交響組曲CD『ドラゴンクエスト6 幻の大地』おすすめ曲

ドラゴンクエストの音楽を手がける、作曲家のすぎやまこういち。ゲームの世界観ぴったりの雄大な音楽は、ドラゴンクエストの世界をさらに盛り上げます。今回は、人気シリーズの『ドラゴンクエスト6 幻の大地』のCDに収録されているおすすめ曲と、曲にまつわるエピソードをご紹介します。

交響組曲「ドラゴンクエストVI」幻の大地はAmazonをチェック!

人気RPG「ドラゴンクエスト」。1986年の誕生から30年を迎え、現在もなお人気のシリーズとなっています。このドラゴンクエストの音楽を手がけるのが、作曲家のすぎやまこういち。ゲームの世界観ぴったりの雄大な音楽は、ドラゴンクエストの世界をさらに盛り上げます。

今回は、人気シリーズの『ドラゴンクエスト6 幻の大地』のCDに収録されているおすすめ曲と、曲にまつわるエピソードをご紹介します。

すぎやまこういち×東京都交響楽の交響組曲『ドラゴンクエスト6 幻の大地』CDのおすすめ1:ムドーの城

1995年に発売された『ドラゴンクエスト6 幻の大地』。スーパーファミコンで発売された最後の作品で、2つのマップを行き来する斬新なゲーム構成が当時話題となりました。

2010年にはニンテンドーDSでリメイク版、2015年にはスマホ版もリリースされ、発売当時からファンだった大人のファンから、新たにこのシリーズを知った小中学生まで、幅広い年齢層から人気のシリーズとなっています。

このシリーズでもっとも印象的な曲は、CDで8曲目に収録されている「魔悪のモチーフ|ムドーの城|戦慄のとき|ムドーの城」ではないでしょうか?魔王ムドーが居を構える孤島の大要塞にまさにこれから決戦に向かう、という勇ましいこの曲。ドラクエ6の中でもファンからも支持が高く、ドラゴンクエストコンサートでもクライマックスで演奏される名曲です。勇ましく、まさに勇者の気分になれるこの曲は、すぎやま氏も思わずコンサートで力が入る一曲でしょう!

すぎやまこういち×東京都交響楽の交響組曲『ドラゴンクエスト6 幻の大地』CDのおすすめ2:エーゲ海に船出して

「ムドーの城」に続いて人気の曲が、「エーゲ海に船出して」です。船に乗った時にBGMとして流れているこの曲。ドラゴンクエストシリーズのなかでも、海で流れる曲の中では1、2を争う名曲だといわれています。海を船で渡る時にながれるハープの音がとても美しく、ゲームの雄大な世界にもピッタリ。

じつはこの曲を作ったとき、すぎやま氏はエーゲ海をイメージして作ったといわれていて、この曲のイメージがドラゴンクエスト6の世界観にピッタリだったことから、劇中音楽として採用されることになったそうです。

すぎやまこういち×東京都交響楽の交響組曲『ドラゴンクエスト6 幻の大地』CDのおすすめ3:精霊の冠

次に人気の曲は「ペガサス|精霊の冠」です。「せいれいのかんむり」のイベントで使われる曲ですが、それ以外にも数々の感動的な場面に使われていて、ファンのあいだでも、この曲を聴くとドラゴンクエスト6のシーンを思い出すという声が上がるほど。

また、夢の世界であるカルベローナではBGMとして使われていて、神秘的で美しいメロディがドラゴンクエスト6の世界観そのもの。カルベローナの街の雰囲気にぴったりなこの曲に、思わず感動したというドラクエファンも多いのではないでしょうか?

コンサートでは、重厚なオーケストラのアレンジでゲームをプレイしていた時のことを思い出すというファンの声も多く、涙するファンもいるほどだそうです。

すぎやまこういち×東京都交響楽団の交響組曲『ドラゴンクエスト6 幻の大地』CDをチェックしよう

すぎやまこういち×東京都交響楽団の交響組曲『ドラゴンクエスト6 幻の大地』CDのおすすめ曲を紹介しました。毎年行われるドラゴンクエストコンサートも、往年のファンから父親、母親からドラクエを教えてもらって知ったという若いファンまで幅広い年齢層が足を運び、毎回大きな盛り上がりを見せています。

すぎやまこういち氏が作るドラクエの世界観を存分に味わえるドラゴンクエストコンサート、その重厚な世界が家で味わえるCDもぜひチェックしてみてください!

2016年6月24日(金)スタート!すぎやまこういちドラクエコンサートツアー

2016年6月24日(金)奈良県文化会館国際ホールでの公演を皮切りに、すぎやまこういちドラクエコンサートの全国ツアーがスタート!往年のドラクエファンは、ぜひ足を運んでみてくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

すぎやまこういちのオススメ記事はこちら

歴史ある、すぎやまこういちドラクエコンサートのエピソード

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。