ストレイテナーのおすすめPV、ライブ動画をYoutube動画であなたに!

日本の中心的ロックバンドのSTRAIGHTENER(ストレイテナー)

テナーといえばライブ!エモーショナルな演奏で、観客を魅了しつづける彼ら。

ライブで間違いないなく盛り上がるであろう、聴き逃してはいけない人気曲をベスト5まで厳選してみました!

ロックとエレクトロの融合「Discography」

荒々しいギターの間を縫うように響くベース、それらを支えつつも曲を牽引していく16ビートのドラムが自然と身体を跳ねさせます。

そこにエレクトロニクス調の電子音が重なり、テナー独自の楽曲が完成します。この曲をリリースするまでのテナーはロック然とした曲が多かったのですが、この曲から大きく変化していきます。

ロックとエレクトロの融合がテナーの持ち味のひとつではありますが、Discographyはそういったものの代表だと思います。

初期テナーの名曲「SAD AND BEAUTIFUL WORLD」

ベスト・アルバムの発売記念にて行われたファン投票で第一位を獲得した名曲です。

初期テナーの美麗なメロディにのる幻想的な世界観と、ゴリゴリのベース、緩急のあるドラム。静かなアルペジオから始まり、性急なビートに乗せて轟音が響き渡る。

テナーらしさがこの一曲に詰め込まれていると言っても過言ではない名曲。ファンが一位にするのも納得の楽曲。リリースされてから10年が経とうとしているのに、いつまでも色褪せない代表曲のひとつだと思います。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。