スキマスイッチのチケット
スキマスイッチの雫からファンタジーな世界を垣間見る!

「奏(かなで)」「全力少年」などのヒット曲で知られる音楽ユニット、スキマスイッチ

彼らの作り出す音楽は多くの人に受け入れられるポップス性と、音楽通をも唸らせるマニア性を両立させていると言えるでしょう。

ここではそんなスキマスイッチの楽曲の中から「雫」をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

スキマスイッチの名曲「雫」

スキマスイッチのヒットシングル「雫」は、2009年5月20日に発売されたシングル「虹のレシピ」のカップリングに収録されました。

アニメ『獣の奏者 エリン』オープニング曲に起用され、カップリング曲ながら人気の高い楽曲となっています。

「虹のレシピ」にはほかにも「Aアングル」を含む全3曲が収録されているのもファンにとっては嬉しい所ですよね。

スキマスイッチの「雫」の歌詞を見てみよう

ここではスキマスイッチの人気曲「雫」の歌詞を見ていきましょう。

ファンタジー要素のある歌詞が特徴的ですよね。

昔の出来事、そして過去の栄光と言ったものはなかなか記憶から消すことができない、そんな喩えが秀逸な作品に仕上がっています。

「雫」

スキマスイッチの「雫」のミュージックビデオをチェックしよう

ここからはスキマスイッチの「雫」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのはミュージックビデオです。8分の6拍子が印象的なナンバーです。

スネアの入るタイミング変則的で、楽曲に緊張感を与えています。

そんな細かいところまで計算されたアレンジもスキマスイッチの魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。

アニメで使用された映像とともに見る「雫」。ぜひ動画もチェックしてみてくださいね。

スキマスイッチの「雫」のライブビデオをチェックしよう

続いてご紹介するのは、「雫」のライブ動画です。2009年3月25日にZepp Tokyoで演奏されたときの模様を見ることができます。バンドサウンドとは異なり、演奏は大橋卓弥のギターと常田真太郎のピアノというシンプルな編成になっているのも特徴のひとつです。常田真太郎の見せるピアノの絶妙な音使い、スキマスイッチの色を作っているのはこの人なのかもしれません。

スキマスイッチのオススメ記事

スキマスイッチのライブに行ってみよう!

スキマスイッチの名曲「雫」のご紹介いかがだったでしょうか。いつもとは異なるリズムの楽曲もまた新鮮さがあって良いですよね。チケットキャンプではスキマスイッチのチケットを取扱中です。スガシカオ、山崎まさよし、杏子などのアーティストで編成される福耳でも知られる、オフィスオーガスタに所属する良質なポップアーティスト、スキマスイッチのライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。