>スガシカオ チケット
スガシカオのyoutubeで見たい名曲集!プロフェッショナルで話題の「Progress」など魅力が詰まった名盤まとめ!

ファンクな音楽にシュールな歌詞の世界、常にオンリーワンであり続ける歌手、スガシカオ。1997年にデビューしてから、全てのアルバムがトップ10入りしているという、男性ソロアーティスト歴代1位の記録を持っています。

また、村上春樹もファンであると公言するほど、業界内での評価は高く、その音楽は大人も聴ける音楽として幅広世代の音楽ファンに支持されています。ここではそんなスガシカオの名曲を、youtubeの動画と一緒に紹介していきます。

スガシカオのアルバムタイトルが原点!?

まず最初にご紹介するのは、1997年5月に発売されたシングル「黄金の月」。アニメ『ハチミツとクローバー』の挿入歌として起用されました。

この『ハチミツとクローバー』というタイトル、スピッツのアルバム『ハチミツ』とスガシカオのアルバム『クローバー』から付けれているのだとか。原作者の羽海野チカをはじめ、やはりファンが多いことが分かりますよね。

スガシカオの打ちこみサウンドに酔いしれる

続いてご紹介するのは、2006年4月に発売されたシングル「19才」。アニメ『xxxHOLiC』のオープニングとして起用されました。

この曲により今までのファンだけではなく、比較的若い新たなファン層を開拓することとなった1曲です。怪しい打ちこみサウンドがなんともたまりませんよね。

スガシカオ流のダンスチューン

キレイなストリングに乗せて始まるダンスチューンはこちら、2006年9月に発売されたシングル「午後のパレード」。

四分打ちのキックに合わせて、ノリの良い音楽が展開されます。この曲のようにノリの良いものから、少しセンチメンタルなナンバーまで幅広い音楽性も、多くの人に愛される理由と言えるでしょう。

『 xxxHOLiC』と言えばスガシカオ

約2年ぶりとなる、2013年3月発売のシングル「アイタイ」。黒いノリに軽快な打ちこみサウンド、そこに合わさるシュールな歌世界が魅力たっぷりのスガシカオ。

この曲はテレビドラマ『CLAMPドラマ ホリック xxxHOLiC』の主題歌として起用されました。アニメといい、ドラマといい『 xxxHOLiC』と言えばスガシカオと言えるほど、おなじみになっています。

スピッツの名曲ランキング【第1位】「ロビンソン」

最後にご紹介するのは、2006年8月にkokua名義で発売されたシングル「Progress」。

テレビ番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』の主題歌として制作されました。また、震災の復興支援として楽曲が配信されたとしても話題になった作品です。

スガシカオのオススメ記事

スガシカオ名曲動画まとめ、そしてライブへ。

ここではスガシカオの名曲をyoutubeの動画を使ってご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。

チケットキャンプではスガシカオのチケットを取扱中です。ファンクはやっぱり生で聴かないと!ぜひスガシカオのライブを体験してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。