Suchmos(サチモス)、PINKVIBESのミュージックビデオ公開! 改めて魅力をご紹介!

今や大人気で2017年のフェスも賑わせてくれること間違いなしのSuchmos(サチモス)。3月15日にアルバム「THE KIDS」収録曲である「PINKVIBES」のミュージックビデオが公開されました!新レーベル「F.C.L.S.」を立ち上げ、日比谷野音と大阪城野音でのワンマンライブが決まるなど、さらなる躍進が期待されています。今回はSuchmosの魅力を、今後のライブ情報やプロフィールを振り返りながら改めてご紹介します!

人気急上昇中!Suchmos(サチモス)

今や大人気で2017年のフェスも賑わせてくれること間違いなしのSuchmos(サチモス)。
3月15日にアルバム「THE KIDS」収録曲である「PINKVIBES」のミュージックビデオが公開されました!
新レーベル「F.C.L.S.」を立ち上げ、日比谷野音と大阪城野音でのワンマンライブが決まるなど、さらなる躍進が期待されています。
今回はSuchmosの魅力を、今後のライブ情報やプロフィールを振り返りながら改めてご紹介します!

Suchmosのプロフィール

@suchmostyleがシェアした投稿

Suchmos(サチモス)は2013年1月に結成されたバンドで、メンバーはYONCEさん(Vo)、HSUさん(Ba)、OKさん(Dr)、TAIKINGさん(Gt)、KCEEさん(Dj)、TAIHEIさん(Key)の6人組です。
バンド名の由来はジャズミュージシャンのルイ・アームストロングの愛称である「サッチモ」から来ています。
アシッドジャズやヒップホップなどのブラックミュージックに影響を受けた音楽で、デビュー当初は和製ジャミロクワイという紹介のされ方もしていたほどです。
音楽的背景の影響もあって、幅広い世代の方に人気のバンドに成長しています。
大ヒット曲「STAY TUNE」はホンダヴェゼルという車のCMでも使われていたので「聴いたことがある!」という方も多いようです。

2016年にボーカルのYONCEさんはBEAMSの40周年記念プロジェクトの第一弾である「TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)」にも参加しています。
この動画は40年間の東京のカルチャーを音楽とファッションの視点から振り返るもので、俳優の池松壮亮さんや女優の小松菜奈さんも参加しています。
各時代を代表するアーティストがメドレー形式で今夜はブギー・バックをカバーしています。
2010年代のカルチャーを代表するアーティストとして、アイドルグループのチームしゃちほこ、tofubeatsさん、仮谷せいらさんたちとともに起用されています(YONCEさんの歌声は4:21頃から)。
他の年代の参加アーティストも森高千里さんやHUSKING BEE、初音ミクなど大変豪華です。

また、2017年4月27日に行われた新木場STUDIO COASTでのライブで、ソニー・ミュージックレーベルズ内に新レーベル「F.C.L.S.」(エフシーエルエス)の発足を発表しました。

俺たちが変わらずカッコいいと思う音楽を追求するため、そしてこれからも増えていく夢を叶えていくため、自分たちのレーベル「F.C.L.S.」を新たに立ち上げることにしました。
今までのチームはそのまま、心強い旅の仲間が加わります。今日からどんな旅になるだろう。どんなことも楽しめるといいな。音楽を愛するみなさん、生まれたての「F.C.L.S.」をどうぞよろしく!広い海を見に行こう。

出典:Ro69より

また、レーベル発足を記念して、日比谷野音と大阪城野音でのワンマンライブが決定しました。

「PINKVIBES」のミュージックビデオ公開!

「PINKVIBES」は2017年1月25日に発売されたセカンドアルバムの「THE KIDS」の3曲目に収録されています。
このミュージックビデオの監督は山田健人さんという方で、yahyel(ヤイエル)というバンドのメンバーとしてVJもされています。
Suchmosのミュージックビデオでは「STAY TUNE」、「Girl feat.呂布」、「YMM」を制作しています。また、宇多田ヒカルさんの「忘却 featuring KOHH」や米津玄師さんの「orion」など、話題の楽曲のミュージックビデオを多く手掛けている方です。

タイトルにあるようにピンク色の煙が上がるシーンがあったり、都会的な雰囲気の映像に仕上がっています。

このような感想があるように、海までドライブしたくなるようなミュージックビデオに仕上がっています。
バンドメンバーの自然なしぐさがこのミュージックビデオのおしゃれさをよりいっそう際立たせています。
Suchmosのミュージックビデオはどれもおしゃれな雰囲気なので、他の楽曲もぜひYoutubeでチェックしてみてください。

Suchmosの今後のライブ・フェス出演スケジュール!

2016年はフジロックフェスティバル、ライジングサンロックフェスティバル、スウィートラブシャワーやOTODAMA’16、COUNT DOWN JAPAN 16/17などの有名フェスに多数出演したSuchmosですが、2017年の夏フェスにも続々出演が決定しています。

  • J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017(公演日:2017年7月22日(土)、23日(日))

横浜アリーナで開催されるFMラジオ局J-WAVE主催の屋内型イベントで、Suchmosの出演は7月22日(土)です。

  • RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017(開催日:2017年8月11日(金)、12日(土))

1999年から北海道小樽市の石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催されている野外フェスです。Suchmosの出演日はまだ発表されていないので、発表があり次第追記します。

  • SUMMER SONIC 2017(日程: 2017年8月19日(土)、8月20日(日))

2000年から開催されている、東京会場はZOZOマリンスタジアムと幕張メッセ、大阪会場は舞洲SONIC PARKで行われる都市型フェスです。Suchmosの出演は東京会場の8月19日(土)です。

  • WILD BUNCH FEST. 2017(日程:2017 年 8 月 19 日 (土)・20 日 (日))

山口県山口市の山口きらら博記念公園で行われる、中国地方最大級の野外フェスです。Suchmosの出演は8月20(日)です。

今年も有名フェスへの出演が続きます。今後のライブスケジュールの発表も楽しみですね。

Suchmosの他のおすすめ記事

夏フェスが待ち遠しい!!


(出典:PAKUTASOより)

夏フェスでSuchmosのクールな楽曲を楽しんでチルアウトしてもいいですし、リズムに合わせて踊るのもおすすめです。特に野外フェスの会場で聴くと開放感が味わえるのではないでしょうか。PINKVIBESが気に入った方は、ぜひ他の楽曲も聴いてみて、フェスやライブに行ってみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。