SPYAIR 新作「ROCKIN’ OUT」 テーマは破壊力

ROCKIN’OUT(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

SPYAIR(スパイエアー)は、ストリートライブで鍛えた足腰の強さと、ヴォーカリスト・IKEの圧倒的な歌ヂカラで人気のある日本の4人組ロックバンド。

途中声の不調によりIKEが突然の脱退宣言をするなどのアクシデントなどがあったが、本格的にIKEも体調回復、ついに待望のニューシングルが、1年ぶりにリリースされることになった。

タイトルは「ROCKIN’ OUT」。ファンの人なら前作が「イマジネーション」だったことを思えば実に久々の新譜到着です。興奮するのも無理はありません。

ROCKIN’OUT(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

SPYAIR「ROCKIN’ OUT」のプロデューサーは大島こうすけ

今回の久々のニューシングルのサウンドプロデュースを担当するのは、大島こうすけ。J-ROCKファンだったら聞いたことのある人もいるのではないでしょうか。

そう、彼はもともと「もっと強く抱きしめたなら」をリリースしていた当時のビーイング系ロックバンド・WANDSの一員だった人。

のちにはB’zのライブサポートで参加したり、昨年も稲葉浩志のソロライブでキーボードを担当していた人です。なのでロックなサウンドメイキングは充分期待できます。

SPYAIRの新作「ROCKIN’ OUT」の鍵となるのは破壊力

SPYAIR 1
(出典 : OKMusic)

その楽曲のキーになりそうなのが、”破壊力”というワード。バンドとしての足腰がガッツリしているSPYAIRだけに、轟音渦巻くサウンドが期待されるところ。

またこのシングルのカップリングには昨年12月30日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われた単独ライブ「SPYAIR LIVE 2014~復活~」にてベストアルバム「BEST」収録の新曲として初披露された「GLORY」のライブ音源を収録しているのも話題です。

SPYAIRファンなら「ROCKIN’ OUT」初回限定盤付属のDVDを見逃すな!

ファンだったら確実に楽しみにしていいのが、初回限定盤付属DVD

まだ詳しくはアナウンスできない状態だけれど、表題曲「ROCKIN’ OUT」のミュージックビデオはもちろんのこと、ライブ映像及びお楽しみ映像が盛り込まれるんだとか。

SPYAIRの他のオススメ記事

チケットキャンプではSPYAIRのチケットを取扱中!

SPYAIR 2
(出典 : OKMusic)

さて、いかがでしょう? SPYAIRのライブが見たくなってきたのではないでしょうか? やはり生のステージには音源だけでは味わえないリアルな感動があるもの。もちろんチケットキャンプではSPYAIRのチケットも取り扱っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。