2017「スジナシBLITZシアター Vol.5」上演決定!豪華顔ぶれが揃う過去のゲストをご紹介!

2017「スジナシBLITZシアター Vol.5 Supported by 伊藤園の上演が決定しましした。劇場で行われた過去の「スジナシBLITZシアター 」に登場したゲストをご紹介します。

【多彩なゲストが魅せる即興芝居「スジナシBLITZシアター」第5弾開催!】

2017「スジナシBLITZシアター Vol.5 Supported by 伊藤園」の上演が決定しました。落語家でタレントとしても活躍する笑福亭鶴瓶と共に、毎回豪華ゲストが本気の即興芝居を繰り広げる「スジナシBLITZシアター」。今回は第5弾開催を記念して、過去のキャストをまとめてご紹介します。

【過去に登場した「スジナシBLITZシアター」の初回ゲストはこの三人!】

「スジナシBLITZシアター」の初回(正式公演名は「スジナシBLITZシアター Supported by TOYOTOWN ICE GARDEN」)の過去出演ゲストは、佐藤浩市、大島優子、マツコ・デラックスの三人でした。

佐藤浩市は、実力派俳優として演技力の高さに定評がありますが、映画やテレビドラマなど映像作品への出演が主です。そのため、この時の「スジナシBLITZシアター」が初舞台でした。

初めての舞台で、いきなり全編アドリブの即興芝居を披露するということでしたが、佐藤浩市のお茶目な一面が見えたと好評でした!劇場内では、拍手や笑い声をあげることが禁止されているのですが、ついつい笑ってしまったお客さんもいたようですよ!

元AKB48メンバーの大島優子は、「お寺の本堂」というセットの中で登場。舞台での芝居は初挑戦だったようですが、飛び抜けた発想で会場を盛り上げていました。ベテランの笑福亭鶴瓶に臆することなく演技で攻める姿勢は、彼女の持前の度胸が成せるわざといったところでしょうか。

マツコ・デラックスは、タレントとしてバラエティ番組に出演しているイメージが強いですが、舞台上でもその魅力を存分に発揮。とにかく面白かった!と評判ですが、同時にマツコ・デラックスの頭の回転の速さにも驚きの声が上がっていました。

【過去に登場した「スジナシBLITZシアター Vol.2」のゲストはこの三人!】

「スジナシBLITZシアター Vol.2」の過去出演ゲストは、米倉涼子、吉田羊、妻夫木聡でした。

実力派として知られる人気役者が揃ったこちらの回ですが、特に米倉涼子が登場した際には台本の無い「スジナシ」ならではの緊張感が生まれた舞台になりました。というのも、「スジナシ」では、上演が始まった瞬間から演者同士が会話によって役柄や、設定などを共有していかなくてはなりません。

特に筋の無いところからストーリーを作っていくまでの序盤に、映画やドラマでは見ることのできない米倉涼子の必死な様子を見ることのできる回でした。

吉田羊は、顎関節症の女性という難しい役柄を演じましたが、笑福亭鶴瓶との息の合った芝居と、劇中に涙を流すという熱演ぶりで観客を魅了していました。テレビや映画で、大活躍の吉田羊ですが、「スジナシ」の舞台でもその存在感は目を見張るものがあったようです。

そして、ドラマ「ブラックジャックによろしく」では、笑福亭鶴瓶と共演したこともある妻夫木聡。「スジナシ」では、すでに死んでいる俳優の幽霊という役柄で芝居をしました。妻夫木聡が様々な悩みを笑福亭鶴瓶に打ち明けていく中で流した涙を見て感動した、という声が上がっています。

【過去に登場した「スジナシBLITZシアター Vol.3」のゲストはこの三人!】

「スジナシBLITZシアター Vol.3」の過去出演ゲストは二階堂ふみ、濱田岳、吉田鋼太郎でした。

実力派若手女優の二階堂ふみは、盲目の女性を熱演しました。難しい役柄を選ぶ度胸と、即興とは思えないほどに役柄に入り込む様は圧巻。テレビ画面を通しても見ても、その世界観に引き込まれる迫真の演技に、とてもすべてがアドリブだったとは思えないという称賛の声まで上がっています!

映画やテレビドラマ、CMなどで活躍中の濱田岳は、「スジナシ」の舞台では深夜の駅舎のセットの中で終電を逃したバックパッカーの役を演じました。緊張を隠し切れない様子の濱田岳でしたが、演技が始まれば笑福亭鶴瓶のアドリブに困惑しながらも丁寧に対応するなど、時折客席から笑いが起きる濱田岳らしいコミカルな芝居となりました。

また、舞台を中心に映画やテレビドラマにも出演する吉田鋼太郎は、意表をつく演技を披露。突然ギターを弾きながら歌い出したり、シェイクスピアの「マクベス」の台詞を語り出すなどして笑福亭鶴瓶と観客を驚かせていました。

【過去に登場した「スジナシBLITZシアター Vol.4」のゲストはこの三人!】

「スジナシBLITZシアター Vol.4」の過去出演ゲストは小栗旬、徳井義実、竹内結子でした。テレビドラマや映画をはじめ、バラエティ番組のゲストでも活躍している小栗旬は、よりいっそう注目度が高まっている俳優ですよね。

古着屋の客役に笑福亭鶴瓶、そして雇われバイト役に小栗旬という設定で始まった舞台。小栗旬のアドリブへの対応力が秀逸といわれる舞台が展開されました!観客の大半は、「生で見るとオーラが半端ない」「2人の絶妙な駆け引きがスゴい!」という感想を上げています。

また、古着屋店員役だったためか衣装に注目したファンもおり、「何を着てもカッコイイ」という声もあります。小栗旬が男性からみてイケメンと称されるのも納得です!

チュートリアルとして活躍するお笑い芸人の徳井義実は、近年では俳優業も積極的に行っています。工場をテーマにした舞台では、マレーシア人を好演!緊張感のある空気が漂いながらも、徳井義実の持ちネタである「外国人落語家・ヨギータ」を感じさせるコミカルな演技は会場に笑いをもたらしました。

番組などで”ムチャ振り”をされる機会の多いお笑い芸人らしい終始攻めの姿勢をみせた演技は、徳井義実ならではでしょう。そして、テレビドラマや映画で活躍する人気女優として不動の地位を築いている竹内結子の回は、FMのラジオブースという設定で舞台を展開。笑福亭鶴瓶の芝居を引っ張る力はもちろんのこと、竹内結子も実力派女優らしい秀逸な演技力をみせ、ファンにとっては名作といえる舞台になりました。

さらに驚きだったのは、舞台上だけにとどまらず観客までも取り込んでしまったこと!テレビや映画では起こりえない展開に、その場にいた全員が、「スジナシ」の醍醐味を感じられたことでしょう!

「スジナシBLITZシアター」のその他おすすめ記事

【「スジナシBLITZシアター」の過去のキャストをチェックした後は、会場に足を運ぼう!】

(出典:pixabayより)

「スジナシBLITZシアター」の過去のキャストについてまとめてお届けしました!シリーズ第5弾となる「スジナシBLITZシアター Vol.5 Supported by 伊藤園」は2017年2月27日、2月28日、3月1日に東京の赤坂BLITZで上演されます。

ゲストには、黒木華、ムロツヨシ、向井理と豪華なメンバーが登場。テレビや映画では気がつかなかった、ゲストの新しい魅力が見つかるかもしれません!ぜひ、臨場感たっぷりの会場へ足を運んで楽しみましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。