円

【収容台数】 256台

車でSUMMER SONIC(サマソニ) 2017大阪会場へ入場する場合、JR桜島駅前および地下鉄コスモスクエア駅前からシャトルバスのみの入場になります。

そのため、自家用車はJR桜島駅前または地下鉄コスモスクエア駅前周辺の駐車場を利用するのが便利の良い方法です。

そこでオススメしたいのが、コスモスクエア駅の一つ手前にあるトレードセンター駅前にある「タイムズコスモスクエア第3」です。この駐車場をオススメする理由は、なんといっても駅の目の前という立地にあります。

また、シャトルバスが出ているコスモスクエア駅へも数分で到着することができるので、アクセス面でも便利な場所にあります。

ライブの後、とにかく歩きたくないという方や、便利さを重視するなら「タイムズコスモスクエア第3」がオススメです。

ただし、立地が良いので混雑が予想されることをお忘れなく。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017 サマソニ大阪会場 おすすめ駐車場「NPC24Hコスモスクエアパーキング」

【所在地】 〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目

【営業時間】 24時間営業

【電話番号】 03-3234-6412

【料金】 500円 / 24時間毎 (土日祝)

【収容台数】 505台

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017大阪会場に参戦するならもう一つ押さえておきたいのが「NPC24Hコスモスクエアパーキング」です。

この駐車場は、地下鉄コスモスクエア駅のふた駅手前にある中ふ頭駅から徒歩15分圏内とアクセスも抜群となっています。

収容台数もかなり多いというほか、中ふ頭駅からひと駅先のトレードセンター駅からへも20分圏内というのも大きなポイントの一つです。

SUMMER SONIC(サマソニ) 2017の当日は周辺道路も含めた駐車場も大変混雑が予想されます。

少しでも収容台数の多い場所を選ぶなら、「NPC24Hコスモスクエアパーキング」がかなりオススメです。

まとめ

(出典:PAKUTASOより)

今回は8月19日(土)、20日(日)の2日間にわたって東京、大阪で開催される夏フェスの代表格であるSUMMER SONIC(サマソニ) 2017会場、アクセス、駐車場に関する情報を紹介しました。

有名アーティスト、バンドからサプライズなアーティスト、フレッシュなアーティストと幅広く豪華な出演者が発表され、参加者のヴォルテージは早くも最高潮となっています。

この記事をチェックして、SUMMER SONIC(サマソニ) 2017に備えましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。